みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年03月

ご報告

ご報告


無謀だと思いつつ
そしてもしかしたらとても失礼な方法では・・・と思いつつ
それでも必要に迫られてはじめた先行販売

おかげさまで沢山の皆様からお声かけをしていただきました


犬班Aさんからのコメントです


ショックな事が起きても 
安心して検査をさせてもらえるのが嬉しいです

応援してくれる人がいるから
見守ってくれる人がいるから
座り込まずにへたりこまずに頑張れる



(ブログ宛ではなく 個人同士のやりとりの中からの言葉ですが
一番今のキモチがわかるのでは・・・と思い載せさせて頂きます)


ワタシもたいがい夜更かしですが 
(そして今はユッケの発作が夜には酷くなるので
更に夜更かししています)

夜中・・・とは言えない 明け方3時に 
LINEのやりとりで もう限界寝ます! と送ると
彼女からは 私はあと2時間はやること終わらなくて寝られない
と返ってきます

アンタは超人ハルクか!? と突っ込みたくなるほどです

いやハルクでは酷いね レディー・ポパイだ 
桃缶でパワーアップできるから と笑ったりしています

甘い物があまり得意でない犬班Aさん
(まるちゃんは甘い物で生きている)
桃缶には目がないのですよ~

プレゼントには桃缶を  (^_^;
いや・・・あたしらの分は良いんですって絶対に言いますけどね
福猫舎(あぶくま舎)ほぼ1人で切り盛りして
1年間走り続けてくれた感謝の気持ちを込めて
そのうち桃缶でも贈ろうと思います

まるちゃんにはホワイトデーに甘い物どっさり


ワタシ自身も 3年間 地道に被災地支援を続けてくることが出来ました
たぶん 個人でしているにしてはかなりがんばったほうと思います

資産もないのに!! 

これもひとえに 応援してくださっている皆様のおかげです

本当に有り難うございます


RAINBOW PROJECTという 立派な名前をつけてもらった
小さな個人活動の始まりは

何度も何度も出てきますが

ワタシの 初めてのネコムスコ
失った今でも大事な大事な小さなネコが原点です

彼を失わなければ ワタシはこの活動をしていなかったかもしれません
彼が文字通り血を流してまで教えてくれた地震への恐怖

9ヶ月1,5キロの小さな体
救えなかった小さな命は体の大きさに反比例してとても大きな存在でした


彼がこの世に生まれて そして地震の恐怖と闘い
その命を失ったことは悲劇としか言いようがありませんが

今はそれが彼の使命だったのだと思う事が
ほんの少しですが出来るようになりました

ありがとう
うちにきてくれてありがとう

あの日まで必死に生き抜いてくれてありがとう

恐怖を教えてくれてありがとう

キミの代わりに 誰かを救いたいとそう気づかせてくれてありがとう

へこんだとき もうやめたいと思ったとき
写真の中のレイの見えなかったはずの瞳に
そんな心の内を見透かされたような気がして

心を奮い立たせることが出来ました

大好きだった 今でも大好きな 宝物


IMG_4415.jpg


レイくんが好きでした と言ってくれる 
いまでも力を貸し続けてくれるたくさんの人のおかげで
RAINBOW PROJECTが存続しています

きっと 私達が支援し続けたことで 救われ 生き延び
新しい道を歩んでいくことが出来た

そんなしっぽの生えたレイの仲間もいたはずです

沢山のありがとうを レイと 応援し続けてくださる皆様に
伝えたいと思います


よろしければ 先にポチッとレイくんへの花束の代わりに



ペット(猫) ブログランキングへ


こちらも続けてポチッお願い


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村





レイの生きてきた証です
レイが沢山の仲間に支えられていた証です


あの日 悲しすぎてみられないと言われた方もいました
今でもワタシはこれを見ると号泣します

それでも レイが生きていた証を一緒に見てくだされば
嬉しいです





スポンサーサイト