みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2018年05月

不調な我が家 回復傾向~絶不調まで

不調 その1(回復傾向)


連休中にお目々ちびちびーず
一番おちびの藍ちゃんの里親希望の方が
藍ちゃんに会いに来られました

ひとしきり姉妹で遊んでいましたが
小さな藍ちゃんすぐに電池切れ・・・

P5028418.jpg


新しいお母さんのお膝にちょこんと乗って


P5028421.jpg


すぐに寝始めてしまいました


P5028425.jpg


藍ちゃんこの日はまだまだ絶不調でしたが
最近は自力でしっかりご飯も食べられるようになり
後は目と鼻がグズグズしているのを
しっかり治すだけとなりました


インターフェロンを打っているのですが
なかなかグズグズが治りません

仔ネコはただでさえ動くし
皮は薄いしで注射が大変です

突き抜けて反対側から
貴重な注射液が漏れたりしますw(ToT)w


この時期にしっかり治しておかないと慢性化してしまい
いつまでもグズグズとしたままになってしまうので
インターフェロンの点眼薬と併せて
きちんと注射をして治していかなければなりません

ネコを飼い始めた時には
自分で注射針をこんな小さな子にブッ刺せるようになるとは
まったく考えもしませんでしたが

人間やればできるようになるもんです

自分のハードルの高さを決めるのは自分
でもがむしゃらにやってみれば飛べないと思っていたハードルは
案外簡単に飛び越せるようになるもんです(゚∀゚)


偉いぞ自分 とたまに褒めています
*ワタシ自分が注射されるのは未だに怖いので
たとえ相手がネコであれ針をさせるようになっただけでも
ものすごい進歩ですから
褒めておいていいですよね(^_^;)



鼻のグズグズ以外はかなり元気回復してきていて
今日はコウメ太夫(デグー)のケージの扉を開けた途端入り込んで

おいかけっこしたり (ウメとっても迷惑)


P5078507.jpg


逃げているつもりの回し車の小梅太夫に
ちょっかい出したり(ウメものすごく迷惑)


P5078502.jpg


コウメ太夫のトイレにおしっこしたり(ウメ 極めつけ迷惑)


P5078493.jpg


もうカンベンして 早く引き取ってくださいと
コウメ太夫に頼まれるほど元気になっていました


P5078498.jpg


(ーー;) ウメゴメンヨ

でも良かった良かった




不調 その2


愛ちゃんが具合が悪い時
元気すぎて捕まえるのも大変だった芽々ちゃん

昨日からどんどん元気がなくなってきています

じっとして 何も食べません


P5078475.jpg


鼻水なし 涙なし 下痢なし 嘔吐なし 元気なし
理由が全くわかりません(T0T)


芽々ちゃんもインターフェロンを注射して
強制給餌に切り替えました

送っていただいた退院サポートのおかげで
藍ちゃん 芽々ちゃん助かっています
ありがとうございました

夜になってほんの少し自力で食べ始めました


P5078517.jpg


仔ネコは悪くなるのも早いけど
回復も早いコが多いので すぐに元気になってくれることを祈ります




不調 その3


PC メールの受信ができず
昨日と今日の分のメール確認ができません

それから

全面のガラスが割れていただけと思っていたiPhone
どうやら内部にまで損傷が広がっているようで
アレコレと不具合が・・・

買い替えの予定ですが

その前に 仙台のゴンママさんのところに2本足の小鉄の
足の説明を受けに行くのと

郡山の犬班Aさんから 茶トラのおちび達と
それから たこちゃんが緊急保護したおちびすぎるおちび達を

詳細はたこちゃんのブログから → さしみ組の仲間たち

預かるのに会いに行かねばいけないわけで

せめてそれまではなんとか 検索はできなくても
連絡機能の部分だけはダメにならないでいてほしいと祈るばかり

ワタシ 携帯なんてない時代に育ってきたのに
もはやこれがなければ不安でヒトにすら会えないって思ってしまいます

昔は一体どうしていたんだろう・・・


そういえば夫とデートの時に 数メートルはなれた場所にいたのに
そこに遠足の学生がたくさんいて目視できず
延々待っていた覚えがあるなぁ


今は着いたらすぐに今どこってできるからいい時代ですよね


☆追記
たこちゃんからのおちびはたこ家でそのまま面倒を見られる事になったとの連絡がありました!
よって 我が家にはちゃとらーずだけが来ることになりました!




不調 その4 ワタシの激痛


連休のある晩 いきなり息をするだけで激痛が走る

心臓がいたい! 狭心症かっ まさかっ このまま発作で死ぬのか・・・

と強烈な胸の痛みに横になることもままならず

救急車を呼ぶか・・・とも思ったワタシ


しかし
この連休 我が家は塀の塗り替えの作業の為に
古い塗装剥がしをやっている最中でした

もちろん! 無駄なお金は使わず自力でね・・・
(ペンキ屋に払うお金があるなら イヌやネコに使います)


夫は派手な剥がし方で(高圧水流で・・・とか グラインダーを駆使してとか)


IMG_8893_20180507205056686.jpg



ワタシはペンチとスクレーパーで地見な剥がし方で


IMG_8894.jpg


この地味な剥がし方 しっかりひっついているペンキを
(シリコンペイントなので若干引っ張ると伸びながら剥がれます)
ペンチでぐーっと引っ張り上げながらできた隙間に
スクレーパーを滑らせて剥がしていくという

結構地味だけど普段使わない筋肉を使う大変な作業


救急車を呼ぶかと思った時に
もしかして この引張作業のせいで筋でも違えたかも・・・・と
思ったのです

救急病院で 心臓が痛いんです!!
息が苦しくてできません

って言って検査したら心臓は何でもありませんねって
言われる可能性も無きにしもあらず

夜も遅かったので とりあえず明日の朝
死んでいるか生きているかで判断しようと(^_^;)

寝る前に一応夫に
今までの人生の感謝などを伝えて

今死んだらまだらの外壁を親戚やらなんやらに見られてやだなぁ
などと考えつつ就寝

痛みで苦しみながらも無事翌朝目覚めました

どうやら
すごく紛らわしい場所の筋を違えてしまったようです

湿布貼るんですけど 一番痛いところに
女性ならではの肉魂があってうまく貼れません

もう3日ほど経ちましたが痛みが続いているので
もしかしたらヒビが入っているんじゃないかとか
いろいろ脅されたりしています

でも場所が場所なので(肋骨のヒビの経験有り)
湿布貼って痛み止めのんで安静にしているしかないねと
家族にも言われる始末 ┓(ー_ー)┏トホホ

早く治らないかなぁ~

たまにいきなり激痛が走って体勢を変えることもできなくなるので
仙台行きの時に
新幹線から降りる時にそうなったら困るなぁ などと考えております

もういっその事 三角巾で腕を吊るかとも考える始末
(ぶつかったりされないように視覚で注意をしてもらう作戦!!)




オマケ


姉妹が不調なんて関係ない!!


P5078482.jpg


思いっきりの勢いでネコキックを食らわす瞳ちゃん(T_T) ヤメレ





ペンキ屋に支払わずに自力で!そして無駄な支出は極力省く

それで浮いたお金の使い道を考える前に
預かりちびちびーずが総計3腹に (・_・;)

次に来る予定の茶トラちびちびーずと極小ちびさんたちも含め
免疫が切れる頃の病院ラッシュは想定内

ってことは 浮いたペンキ屋さんに支払うはずのお金は
最初から おちび達に使われるという運命だったんだぁぁ

剥がすの飽きてきたけれど
だったらしょうがない剥がすか・・・と思うワタシ

そして

そんな運命なんて何も知らないで
ワタシに言われるがままに
ひたすら剥がし作業に没頭する夫にポチッと応援を

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



ついでにこちらもポチって~




ペット(猫)
ブログランキングへ




















スポンサーサイト