FC2ブログ

みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
BLOGTOP » CATEGORY … ペット支援

お知らせとお詫びと報告とてんこもり


2019年3月3日(日)13時〜16時
第19回「福島の猫の譲渡会」を行います
新宿御苑会場 「 ディー・カッツェ」 さんでの開催です



20190206180300ca8.jpg



詳細はこちらで → たてむすびの会




譲渡会参加ネコ 

マメK宅預かり


コウちゃん改め 光希(コウキ) 推定8ヶ月 ♀
*ウィルスチェック(東京での検査) マイナス 避妊手術済


P3013999.jpg
ホリホリ好き


福猫舎から一度
当方で預かってほしいとの連絡が来たのですが

その時の預かりの子たちの状態が思わしくなく
お断りしてしまってから

何回か預かるよとの申し出はしていたのですが
とうとう今回まで引き出せていませんでした


全盲とのことですが
2件の病院で見てもらっていますが
見えてはいるのではないか・・・とのことでした


P3014000.jpg


ねらって~


P3014022.jpg


大ジャンプでカメラの紐を捉えに来ました


P3014001.jpg


しかし何らかの脳の障害はあるようで
歩き方や遊び方が独特です


言葉で表すのは難しいのですが
動き全体が派手というか・・・


よく遊ぶ子です
甘えっ子で抱っこも好き


トリミングも済んで一種独特の体の臭いは落ちました
ツヤツヤでシルキータッチ


念のために東京に来てからもした
エイズ白血病の検査も両方マイナス


イヌもネコも大丈夫ですが
小鳥など小動物には執着しそうです


また先住さんがお年寄りだとちょっと
遊び方のギャップが有りすぎて
先住さんへの負担が大きいかもしれません


P3014002.jpg


P3014007.jpg


P3014011.jpg







だんご 推定6~8ヶ月 ♂


覇気のない僕ちゃんです(^_^;)
多分おっとりタイプ


P3014034.jpg


見るといつもこの姿勢で丸く固まっています


P3014041.jpg


人馴れはしていますがケージの外をあまり知らないのではないかな


ケージのドアを開けていても出てきません


ご飯が欲しいときだけ小さな声で呼んできます
もう罪なほど可愛い声です


P3014042.jpg


病院では今後の通院は特にしなくて平気だけど
もっと遊んで運動させてダイエットさせてあげて
とのアドバイスを貰いました


イヌ・ネコOK 


P3014051.jpg


初対面ですが特に動じることもなく
愛想よくすることもなく・・・


P3014059.jpg


今のところおとなしい子ですが
コレはほんとうの彼の性格ではないと思います


もしかしたらやんちゃになるかもしれませんが
今そのままの彼を受け止めてくれる人希望


福猫舎 あぶくまシェルターではこんな感じでした


IMG_8940-1.jpg


うん○の隣りにいたせいかはわかりませんが
トリミングはしましたが手足の黄ばみは落ちませんでした
生え変わるまでお待ち下さい




お詫び


福猫舎への清掃(名目上)活動
以前から行くことは決定していたものの
メンバー集めやら 資金繰りやら
公表できずにやらなくてはいけないことがたくさんありました

事が事なので慎重に進めなくてはいけなくて
そのうちの資金繰りの部分をワタシが担うことになったのですが

今までのワタシのやってきたことをご存知の方には
わかっていただけると思いますが

お金持ちの道楽でしているわけではなく
全ての事に関して沢山の方のご協力を得てやって来たことなので

今回に関しても決して余裕があるわけではありませんでした

そこでうちの決行日が決まってから
我が家の保護猫にお願いということで
Amazonのギフトカードの寄付の呼びかけをさせていただきました




記事はこちら 「お願いごと」 → ここをクリック




ギフトカードメッセージ付きなんです

「ななちゃん頑張れ!」
「食いしん坊のミクロに美味しいものを買ってあげてください!」

などのメッセージ付きのカードを使って


マスク・シューズカバー・除菌剤・ネコ移動用の折りたたみケージ等
どれも大量に購入させていただきました

録音機も2台購入しております


またタオルは結果的に福猫舎に山のようにあったのですが
わからなかったのでそれもうちで使うと言って集めさせていただきました

後ろめたい気持ちで今まで心苦しかったのですが
改めて謝罪をさせていただきたく思います


うちの保護猫たちには使いませんでしたが
このご寄付があったおかげで迅速に
そして物品的な心配はせずに福猫舎に行くことができました


ご寄付くださった皆様
申し訳ありませんでした

そしてありがとうございました



個人的にご意見があるようでしたら私の方で全て対応させていただきますが
とりあえずまずは今回ご寄付くださった方のみの対応とさせていただきます




ご報告その1


Amazonギフトカードで
保護猫たちのフードを購入させていただきました

病院で聞いたらダイエットフードでいいとのことでしたので
早速ダイエットよ!!


IMG_9499.jpg




ご報告その2


今回お財布係であった私が寄付を募らないと言ってしまったことで
引き出したネコの預りさんたちにもご迷惑をおかけしたかもしれません 


ネコを預かってるにはやはり毎日費用がかさんできます


いろいろ考えたのですが皆さん奥ゆかしいし
荷物を送るのにはそれなりに送料がかかるので


かなり必要なものがあって大量購入してしまったのですが
アマゾンギフトカードまだ残りがあるので
各々預かりさんに渡して必要なものを各自購入してもらおうと思います

みんな必要なものは違いますから必要なものを各自で!
そんな高額のカードはないけど(^_^;)

この機に乗じて寄付を貰おうという人は
とりあえず私が仲間と思っている人達にはいませんでした

今回はとてもいい仲間と巡り会えて本当に良かったと思っています

安易に寄付を募るのではなく助け合いの精神でカバー




そして皆様に今日もお願い 指1本でできる簡単な応援方法

ポチポチっとお願いします



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ



スポンサーサイト

今回の福猫舎清掃関連での寄付金は集めません!!

外回り番外編


2013年からずっと 福猫舎への支援を続けてきました


レスキュー車(現在の車の一台前の車です)
ケージ ベッド フード ありとあらゆる物を送りました
支援金と合わせて8桁の金額を超えます

沢山の皆様から送られて来たモノも仕分けしやすいように
きちんとジャンルごとに分けて箱入れし送っていました

渡してくださいと頼まれた手紙も
支援金はまとまった金額の場合は
そのまま渡して せめてブログでもいいからお礼をしてねと伝えていました


ワタシのことをブログやツイッターで知っている方は
ワタシが決してリッチな人間でないこともご存知と思います

家は築50年近いし
スーパーの半額に小躍りしてるし
毛玉装飾の服着てるし

支援を始めた頃は息子は高校生で大学進学もあり
それでも支援を続けるために
学資保険から持ち出しもしていました

だから皆様が送ってくれる品物には本当に感謝しているし
支援金のありがたさも身にしみてわかっている


だからこそ
福猫舎がひどい有様になっていると聞いて
絶対に行かねばと思いました





中身が入ったまま泥をかぶったジンジャーエール
この方は何年も支援してくれている方
ワタシもよく存じている方


P2223675.jpg


数ケースありましたがほとんど中身入りでした


P2223728.jpg


福猫舎のちゅ~るぱーちーのツイートを見て送ってくれたのかな


P2223774.jpg


ちゅ~るも賞味期限切れがあちこちにありました
全く開梱されていない箱にたくさん詰まったままのもありました


P2223725.jpg


開梱されずにごみになってしまった支援品の数々


P2223764.jpg


ウェットティッシュ ならぬ ドライペーパーになっているもの


IMG_8922_20190226163526b45.jpg


次々出てくる中身の入ったままの箱


P2223738.jpg


この状態の箱の中から手紙などが見つかる


P2223729.jpg


この3日間でワタシ何回も過去の自分と対面しました


IMG_8926.jpg


毎年楽しみにしてるの・・・って
いらないならそう言ってくれれば送らなかったんだけどなぁ

でもこのカレンダーの売上でかなり寄付したんだよね
売上金全額寄付だったのよ(T_T)


P2223770.jpg


犬に使いたいからと言われた送ったものかな・・・
忘れたけれど
毎回これいる?って聞いてからしか送っていないんだから
要らなければ断ってくれればいいのに


IMG_8891_201902261635252b7.jpg


コレはどなたかからの寄付品で
コレもちゃんと聞いたよね 使いますか?ってさ


P2223766_20190226163523697.jpg


一番ショックだったのは3年前に送ったベッドが
開梱もされずそのまま包囲されていたこと


IMG_9010.jpg


障害があるのに
ベッド使わせてあげないの?

うちにもベッドは少ない
ベッドは寄付でもらわないし
大切に使わせてもらってる

でも庭にあるよね 泥にまみれて放置されてたよね


自分の支援品とわかるものは全て
その場に居たボランティアさんに分けました

送料かかるからウチの分は持って帰れなかったけど(>。、)


IMG_8927_201902261658565dc.jpg


砂だか灰だかにまみれている桃缶
コレも好きだからと言われて送ったもの

甘いものは殆ど食べないけど
桃缶は好き・・・

そういえば甘い物
以前はまるちゃんがもらっていたけど
ココ何年かはそういったモノももらわないって言ってたので
どうなっちゃってたのかな・・・

ツイッターで嬉しいと喜んでいるのに違和感を感じていたのでした・・・

甘いもの苦手。。。て書けばいいのにって


IMG_8925_20190226165826cdd.jpg


ワタシ宛ての切手がごっそり出てきたのでそれももらいました
帰りの荷物の送料にしました





ワタシは自分が送ったものが大量にトラックに積み込まれるのを見てきました
正確には自分で運んで積んでもらった

自分のモノの時は悔しくて悔しくて

コレを買った時にうちはこんな状況だった
このお金があったらうちのコに・・・とか
もう頭沸騰して涙が出ました


そしてその場を去って夜
今度は写真を見返していて
知っている人の名前が多くて

愕然として

悲しくて

辛くて

泣きました

同行のチョミさんに

ワタシはきっと加害者だ
ワタシが呼びかけて支援をしてくれる人もたくさんいるはずだ
もしもコレを支援品詐欺と言うならば
ワタシはその片棒を担いだも同じだと・・・


今回2トントラック1台の予定が2台になりました
それでもまだ足りませんでした

もちろん引き出したコ達に未来を見せるために
医療費など諸々の金額が必要です


今回ワタシはこの活動のお財布として誘われました
あとは瞬発力のある発信者として

もちろんそれで納得して参加しました
とりあえず 福猫舎がこんなにひどくなかったら

「訪問させてね支援金を渡したいから」

の声に答えてくれたのであったら
福猫舎に支援するはずだった15万円を準備金にと用意していました

あっという間に底をついたけど(T_T)

足りない金額
これからかかる金額


福猫舎の猫たちを救うために ご寄付をお願いします!


ココで声を上げたら
きっと寄付金は集まるでしょう

だてに8年近くも寄付金厚めをしているわけではありません

でも
そうやって寄付金が簡単に集められるから
その結果こんなモンスターシェルターが出来上がってしまったのではないでしょうか?

可愛そうなネコを前に出したら簡単にお金が集まるシステムを
福猫舎の管理人も利用したのではないでしょうか?

最初は優しい気持ちで引き受けていたひどい状態のコ

それがいつしか前面に押し出され

ポエムのような人の心を打つ文面で
支援金を集める手段になってしまったのではないでしょうか?

*ただし彼女はお金はネコのために使っては居ます
 使い方が間違っているだけです



彼女だけではなく可愛そうなネコの為に
今までも何回もそう言って寄付金を集めている動物愛護家を見てきました


ワタシのたった8年の活動の中で得た知識だけでも
今この機に乗じて寄付を呼びかければ
かなりの額を集められると思います


もともとはそうするつもりでした


でもそれってなんか違う


支援のしかたが間違っていました
ごめんなさい

気がついたらこんなにひどくなっていて
コレを修正するのにお金がかかるのでやっぱり寄付してくださいなんて
なんかおかしぃいいいいいい!! 



ということで大変皆さまにご心配していただき
寄付金を集めてくださいとのありがたいお言葉もありましたが

今回集った私達有志一同は
今現在すぐには寄付を募りません


まだどのぐらいお金必要かの算段もつかないうちに
寄付くださいなんて

どう考えてもおかしすぎ



偉そうに書きましたが
どう考えてもお金は必要なので
お金だけくださいという方法以外の道を考えます

早急に考えます

そのときにはどうかご協力をよろしくおねがいします。

また、引き出した猫たちの里親様には
譲渡金(一律20000円)と任意でのご寄付はいただきます



まずは引き出したネコ達に里親さんが決まらない限り
先に進まないのでがんばります



なお 引き続き ワタシ達は自分のできることをしていきますが
今回先導役となってくださった ねこさま王国ありこさん は
この無謀な集団とは別にネコ達に関して動いてくれていますので

ねこさま王国で寄付金を募るとかになっても
また別枠と考えていただいて
ぜひご自分が信じるところへ寄付をしていただければと思います




マメK他有志一同


なお本日いただくコメントは全て公開にはならないかもしれません

うちのコのお馬鹿なところ 可愛い姿を発信するためのブログですので
荒らされたくないのです

どうかご理解ください

ただしどんなコメントでも必ず読ませていただきます


キチンとみんなに知ってもらいたいので
いつもにもましてポチッとお願いします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ








親切なネコ

不審物


加湿器代わりに干したタオルが気に入らない羽音(はね)




P2143395.jpg




視界からどかすように無言の訴え




P2143393.jpg




見慣れないものがあるので




P2143402.jpg




わざわざ確認しに行く音芽(おとめ)




P2143399.jpg




見慣れないモノに対しての反応もネコそれぞれ・・・
だけどどっちもめんどくさい・・・




親切なネコ


2月の虹色のしっぽお助け通販 販売分 
今更?? 冬物??  
すみません 色々ありまして制作が遅れました

月曜の夜10時販売予定です


P2153405.jpg

P2163406.jpg

P2163407.jpg

P2163409.jpg

P2163412.jpg

P2163413.jpg




一応春先まで使える あえてもふもふじゃないネックウォーマー



P2163417.jpg

P2163425.jpg




一応春先まで使える?? 指先が出るタイプのアームウォーマー




P2163432.jpg

P2163431.jpg

P2163428.jpg
 



髪ゴムと 安全ピンタイプのミニバッジのセット



P2163435.jpg




写真撮ってると 親切なネコが




P2163437.jpg




なんか手伝う?ってやってくる
いや・・特にって言っても引き下がらないので



P2163440.jpg

P2163444.jpg




手伝ってもらったけど
ゴメンはっきり言ってしまうと邪魔よ




気象病


気圧の問題で頭痛がする人がいる
というのは知ってはいたけど


それがネコにもあるなんて知りませんでした


ミクロがとってもわかりやすく
気圧によって影響を受けるので


ネコも気圧によって影響を受けるのがわかりました


季節の変わり目
気温差があると調子が悪くなることまではわかっていた羽音




P2113378.jpg




ミクロのおかげで羽音も気圧の変動とともに
調子を崩しているのがわかりました


それが気圧のせいとわかれば
余計な薬(痛み止めやらステロイドやら)をもらわないで
じっと羽音の調子が良くなるまで待てばいいだけなのですが




P2113380.jpg




こんな顔されると辛いわけで・・・


熱鍼のアキヤマ先生がミクロにと




IMG_8506_201902170142327c0.jpg




五苓散料という漢方を用意してくれたので
今度は一緒に羽音にも飲ませてみようと思います


ところで最近 週2回欠かさずに熱鍼に通っているので
色々聞かれるのですが


「熱鍼ってどう?」


ワタシは薬をあまりネコ達に飲ませたくないのです
例えば 膀胱炎のネコに抗生剤はもちろん飲ませるのですが
1週間飲ませて治まったらそれ以上あげるのはどうかな・・・と思うのです


でも獣医師には1ヶ月は飲ませ続けてという先生もいる・・・


それってどうなんだろう??


薬に頼りすぎずにできることはないかな
自己の免疫力をあげればその問題は解決するのでは??
と思う時に 
薬以外の方法を選べるのだったら
それは一つ選択肢が増えるということでいいのではないかな・・・と


これはむっくんの時に
慢性の膀胱炎だから一生抗生剤を飲ませ続けるようになると診断されて
(確かに膀胱は圧迫する時に固く尿の出も悪かった)

この状態から熱鍼治療しているうちにだんだん膀胱が柔らかくなって
尿の出も太くたくさん出るようになって

再度尿検査したら膀胱炎の問題が解決されていたので
薬に頼らない医療として成功したと思います


むっくん膀胱炎改善のための薬は今は必要なし


でもむっくんは途中から下痢も続いたのですが
下痢の時は熱鍼ではとまりませんでした
(薬でとまりました)


多分症状やその個体によっても
効果が現れるかそうでないかはあると思います


人間でも鍼治療をして肩こりが治る人と全然効かないヒトもいますからっ!


聞くか効かないかはその時治療してみないとわからない(>。、)


あと緊急性のあるものに関しては
お薬飲ませたほうがいいと個人的には思います


それからですね・・・

熱鍼の時間は約30分弱なんですけど
その時間は先生貸し切りなので
質問攻めにできるんですよね~


個室なので逃げられない先生はきちんと答えてくれるわけです


もうミクロを育てているときなんて
ワクチンはいつすればいいかとか
昨日はアレとコレを食べてるけど大丈夫かとか
ずっと聞きっぱなし(^_^;)


薬のアドバイスも貰えるし
聞くことで知らなかったこともわかってまた選択肢も増えるわけです


ワタシが預かるコは基本治療は終わっていて
ケアを必要としているコなので

薬はあまり必要なくて
新しいお家でいかに楽にケアできる身体にするかが重要

生活のアドバイス 食べ物の話
今このコがどこが悪いのかの東洋医学上の診断
とても助かるのです


長々と書きましたが
どんな治療にも利点もあれば欠点もあるわけで
飼い主自身がどうするか決めるのですが
その時の選択肢が増えたことはワタシにとって
とっても助かっている・・・ということを書きたかったわけです


余談ですが 最近はですね・・・
ミクロの状態の話をすると

ミクロちゃんは変で当たり前ですからね~って・・・・最近の先生の口癖(T_T)

もう先生( ̄▽ ̄;)!!という返事も多くて
ミクロに関してはレアケース過ぎて 色々謎ありすぎって感じです




他のことに関しては凛の皮膚炎に何を塗るかとか・・・
キチンと答えてくれます(^0^;)




アキヤマ先生のブログはこちら→みんな元気にな~れ




オマケ




IMG_2627_2019021701274941c.jpg




こーすけ あの頃キミは 鼻血モンの可愛い子ネコだった

そしてあの頃のキミはもういない


いるのはふてぶてしいおっさんネコだけだ・・・(T_T)





お返事のいるコメントに関しましては多分全部返信いたしました
漏れている方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんが
再度お願いします


明日は福島チームの譲渡会のお手伝いに行ってきます




ポチッと応援 心の支え



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ











寄付報告と比率

寄付報告


チームまるこ組様 ( 2月送金分 シェルター光熱費 15万円)




IMG_8223_2019021500304993e.jpg




自宅シェルターです
まる子さん自身の意志ではなく預かった子
人馴れ練習中の子
エイズっ子など自宅のすべての部屋に猫を別けて
保護しているため
電気代が半端ないとの事で 
光熱費としてご寄付させていただきました




IMG_maruko.jpg




ちーむぼんぼん様 


(12月送金分 保護コネコ譲渡費用分  27500円 )
(12月送金分 冬季タイヤ購入費用分 105542円 )




IMG_7359.jpg




IMG_7360.jpg




(2月送金分 活動費 15万円)




IMG_8222_20190215003050c01.jpg




車のない飯舘村の個人ボランティア 
カントウさんののための搬送手伝い
東京での譲渡会参加などのためのガソリン代などにと思いましたが




IMG_8429_20190215003226453.jpg




ご本人に連絡をしたら
保護猫フードが買える!! と喜んでいたので
フード代としてご寄付いたしました
残りは(あったら)ガソリン代にでも(^_^;)




愛すべき野良猫の会(12月送金分 50000円)




IMG_7359.jpg




フード代などの活動費として寄付させていただきました




なお 自分の保護ネコでひ~ひ~言っているのに
他所への寄付をしてという疑問なあるかもしれませんが


この寄付金分は
昨年末の虹色のしっぽお助け通販の売上からの寄付となります


チャリティー販売
東北のにゃんこたちを応援しよう!

先日記事にしました 飯舘村の監視カメラを始め
必要な物資と医療費などのための支援金を寄付したいと思います

現在販売中のお品物はほぼ全て
売上金=寄付金となります

お買い物で手を差し伸べることができるシステムです




このような文言での販売ですので
皆様へのお約束の通り
売上金は寄付金とさせてもらっています


お買い物 ご寄付などでご協力くださった皆様ありがとうございました




ご満悦なネコ




IMG_7746.jpg





苦しいんですけど




IMG_7742.jpg




ご満悦なようで




IMG_7744.jpg




よろしい・・・・のかな




IMG_7743.jpg




いや・・・やっぱり結構首が・・・




IMG_7739_201902150030536af.jpg




オェエエエエとなるし




IMG_7740_20190215003055811.jpg




ミクロがやると音芽も下手すりゃ羽音もやりたくなるし
降りてほしい (T0T)




比率




IMG_8313_20190215003052fbc.jpg




音芽(おとめ)さん
頭と身体の比率に問題が生じてませんか?


気が付かないうちになんか羽音(はね)より重くなってる音芽




Twitter




ミクロの爪切りの様子が動画で撮れまして


スイッチが切れて放心状態になるってのを
ツイッターに載せたところ


スイッチが切れることより
ミクロの凶暴な絶叫の方に皆さん驚かれたようで・・・


動画はカットされえしまうので短めなんですが


もともとは2分間まるまる怒り狂うミクロの絶叫と
いてぇ~ などという
噛んだり引っ掻かれているワタシの悲鳴が相塗れる
そりゃひどい内容のものでした・・・が


ミクロの隠れた凶暴性を見てほしいのではなくて
本当は 黒目が上に動き 口を開いたままでフリーズしてしまうという
現象を見てもらいたかったのです  トホホ


私も乳飲み子から育てて
どこがどうなったら
あんなに爪切りで発狂するネコ娘に育ったのか
訳わかんないんです




凶暴な虚弱児を育てていくために
本日もポチッと応援が心の支え 



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ






今後の活動についてを銀次の会と話し合ってみました

昨日は 郡山個人ボランティア まるこ組から

でっかくて ゴージャスで 全く空気読まない男
ユッキーの譲渡会参加でした


PC071315.jpg


飯舘村の道に落ちていたというユッキー
東京のボラさんのあやこさんが車で走っている時に
コンビニの袋かと思って
引きそうになったというユッキー


まるこ舎でケアをしてもらいながら1年以上を過ごし
抜群の人馴れ具合から
昨年から譲渡したいけれど
譲渡会になかなか出せないとの相談をまるこさんから受けていました


それならば ワタシが譲渡会に出そうと
プロフィール写真などを撮りに行き
いつも譲渡会参加に手を貸してくれる先輩ボラSさんも加わってくれ


1月の半ば過ぎに引き取りに行く予定だったのですが
急遽そこで会う予定だった人たちの予定がつかなくなって延期


ワタシがもたもたしているうちに
ユッキーを保護したボラのあやこさんが
新幹線で引き取りに行ってくれて
譲渡会までの間のホームステイを引き受けてくれました


譲渡会当日は 
あやこさんからSさんに引き渡し
ワタシは会場でニコニコしているだけ


あっという間にユッキーの魅力でトライアルが決まり
彼は猫エイズでしたが
そんなの全く関係ないですとのお言葉を頂いて


10日に決まったトライアルには先輩Sさんが
連れて行ってくれることになり
なんとそれまでのお預かりもしてくださり


ワタシ今回はニコニコしているだけで終わるという楽チンぶり
なんと素晴らしいこれぞネコを思う力の連携プレー


早めに引き上げていいよ~というお言葉に甘えて


本当は譲渡会終了から始めるはずの
打ち合わせを早い時間から始めることになりました


打ち合わせのための潤滑剤です


IMG_7645.jpg


恵方巻きも頂いちゃいました❤


ワタシは個人で被災動物の為に・・・と支援活動をしていますが
同じようにずっと活動を続けている銀次の会


何回か代表とはお会いしているのですが
お互いに深く関わり合うことはしてきませんでした


どちらも自分たちができることを精一杯していくことで
特に問題もなかったのです


ただ震災から8年
ただ闇雲に支援していたときとは少しずつ変化が起きています


シェルターの役割も
一時的にたくさんのネコをとりあえず的に収容していった頃とは違い
何年も保護したままのネコをどうしていくべきか


全ての事についての適正ってなんだろう?


とりあえず収容の時から8年たった今
改めて考えなくてはいけないことなどから


今後も続くであろう
特定地域への猫の遺棄の対策


遺棄されたのが子猫の場合
子猫を子猫のかわいいうちに手放さずに
抱え込むことへの危惧
それを回避する方法を考える・・・


まずは搬送に関われるヒト
週単位からの短期での預かりに関わるヒトと場所の確保
初期医療への費用


ワタシもともとハイピッチで飲んでしまうのですが
あやこさんワタシに増してのハイピッチで
グラスのビールが熱い話に蒸発したわ~と言いつつグビグビと
結局ほぼ終電まで
最初は熱く最後はちょっとデロデロになりながらも
打ち合わせをしてまいりました


さて今後ですが
まずは子猫問題について


ただでさえ人手の足りないシェルターに持ち込むことは避ける

仔猫は時間も取られるし
閉ざされた環境に置くことで
人見知り度数が高くなり
譲渡会などでも子猫らしさを発揮できなかったコがいるためそれを避たいと

ごもっとも


またなるべく早い時期の譲渡を目指す

そうそう かわいいうちにが鉄則


ということで保護後の搬送をスムーズにして


保護後の一時収容
搬送
乳呑み子の場合の預かり
離乳後から最初の譲渡会までの短期間の預かり
(その間も里親募集を呼びかけ)
譲渡会参加の場合お届けのサポート


など各項目でデキる人を組んで行こうじゃないかと
たぶん
ワタシの脳みそがアルコールに侵されていなければ
そんな打ち合わせになったと思います


預りさん募集については銀次の会でも記事にしております

今後ワタシ個人での活動はそのまま続けていきますが
個人での限界もありますので
必要なところではこれから銀次の会・日陰亭(あやこ)さんとタッグを組んで
活動をしていくことが多くなると思います


また今後の支援についての方針に関しまして
ワタシがうまくまとめられなかったことについて
銀次の会ブログでとてもうまくまとめてくれているので
今まで支援をしてくださっている方
今後も応援しようかなと思ってくださっている方

皆様一度銀次の会のブログをご覧くださればと思います



一部抜粋

IMG_7674.png


IMG_7675.png


IMG_7677.png





IMG_7678.png




銀次の会ブログ→ここをクリック




支援金・支援品についてのお話も詰めてまいりましたが
長くなりましたのでまた次の機会にしたいと思います




今日もお願いっ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ