みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

01月≪ 02月/12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年02月

雪の日の大冒険

雪の日の大冒険


IMG_0070_20140208224549932.jpg


庭先を探検

小さな足跡に萌え萌えです


IMG_0071_2.jpg


小さな庭もコースケには大冒険の地に


IMG_0075_2.jpg


ずんずん行きましたが


IMG_0078_2014020822455695c.jpg


心細くなってきました


IMG_0084_201402082245594db.jpg


走って戻ってきます


IMG_0088_201402082254448ad.jpg


鳴いて呼ばれますが
たぶん呼んでいるのはワタシではなくて
大好きなおばあちゃんだろうな~


IMG_0093_2.jpg


耳が冷たくなるから! とかぶせてもらった帽子にも


IMG_0095_exposure.jpg


雪がどんどん積もっていきます


IMG_0121.jpg


雪の中を漕ぎながら進んできます


IMG_0123_20140208224830233.jpg


周りを見渡す余裕がなくなってきました

雪の中にいた時間は1分ちょっとでしたが
最初の30秒ぐらいは楽しそうに
はしゃいで走っていたのですが
あっという間に冷えてきてしまったようです
後半はテンション落ち続け


部屋に入ったら待ちかねていたおばあちゃんに
足を温めてもらっていました


IMG_0144_20140208233357eea.jpg


この後 音々丸がお庭探検
せっかく温まったコースケも再度雪に挑戦していました

雪の中はたまにだから楽しいんであって
毎日寒い中ごはんの心配をしながら暮らしている
ネコさんたちには楽しくも何ともない

あたたかなおうちに迎え入れてあげることが
出来たらいいのにとワタシは思うだけで何も出来ないのです

寒くても毎日毎日休むことなくネコのことを考えて
活動してくれる人達のことを本当に尊敬します

ありがとうございます 
心からのエールとたまに出来る支援だけで心苦しいです

頑張らねば




神楽 病院に


金曜日ユッケと一緒に神楽も病院に行きました


IMG_0060_2.jpg


先週の移動のストレスか疲れか涙目(ヘルペス)が
なかなか治らず 
もらっている抗生剤が効かなくなってしまったのでは?
と思い診察を受けることに

病院には友人も付き添ってくれました


IMG_0063_20140208230353d04.jpg


友人が服を着せてくれます


IMG_0065_3.jpg


器用に自分で前足を出して洋服を着ます
服はリデルの着ていた物

普段はガリガリすぎて脱げてしまうのですが
移動の時は寒いので着用


IMG_0067.jpg


毛布も掛けて
とにかく寒くないように


IMG_0069_201402082304013a8.jpg


おとなしいのでなすがままです

病院ではやはりヘルペス
今まで使っていた抗生剤が効かないので別の種類に変更
インターフェロンの接種

嬉しいことに体重が300グラムぐらい増えて
あと少しで3キロになります \(⌒▽⌒)/!!

老齢ネコの里親探しって難しいかもしれません
ネコを預かる事をする方はどんな方でも
万が一どこにも行く場所がなかったら引き取る覚悟で
預かっている方がほとんどではないでしょうか?

でも
それでも もし 年をとっていても
そのかわいさはかわらないと思ってもらえて
最後の数年を少しでも
喜びを感じられる日を過ごせるようにと思ってもらえる
そんな方に巡り会えたなら

(たいがい)多頭飼育が多い預かり家庭ではなく
普通の家で普通の飼い猫として普通に暮らせてあげたい
と思うのが預かり心というもんではないでしょうか

年寄りネコは大変なだけでかわいさも半減しているし・・・
と言うご意見を頂いたのですが

かわいいですよ

動作はのんびりですが
服着せた時にちゃんと足を上げて
袖に通す努力をしてくれた時とか

遠慮がちに抱っこしたいという態度を示してくる時とか
コースケに感じる ギャーもうかわいすぎ 
って感じとは違いますが

やっぱりくぅうううかわいい~ と思います

話はそれましたが
ユッケはてんかんの発作は薬で治まっています
注射をしてそのまま薬で様子見

ちなみに今日の大雪の中も頑張って
電車とバスを乗り継いで遭難するのでは?
と思いつつも注射に行ってきました

ワタシも雪の日の大冒険だった(( ̄ー ̄#)  フッ・・

今のところ発作は出ずに安心

自分のことではおっくうになりがちの病院ですが
しっぽの生えたコ達のためには雨の中雪の中エンヤコラで
通院します

一応近くに病院があるので緊急時はそちらにと思いますが
やはり今まで行き慣れている病院の方が何となく安心します

ユッケのご心配をしてくださった皆様
有り難うございました

なんとか今のところ心配なくやっています

次の通院は月曜日なので
少し間があいてC=(^◇^ ; ほっ


こちらは大冒険とはほど遠く
いつも通りにポチッとするだけで良いのです
ヨロシクなのです


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村


こちらも続けてもう一押し



ペット(猫) ブログランキングへ







スポンサーサイト