FC2ブログ

みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2019年03月

今後の寄付について

IMG_1652.jpg


ねこさま王国 重要なお知らせ


このブログを目にしてからずっとずっとずっと悩み続けています

コメントなどから
今後はどうするのか・・・意見を聞きたいとの問い合わせもあります

伝えたいことがうまく伝えられるかわかりませんが
記事を書きたいと思います・・・が

もしかしたらブログ内で適切とは言えない言葉を
使ってしまうかもしれません

それは単に私のボキャブラリーが足りないだけで
決してわざとではありません。


2月の25日に自宅に帰ってから
テレビをつけたのは 3月の27日でした

それまで地デジは見ないのですが海外ドラマを撮りためて
日がな一日映像が流れているような状態でした

テレビを見ない理由
それは 自分達が発信してしまったことの成り行きを
SNSで確認しなければいけなかったりしていたからです

で、ふと思ったのが
そういえば福猫舎にはテレビがありませんでした
テレビすら見ることのない
それだけネコのために時間を費やしているんだと
そう勝手に思っていました
(もしくはシェルターを立ち上げてすぐは
本当にそんな生活をしていたのかもしれません)

娯楽すら犠牲にしてネコのために頑張る姿に胸を打たれ
後方支援を続けようと・・・

そう思っていました


でも自分が経験してわかった
携帯一つあればテレビなんてなくてもいくらでも時間は潰れる


SNS中毒といいますがそのとおりです


彼女はありとあらゆるところの情報を知っていました

八王子市の団体が預かりを呼びかけていた子ネコを
預かりたいと思ったけれど
なにか理由があって辞めたという話を聞いた時に
(理由は失念しました)

まずはなぜその子猫の事を知っているのかが不思議でした

あとから聞いた話ですと携帯検索をよくされていたそうです


「あれだけいると掃除も大変じゃない、
せめてトイレ掃除だけしてもらうとか
荷物の整理だけ整理でもしてもらえば?」


「知らない人が嫌なら私が行って掃除するよ」


「馴れている子からどんどん譲渡しようよ」


この辺のセリフ 
多分私だけではなく関わった人達
みんな管理人に向けて言っていたと思います

受け入れては貰えませんでした


そのうち
まるこや 私が 猫の引き受けを提案しても
渡してくれなくなりました

直接の受け取りはミクロが最後だったと思います

トーイも私もまるこも何度も声をかけていますが
結局引き出しはできませんでした


その後どうすべきか 
今迄個別に動いていた人達が集まって
結果が2月22日の一件です


この時のお掃除隊ですが
大まかに4つのグループでの参加です

清掃終了後 ありこさん率いるねこさま王国チームと
3グループで集結した いわゆる改善隊(現 猫救い隊)に別れています



別に仲違いとかそういったことでの分離ではありません
もともとありこさんはねこさま王国という組織を持っていて
そこに属さない人達の集まりが猫救い隊です


そしてそろそろ本題ですが
福猫舎がにゃんこハウス別館になったところで
今まで寄付をしてきた身として

これから寄付は続けるのでしょうか??

この質問ですが

まず結論
今後ここに寄付をすることはありません

理由
寄付を求める理由に嘘があったから

未使用なままの廃棄処分が多く本当に必要としていないものまで
要求されていたのでは?という疑念があるから


信頼ができない所に
私を信用してくれて託してくれた人からの寄付金を渡すことはできません




2017年10月24日 ペットベッドを 31個
2017年11月9日に 更に50個のペットベッドを寄付いたしましたが


P2223699.jpg


箱のまま放置
一部カビで処分
残りは送ったものの権限で他所に差し上げました
全てではなかったと思います
一部は使ったのかもしれません

でもケージにベッドが入ってないコがたくさんいて
その話をしたら
だから一生懸命早く帰ってきて
今日掃除をして入れようと思ってたのに!
とのことで・・・


いやいやいや必要って指示されて送ったのは
2017年だからね・・・ってなったんです

私は自分で現地で活動できないので
なるべく寄付金をくださいって呼びかけではなく
ハンドメイドなど自分の時間を費やして売上金を寄付にしていました

その呼びかけに提供してくださる方もいました

購入という形で支えてくれる人がたくさんいました


その人達の思いを伝えていました

毎回感謝の言葉が帰ってきて
思いは通じていると思いこんでいました

それが 事実ではないと知ってしまった以上
私からは 名前が変わったとしても
彼女の関わるところへの寄付をすることはできません


ただし
寄付をしたいという人を止めるつもりも攻めるつもりはありません
ご自身で判断した結果
それでも寄付は必要と思われた方は
是非お願いします


また 猫を救い隊メンバーで
預かりをしてくれている皆様には
今までもこれからも
少しでも負担が減るように寄付品もしくは資金のサポートは続けます






ポチッと応援が心の支え

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ







スポンサーサイト

ミクロの成長

ちょっといいことがあった日に
いただき物のアワビなんか解凍

ワタシ いただかない限り食べられない高級食材にワクワク


どうせくれない・・・とわかっているすぅさん


P3284974.jpg


あ・・・


31なに


目やに付いてるよ・・・
いくつになってもおちゃめなすぅさん


31起きた


なんてやり取りをテーブル挟んでしているうちに
今まで爆睡していたシマシマがちゃっかり着席


31何


高級食材を守るためカメラを持ちつつ身構えるワタシ

ああ~アワビに向かうミクロ
いつでも静止できるわ!


P3284950.jpg


あら?
最近覚えた匂いを嗅ぐという行為


31まじゅ 


あらあら??
どーいうことかしら

じゃあ にんじんスティックでも食べる?


31にんじん 


そう ミクロの大好きなにんじん


31にんじん


えええええええええええ(・。・)!!
どうしたのミクロさん??

この日は何も食べずにまた寝床にまで戻りました・・・


ミクロは乳飲み子で家に来てからほぼ毎週1回以上は
獣医師に診てもらっています

そのときに異食とも思われる食べ方や
ありえない食い意地(満腹中枢の異常?)
に関しても話して(相談して)いるのですが

かかりつけ獣医師が言うんです


「ミクロちゃんがココまで生きていられるのは
 この異常なる食欲のおかげだと思います」って
 
 
人間もそうですが それよりももっと野生に近いネコ
身体が欲しているものがわかるのだそうでして

人間が疲れた時に甘いものが自然と欲しくなるのと同じで
その時必要なものを欲している

ネコには必要のない食べ物かもしれないけれど
その中に含まれるある一部の成分を欲しているのであろうと

そんな説明を受けたことがあります


その時に話していた食べ物(多分野菜)が何で
成分は何だったかは忘れましたが

ああ・・そうなんだな・・・と納得したことを覚えています

きゅうりや生人参、生大根は食べなくなってきたミクロ
そのへんの成分はもうたりているのかな・・・

もしくは自分で作り出せるようになったのかな・・・

ある意味生命の神秘ですね


今日も夕食時ちらっと見に来ただけで
ダメよって言われただけで
また寝に戻っていきました

勿論躾けたわけじゃありません(^_^;)


思えば少し前まで急激に育っていたのです
胴が縦のみの方向に育ってた(==;)

その間は育ち盛りのコが食べても食べても
まだ腹減ったと言っているように

ミクロもなんかわからないけど身体から
食べて食べて食べまくれのサインが出ていたのかもしれません

離乳期から いつ死ぬか・・・と言われて
とりあえず食べるものなら毒物以外何でも食べさせていいという
ゆる~い食生活を過ごさせてきました

よく頭も上がらずぐったりしてしまうことがあったので
キャットフード食べなくても
ツナサンド(玉ねぎなし)でもキャベツでも
とにかく胃袋にモノが入ればいいと思って育てました

不思議と吐くのはドライフードで
それ以外のものは決して吐かなかった・・・なんでだぁ??


本当にこのところようやく
朝起きたら死んでいるのでは?
という不安なく過ごせるようになってきて

そうしたらこのように
食に対する問題が減ってきました

ココ数日で急に 
普通のネコに近づいている気がします

\(^o^)/


ところで・・・食いしん坊ぶりはミクロより音芽のほうがすごいです
マヨネーズのチューブに穴を開けたのも音芽ですし
黒酢あんのパウチ食い破ったのも音芽です


P3244678.jpg


そしてこいつは学習しない・・・

ワタシもついつい置きっぱなしにしてしまうので
堂々巡りの戦いを続けています

はぁ 実はミクロなんか可愛い方だったりします





使ったものはすぐに片付けるって
今更ネコに躾けられているワタシ(;´д`)とほほ

ポチッと応援が心の支え

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ



仙台から新入りさん 里親募集中です!

仙台のゴンママと電話で話をしている時

何年か前にネコの事で手を貸したおばあちゃんが
救急車で運ばれて 今ICUに


病院から連絡があって
様子を見に行った時には
7匹いた猫のうち体調が悪いと聞いていた1匹はもう衰弱して
ゴンママの手の中で息を引き取ったと


ゴンママの家もいっぱいいっぱい

我が家もいっぱいいっぱい

一旦その晩は話を終わらせたけど
どうしても気になって

一番状態の悪い子から2匹引き受けることにしました


ちょうどその日の朝
現金書留にて寄付金を頂いていましたので
医療費 移動の交通費 等
すべて寄付金で賄うことができました

ありがとうございました。


黒ネコのじいちゃんはワタシの友人が
黒ネコの年寄りなら看取りで飼えると言っていましたので
直ぐに連絡

初期医療の後移動 名前はポチくんに


P3244773.jpg


栄養失調で衰弱しきっていて 
ガリガリだったのですが


P3244786.jpg


こちらに来てから抗生剤とステロイドの点滴をしたおかげで
食欲が出てしっかりと食べるようになり

鼻からも口からも出ていた膿のようなものもとまりました
もしかしてあおっぱなだった??


P3244780.jpg


三毛ばあちゃんは
お家が恋しくて恋しくて
引きこもりの上にハンガーストライキをしていましたが


P3244801.jpg


ゆっくりゆっくり
自分の気持ちに決着がつくまでネコは心を開かないことがある
自分で自分の気持ちにケリを付けて
今までをなかった事にしないと新たなる生活は受け入れられない
しょうがないよね
ネコにだって感情があるんだもん


P3244804.jpg


一緒に来た黒じいちゃんがポチくんになりましたので
三毛ばあちゃんはたまちゃんと名付けました


P3244817.jpg


高齢猫ですがまだまだ元気
血液検査では悪いところ一切なしの太鼓判をもらいました


譲渡 60才以上の方でもご相談に応じます


P3244835.jpg



それから3本足のだんごくん

全盲きらちゃんにトライアルのお話が

ハンデのあるコを迎えていただけるのは本当に嬉しいです
半手のあるコって性格がメッチャクチャ良い子が多いです

だんごくんもきらちゃんも甘えっ子で本当に良い子!!

無事にトライアルを経て本当のおうちの子になれるといいなぁ


この2匹が卒業すると
ハンデっ子は光希(こうき)と胃瘻のななちゃん

光希は軽い脳の異常があるようで
視野が極端に狭いらしく
上手に物が見られないようですが
少し開いたドアの隙間を見つけぶつからずにスムーズに出てくるので
目は見えているとのことです


P3244854.jpg


甘えっ子でいつもくっついていたくて
100の愛情をかけたら300ぐらいの愛を返してくれるコです


P3244878.jpg



医療行為は時に何も必要ありません

昨年の夏生まれですが まだ体重2キロちょっと
小柄なコになりそうです




お知らせ


ミクログッズ ゆっくり販売にこぎつけるつもりでしたが
ハイスピードで販売にこぎつけなくてはいけなくなり
あちこち手を付けて大変な状況です


夫も休みの日にまるまる一日
友人も巻き込んで

そりゃもうみんな大騒ぎ!! って感じで頑張っております

販売予定品
クリアファイル(洋風・和風どちらも2柄セットで)


IMG_1508_20190329112133b69.jpg

王冠マグカップ

縞々泥棒ネコ湯呑 


がんばります!




お願い


引き出し預かり猫が増え
猫砂などの消耗品が半端なく大変なことになっております
我が家だけではなく
あちこち点在する預りさんたちみんな大変

みんな あの 泣く泣く支援品廃棄 を経験した仲間です
支援を大切に 正しく使うことを心に決めた仲間です


個人ボラ(もしくはあの日からボラにならざるを得なかった)人達で
寄付を集めることもできない人もいます


医療費持ち出し分については後にミクログッズの収益などで
補填するつもりですが 
消耗品分のご寄付をお願いできないでしょうか?

個人別に使う砂などや療法食も含まれ各々必要なものが変わりますので
どうかAmazonギフト券でお願いします


いつもお願いするばかりですが
今回ちょうどいい機会でしたので

お礼用に あの!干瓢巻泥棒シーンを再現したクリアファイルを作りました


IMG_1507_20190329112116346.jpg


ギフト券のお礼に このファイルを送らせていただきたいと思いますので
ぜひお名前とご住所がわかるようにしてくださればと思います

せっかく作るので余らないようにしたいので
ぜひ送付先を忘れずにお願いしますね

なお発送は 4月半ば頃になります
ご了承ください


Amazonギフト券→ここをクリック 




私信 


ごんべえ様


ミクロのしつけについて
あんな子 譲渡は無理だ=もらうの嫌だ・・・という意見もっともです

ワタシもイヤです(^_^;)

食べ物への執着だけではなく
つめきりで気絶するとか 肩からマーライオンとか
ホント、イヤ! です

ただ なにぶん生後1ヶ月程度なのに150グラムで来ましたので
育つのか?死ぬのでは? との思いのほうが強くて
腕白でもいいたくましく育っておくれ・・・と育ててしまいました

最近ようやく食べ物への執着も形を変えてきたようです
爪切りも気絶する程は暴れなくはなりました

時間はかかってもミクロなりの成長を遂げているので
いつかまっとうな猫になるのではと思っております


譲渡は無理ってことになったら責任をとる覚悟でいますが
今はその判断はできません

なが~い目で見守ってくだされば幸いです

グッズ応援ありがとうございます。
がんばります




今日から本気でがんばります

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ













































にんじんは赤くて美味しいと思うネコ

野菜と美味しいお寿司が食べたいワタシ


お寿司は贅沢品
スーパーの折り詰めですら買いに行かなくてはいけないし
かと言って一人で食べに行くのは寂しいし

野菜は家にある物を調理さえすればいいので
お寿司を脳みそから追い出して
野菜を食べる日にします

トッポキの記事を見た友人が
生協のトッポキが美味しかったから買うと言いよって教えてくれたので
早速生協で注文 前々日の野菜炒めの残り物までみんな突っ込んで
赤くて辛いもの出来上がり \(^o^)/


赤いものをひと目見ただけで


22赤い


寿々音(すずね) がっくり


22まずい


よくご存知で


22辛い5


ミクロも覚えてほしい
辛いものはネコは食べられないってこと


22からくない


そうだけど
にんじんは熱々の鍋の中

ネコは猫舌だから食べられません

ここでワタシ油断しました

生協のトッポキは辛口で
お鍋は人のワタシでも熱いぐらいの温度

反対側で撮っていたので
iphoneを置いて
テーブルを回って椅子に近づく

テーブルって言っても映画に出てくるような
なが~いテーブルじゃなくてごく普通のテーブルです

その回っている間に 

辛口トッポキのタレを舐め 
これは食べられないと判断し

鍋から人参を咥え出した縞々泥棒猫

写真ないのでどうでもいい紙に何気なく描いた
イタズラガキで再現



「熱いし辛いし 離しなさい!」


IMG_0890.jpg


お得意のオテテで口の中に押し込む作戦


IMG_0814_20190322235511fcf.jpg


IMG_0816_20190322235512b20.jpg


IMG_0802_20190322235508192.jpg


IMG_0799.jpg


お口の周りの赤いのはトッポキのタレ
一瞬でした

我ながらよくぞ撮れました


猫舌って・・・克服できるんですね・・・


食べ終わってから 満足気に回想するミクロ・・・


22おいちい




今日もミクロに翻弄されるワタシのために ポチッと応援 お願いします


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ


里親募集中  光希 (東京 マメK預かり)

光希


生後8ヶ月前後

福猫舎より引き出し

全盲との説明でしたが
視野が狭いものの見えてはいます

暗くなると見えづらいのかもしれません。


P3184556.jpg


くっきりとした濃い3色でシルキータッチのお召し物


P3184546.jpg


体重2,3キロなので少し小柄なコに収まると思います


P3184543.jpg


人が大好き
ストーカー気質


P3184517.jpg


多少KY気質ではありますが
他猫・犬への問題行動はありません
凶暴性なし
シャーは聞いたことありません


P3184549.jpg


我が家の預かりネコ達
殆どがハンデあり


でもみんな

健気に生きていません
一生懸命も生きていません
かわいそうなコでもありません


ちょっと 普通のコと違うところがあるけれど
みんな 気張らずに生きております 


普通のお家で普通のネコの幸せをご用意くださる
そんなお家に迎えていただければ幸せと思います


東京多摩地区の我が家にて 遊びながらのお見合いができます
いらしてくださいね




お願い事


仙台より 高齢猫の引取を予定しております
昨日 現金書留でS様よりご寄付を頂いたタイミングでしたので
新幹線代も現地での医療費も心配することのないタイミング!

そういう時は これは家で預かれよという
猫神様からの司令だったんだなと司令を素直に受けるワタシ(^_^;)

予想外のことでしたが
どこもネコはいっぱいいっぱい
年寄りネコとか障害のあるコとかは
なかなか手を上げてくれる人が出ないのが現状
知ってしまった以上は助け合わなくてはね・・・

そこでお願いです
ご自宅で使わない 余っている高齢用のキャットフードがあれば
ご寄付いただけませんでしょうか?


状況がまだわからないのでわざわざ購入して送っていただかなくて平気です


余っているもの使う予定のないもので・・・
余っているものなら老齢猫用でなくてもOKですけど(^_^;)


パッケージは開封してあっても平気ですが
内袋は未開封のもの
消費期限内のものでお願いします


また 預かりっコたち 
ベッドを使ってなかった子も多く
猫ベッドにおしっこしちゃうコもいて
洗濯が間に合いません(;´д`)トホホ…

徐々に回数は減ってきていますが処分したものもあるので

未使用のペットベッド 
フリースやハーフケットなど
(ペットには使っていないものなら中古品でも問題はありません)
もいただければ助かります


これについては うちのコのベッドにおしっこされちゃうと
もう使えないので(洗っても絶対に使ってくれません)
我が家のコ達に使用してもいいよってものだと助かります。

その他については
我が家で使い切れないものは他のボラさんたちに差し上げることもありますので
その点 予めご了承の上ご寄付くださると本当に!!助かります

マメK



心の応援団の皆様 ポチッと応援が心の支えです お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ


福島のネコ 譲渡会参加報告

おおとらくん 大きな顔と体の彼も人気でした
お子さんに 

「このネコちゃんね~ 後1年ぐらいでトラになるんだよ~
 そうしたらこのケージの中いっぱいの大きさになっちゃうね!」

などと言って遊ぶ我ら(^_^;)


P3174327.jpg

P3174334.jpg


それでも5キロぐらいとのことで
保護主のカントウさんいわく

「後2~3キロの伸びしろがある!」 

(・o・) ソウデスカ・・・


P3174339.jpg

P3174341.jpg


本当に穏やかなコで 
はじめての人にも何されても怒ることなく

子ネコから・・・ではないぶん
性格がわかっている大人ネコは飼いやすいと思います

おおとらくんはエイズキャリアですが
エイズは普通に飼っているのにはも問題がないと言われています

大きくて優しいコがお好みの方いかがでしょうか?




まるおくん


譲渡会終了間際でお話があったと思っていたのですが
エイズキャリアということで
お話 流れてしまっていたそうです


P3174254.jpg

P3174257.jpg


そんなわけで 気を抜いていたので写真はこれだけ(^_^;)




サビーヌちゃん
こちらのお嬢様も気立てのいい子でした

かわいい♪


P3174251.jpg


サビちゃんは 好き嫌いが分かれる柄ですが


P3174248.jpg


サビネコって気立てのいい子が多いって言います


P3174237.jpg


サビーヌ嬢穏やかで性格良し


P3174236.jpg




ざんぺいくん
彼もトライアル決まっていたのですが
都合でキャンセルになったようです


P3174264.jpg


こちらも決定後なので 気の抜けた写真1枚だけです・・・スミマセン



1匹 トライアル決定の栄誉に輝いたのは
ワタシの愛する三毛猫様


P3174311.jpg


タマちゃんすっごく可愛い子なのですが
何もせずにチャンスを掴み
やる気ない姿の写真だけ(^_^;)

ま、そんなもんですよね
たまちゃん おめでとう!




前回と今回の譲渡会に参加したネコ達は福島預かりになります
どのコも譲渡会以外でもお声がけを待っているコです

ちょっとでも気になった方
ご連絡くだされば預りさんにお繋ぎします

譲渡が進まなければ 次の保護もできないのです


保護を!
引き出しを!

手を付けたのなら最後まで責任を!

言うのは簡単

目に見える派手な動きだけを追わないでほしい

数を減らさず引き出しだけをするということは
2次被害も起きる可能性を含んでいるということです



心の応援団の皆様 ポチッと応援が心の支えです お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ












福島のネコ 譲渡会参加報告

ねこざんまいの譲渡会に参加してきました


ワタシは昨年秋からの参加で
自分が参加して手応えを掴んでから
福島チームに声をかけ

冬から参加し始めた福島チーム

主にカントウさん たこちゃん まるちゃんが
保護猫を参加させ続けていますが・・・

なかなか成績良くて
1匹も決まらなかったことはありません!!

ほぼ複数匹は決まっているという
素晴らしい成績

今までいろいろな足枷があって
譲渡会への参加すらできなかった大人ネコ達が
そしてエイズっ子たちが

好成績で本当のお家へと送り出されています


保護をしてくれる人は本当にありがたい存在です

でも 保護をしてもらうこと
保護動物がたくさんいるから寄付をすること

危険な環境からシェルター(もしくは保護ハウス)という
安心して面倒を見てもらえる施設に入れてもらって
寄付があって医食住の金銭的なフォローをしたところで
そこが保護動物のゴールではないのです


預かった方の立場から言えばそこからがスタート


心と体のケアをして人馴れさせたところで
次に譲渡という流れを作らなければ
誰でもが崩壊の道をたどると思うのです


福島チームの皆さん 朝もはよから支度して
東京までやってきて 譲渡会参加して
決定したネコのお届けをして


文字にすれば3行で済むことだけど
参加させるために写真撮って
(もっと可愛い写真をとのダメ出しもあったり)
脱走対策など 譲渡会の規約に則っての
希望者様とのやり取りを続けてお届けに行く
譲渡会から帰れば 使用したケージやキャリーなどを
消毒して次に備える

これ地味に大変なんです

本当に頑張っていると思います


だけどその頑張りの御蔭で
かなりの高成績


勿論福島っ子だけの譲渡会ではないし
来る方々どこのネコかなんて知る由もないわけで
本当にたくさんのネコが参加している中で
確実に毎回赤い糸を掴んでいることってすごいと思います


前置きが長くなりましたが
本日の譲渡会の参加ネコ達の様子を


たこちゃんのブログで人気の猫嫌いのサニトラくん

ワタシが行った時にはもう一緒に行ったざんぺーとたまちゃんは
しっかり赤い糸を手繰り寄せた後で

サニトラくんは・・・


P3174349.jpg


えっと


P3174352.jpg



悟りを開いている最中らしく

たこちゃんに現世に引き戻してもらうべく
名前連呼してもらって


P3174358.jpg


ようやく


P3174361.jpg


たこちゃんに抱かれながら


P3174365.jpg


お家ではこんなこともあんなこともそんなことも
ってアピールしてもらったのですが


P3174356.jpg


撃沈・・・


サニトラ~次がある 頑張ろう 




クリスマスに保護されて
こちらで皆様に緊急のご寄付の呼びかけをして
断脚手術を終え
譲渡会参加まで来ることができたノエルくん

今まで経験したことがないであろう沢山の人に緊張しながらも
頑張ってました


P3174223.jpg


カントウさん・・・次は花でなく
男らしい つけ衿とか 
バンダナのほうが似合うのではないでしょうか・・・


P3174227.jpg


ノエルくん どうもアップに自信があるらしく


P3174228.jpg


何度奥に入ってもらっても


P3174226.jpg


ドアップ写真(^_^;)


P3174382-1.jpg


ようやく撮れた会心の一枚

ごっつい顔してますがかなりの甘えっ子です




はつねちゃんは めっちゃ可愛い女の子で

写真を撮っていたら
たこちゃんがほらほらかわいいでしょとお腹ぐりぐり


P3174276.jpg


あはん


P3174277.jpg


うふんと大喜びのはつねちゃん

しかしたこちゃん ワタシはお見合い用の写真を撮りたいのよ
グネグネさせないでちょうだいな! と


P3174305.jpg


ケージの上でかわいいお姿をパチリと


P3174300.jpg


あ~かわいい


P3174289.jpg


かわいいかわいい


P3174308.jpg


小柄なので本当に可愛いです

最後の方ワタシずっと肩に乗せてアピールしていたのですが
なすがままの脱力系女子




サニトラくんもノエルくんもはつねちゃんも
譲渡会に限らず里親様募集中です
(現在保護先は福島県です)


サニトラは一人っ子希望 
王子様待遇希望


ノエルはワンコとも暮らせますが・・・
できればあんまりしつこくないワンコがいいと・・・
ノエルの心の声が聞こえてます(^_^;)


初音ちゃんは
エイズっ子ですのでエイズっ子のお友達候補としても
勿論おひとりさま蝶よ花よ姫よとお育てになるのもよろしいのではないかと・・・



こちらのコメント欄にアドレス記載でご連絡くだされば
(勿論非公開になってます)
各保護主さんに繋げます


福島、関東近県でお願いします


続きます


心の応援団の皆様 ポチッと応援が心の支えです お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ




福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 建物2階編

2階は時間が取れなかった為写真数少なめですが
1階に比べて比較的マシな状態だったと思います


猫用にとワタシが呼びかけて
大工さんのご夫婦とその他有志の方で作り上げたベランダがあり
窓は開けられる状態でお日様も奥まで入り
1階とは違い明るい部屋でした


IMG_0448_20190316103058247.jpg


IMG_0441.jpg


P2233875_20190316103054b23.jpg


P2233859_20190316103053d68.jpg
猫ベランダ


IMG_0439_20190316103055e03.jpg
おしっこの溜まった水入れ


IMG_0440_20190316103423e3f.jpg


IMG_0446_201903161034301f9.jpg


この後 ワタシは外でトイレ洗作業に没頭しており
見違えるようになった2階清掃後の写真が撮れませんでした


同行の、そして今回の先導指揮をとってくださった
ねこさま王国ありこさんのブログにて清掃後の2階の様子と

その後の福猫舎の様子があげられています


ねこさま王国→ここをクリック




酸素室


酸素室はありましたか? のコメントが有りました
その時にはモノに埋もれていてわかりませんでしたが
その後写真を見返していたところ
酸素室のパーツに気がついてくれた人がいてわかりました


キッチンと分類される部屋にありました


P2223789_20190316105842f9c.jpg


わかりにくいですがビニール袋が押し込まれている赤いチェックの布がかかっている
プラスチックドアの箱がそうです


コレに酸素のボンベがあるはずですが
あるべきところをよくよく眺めてみましたが
写真では存在の確認はできませんでした。


以上で 福猫舎関係 2月22~24日分までの写真掲載は終わりとなります

本来なら
この状況が改善されていますので
その部分を載せるべきですが

現在までその写真を撮ることはできていませんので
公開もできません。


本日は あのコのお届け!
後でご報告をさせていただきます。


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ









福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 建物2階ネコ編

2階ネコ確認用写真です
今まで投稿のものと重複した写真があるかもしれません


P2233869_サイズ変更


P2243958_サイズ変更


P2233870_サイズ変更


P2233873_サイズ変更


P2233876_サイズ変更

P2233877_サイズ変更


P2233878_サイズ変更


P2233879_サイズ変更


P2233881_サイズ変更


P2233882_サイズ変更


P2243949_サイズ変更
朝陽(アタルとして)引き出し済


P2243951_サイズ変更
ピット 管理人飼い猫


P2243954_サイズ変更


P2243956_サイズ変更


P2243958_サイズ変更


P2243959_サイズ変更


P2243960_サイズ変更


P2243947_サイズ変更


P2233884_サイズ変更


IMG_9064_サイズ変更



IMG_9062_サイズ変更


IMG_9061_サイズ変更


IMG_9060_サイズ変更


IMG_0445_201903161034294fe.jpg


IMG_0444_201903161034275ce.jpg


IMG_0443_20190316103426a8a.jpg


IMG_0442.jpg


IMG_0447_20190316103432690.jpg
深春 引き出し済















コメントについて


お一人お一人にお返事を書く暇がありませんが
全て目を通しております

よくやった! という意見だけではないのは想定内なので
特にご意見を読んで心痛めるとかはないのですが

いろいろな意見の方がいるんだな・・・とそんな感じに受け取っています




この一件、ワタシが先導指揮をとっているわけではなく

単なるブログやツイッターという媒体を
参加した人の中では一番操れた・・・ということで選ばれた報告係です

今後どうなっていくのか 
また、
どうするべきかの決定をする人間ではありません

人を裁く権限は勿論ありません




多少の情報を知っていても
いくら個人メールとはいえ
それをホイホイ伝えるべきとも思っていません

今は言えないこと
ずっと心の中にしまっておくべきこと
進路が決まったら報告すること
収束になったら言えること


いろいろありますが 
今報告できることのみ発信させてもらっています


管理人さんへのアドバイスとかご意見されても
ワタシが今伝えることは難しいので
御本人へお願いします




一つだけ
この状態を知っていたか・・・の問いについて

知っていました

ワタシが違和感を感じたのはかなり前からですが
それでもネコ達の事だからと思って支援は続けていました

個人的な違和感が周りとつながることで確証になり

支援を続けることが悪循環となり
結局は肝心なネコ達に被害が起きるということを知り
最後にワクチン代のみ寄付をしてその後寄付は辞めたのが昨年です


その時からずっと管理人にへの働きかけを続けながら

周りの人とどうすべきかを話し合い

最終的に 自分が話をつけましょうと動いてくださった方のもとに
違和感を感じていた人達(違う方も居ます)が集まり
動くことになったのです


人間性の話になってしまうので
事細かなことは書きませんが
SNSという小さな窓から見えることだけでは
きれいに飾った言葉などしか見えず
その人となりなどは見えないことのほうが多いと思います


もらって嬉しかった ありがとうと書いているものがさほど好きではなかったりすることって
どんな人にもありますよね


SNSの小窓から見えない部分のほうが実際は闇が深い
その闇ともがきながらも一連の行動に至るまで頑張り続けてくれた人も居ます

多勢に無勢 多くの人数で行った私達のほうが
まるで一人を攻めているように感じられるのは仕方ないとは思いますが

ネコ達を救いたい一心で関係者の誰よりも

もしかしたら
今の状態に置かれた管理人よりも

折れそうな心につっかえ棒をしながら
必死に周りとの連携をとって
今の状態まで持っていってくれた人がいます


管理人の心の心配をしてくださる方は多いのですが
彼女の心も同じ様に もしかしたらそれ以上に悲鳴を上げていたのだと

片方の側だけを見ることなく

コレに関わった人たちがすべて
関わってしまったがゆえに悩んだことも

報告のできる人間として伝えたいと思います




ミクログッズについて


公の場で言うことではありませんが
決して有り余っている資産で好きなもの作るぞ~ってわけではないので
限度はありますが


オリジナルグッズで
こんなものあったら嬉しいとかのアイデアがあったらお寄せください

あと、実際に頼んで制作をしたことのあるかたで

ここは素材がいいのに安い!!

などの情報もあったら嬉しいです

デザインから全て素人制作ですのでヒーヒー言いながらですが進めてはいます


目指すのは寄付のお礼の商品ではなく


素敵だから買ったら 寄付もできちゃった!! 
一石二鳥と喜んでいただけるグッズです


とりあえず まずは商品を発注するためには資金が必要ですので
そのための第1段として クリアファイルの販売をいたします

4月には販売開始したいと思っております




心の応援団の皆様 ポチッと応援が心の支えです お願いします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ











干瓢巻

お昼に買ってきた干瓢巻

ネコ達にニオイ嗅がせて 食べられないものとわからせる
うちのネコ達は食いしん坊だけど
流石に酢飯には手を・・・いや・・・口を出しません


一番の問題児 シマシマ泥棒猫は爆睡していたので
起こさずにインスタントの味噌汁にお湯を注いで振り向くと


IMG_0002_2019030913355423c.jpg
 

シマシマ泥棒現行犯逮捕


普通ね 離すんですよ
この状態になったらとりあえず離す

が!

このシマシマ一筋縄ではいかんやつで


IMG_0004_20190309133555254.jpg


この状態から食う!


9はなして


ちゃんとオテテを使って口に押し込むのです

ネコが酢飯を食べるの? って 
一般のネコ飼いさんが思うようにワタシも思うわけでして


9絶対


でもこうなったら離さないので
しょうがなくあげてみるのですが


9ひとりで


ガブガブと


9干瓢


酢飯を全く気にもせず


9ちぎれ


かじりついているのですが


9カミカミ


なかなか海苔巻きが噛み切れなくて
カミカミ続けて


9・


疲れた・・・というか
飽きてきて


IMG_0016_20190309134242d12.jpg


半分お残し・・・


9いらない


他のネコが食べるわけもなく
ワンコが大喜びしていただきました


こーいう写真撮ってると こんなタイミングよく撮れるわけない
ヤラセでしょと思われがちですが


ミクロの場合撮れるんです


咥えたら離さないので・・・
余裕で撮れます

何枚でも撮れます 


もうこうなったら・・・と思って ツイッターでね
皆さんセリフをってしたら 

沢山の方々がセリフを付けてくれまして
大笑いさせていただきました


せっかくですので 干瓢巻セリフ大賞を



Image-19_201903091353493c4.jpg


こちらのセリフをつけてくださった
アンク&ひな☆お世話する人 様に 差し上げたいと思います

あ・・・何も差し上げるものないけど
ミ・・・ミクロの乳歯とか 




もうそろそろ義務感であげるブログに疲れました
通常ブログを織り交ぜながらにしていきたいと思います

あっち方面のことだけを知りたい方 ごめんなさい




ご報告


トリマーさんは無償で預かりネコ達を洗ってくれるのですが
シャンプーは申し訳ないのでこちらで用意しています

毎日大量消費に驚く紙砂とともに
Amazonギフト券で購入させていただきました → ギフト券


HR2f61WHcXIiMT31552108359_1552108395.png





にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ



福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 建物1階ネコ編3

1階ネコの続きです

ダブっているコがいる可能性あり



IMG_9053_20190309124151cf5.jpg


IMG_9052.jpg


IMG_9051.jpg


IMG_9050.jpg


IMG_9048.jpg


IMG_9046_2019030912414426c.jpg


IMG_9045_20190309124142db4.jpg
マーチ


IMG_9044.jpg


IMG_9043.jpg


IMG_9042.jpg


IMG_9041.jpg


IMG_9040.jpg


IMG_9032_2019030912413387c.jpg
つぐみ


IMG_9031_201903091241329c3.jpg
こうめ


IMG_9030.jpg
トーイ


IMG_9029_20190309124129ad0.jpg
くまこ


IMG_9028.jpg
ルカ



6年ほど続けていたシェルターで支援者さんも多く
気になっているネコ達の名前が上がっています

管理人のブログやツイッターでは
いつの間にか名前のでなくなっている子もいるので
写真を上げていますが

今思えば もっと同じ子でも角度を変えて取るべきだったし
枚数自体ももっと撮ればよかったと・・・そう思います





心の応援団の皆様 ポチッと応援が心の支えです お願いします


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ



福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 建物1階ネコ編2

1階ネコ確認用写真です
今まで投稿のものと重複した写真があるかもしれません


P2243922.jpg


P2243921.jpg


P2243918.jpg


P2243917.jpg
充 


IMG_9037.jpg
ざらめ


P2223804.jpg


IMG_8943_20190305120836195.jpg
雷蔵


IMG_8950_20190304181459ab2.jpg
てん 引き出し済

IMG_8910.jpg
大輔 引き出し済


IMG_8978.jpg
リキ 引き出し済


IMG_9028.jpg


IMG_9026.jpg
おぼろ


IMG_9025.jpg


IMG_9023.jpg


IMG_9022_2019030800345439d.jpg
左 チョチョ


P2243943.jpg


P2243942.jpg


P2243941.jpg


P2243940.jpg


P2243939.jpg


P2243938.jpg


P2243937.jpg
 

P2243935.jpg



励ましのコメントなどたくさんありがとうございます
すべてのコメントを公開できませんがどれも
ありがたくおませていただいてもらっています


うんうんその通り・・・と思うモノあり

そのつもりはなかったけどそう捉えられてしまったのねと反省するものもあり

〇〇○~ってものあり


100人居たたら考え方は100通り
どれも必ず目は通させていただいております






心の応援団の皆様 ポチッと応援が心の支えです お願いします


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ





福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 建物1階ネコ編

本日のこの記事は シェルターのネコの確認のためにUPしております
ただただ奪取してきたわけではなく
その後についても 関わった人達みんな放置していい問題とは思っておりません


どのコがいるのか 今どんな様子なのか
写真と動画と照らし合わせながらの気の遠くなるような作業をしています


今回行ったメンバー以外でも
過去のブログと照らし合わせて確認してくださる方も居ます


状態が悪い子も居たり
管理人への嫌がらせではないかと思われたりと
ご不快に思われる方もいると思いますが
大変申し訳ありません
必要な資料としてもブログを使用しておりますので


ご納得いかない方はこのままどこかの楽しい猫ブログにm(_ _)m


1階のネコ達パート1です 重複している子もいると思います


P2223792.jpg


P2223798.jpg
醍醐


P2223800.jpg
武蔵丸


P2223803.jpg


P2223811.jpg


P2223793.jpg


P2223796.jpg


P2223794.jpg


P2223813.jpg


P2223814.jpg


P2223847.jpg


P2223848.jpg


P2223826.jpg
さら 引き出し済


P2243928-1.jpg
ガイア


P2223806.jpg
左 リキ 引き出し済   右 茜

P2243932.jpg
醍醐   チーズ (引き出し済)

P2243931.jpg


P2243930.jpg


P2243929.jpg
チョチョ


P2243927.jpg
はじめ 引き出し済


P2243926.jpg
トニーニョ 引き出し済


P2243925.jpg
おぼん 引き出し済


P2243924.jpg


P2243923.jpg




2月25日引き出し
サラ(シャム系) シゲル(キジトラ) アヤカ(黒) オボン(黒)
マシロ(白) テン(白) ← ねこさま王国6匹


ザンペイ(茶白) アース(白黒) コウ(三毛) シー(麦わら三毛) エン(三毛)
レオ(キジトラ) ダンゴ (茶白) レオナルド(黒白) ゴッホ(グレー) ミヤビ(茶長毛)
ロキシー (茶長毛) ミハル(シャム系) リキ(茶白) 大輔 (キジシロ) 
不明 (茶長毛) ビンゴ(シャム系)     合計16匹 
 
                         
3月3日 引き出し
トニーニョ 他合計8匹?


3月6日 引き出し 
リュウセイ  福寿  アタル ハジメ  合計4匹


3月7日 引き出し
合計8匹(情報のみ)




*晒し者にするのはもうやめたほうがとのご意見をいただきましたが
 写真には一切手を加えておりません

 卑下する言葉もそれこそ感想すら心にしまってUPしております

 真実以外 何も載せてはおりません

 拡散の文字もどこにも載せてはおりません
 
 





ペット(猫)
ブログランキングへ




も一つクリック~

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



拡散希望! 永遠の子ネコのみはるの家族になってもらえませんか?

初めて会ったのは 2013年の初訪問の時でした


元気で人懐っこくて しつこいぐらいに遊んで遊んでと


IMG_9085.png


キラキラしたおめめで 何度も何度も猫じゃらしを咥えてきて
可愛くて可愛くてたまらなかった

その時のワタシは 預かりなんてほぼしていなくて
もちろん自分が猫ボラとの認識もなかったし

自分が預かって里親を探しという意識も
もちろんスキルもありませんでした

その後何回か行くたびに
 「みはるは譲渡先探さないの?」


IMG_9086.png


そう問いかけて

そのたびに
「こんなネコ 飼える人がいるわけない」と一蹴されていました


こんなネコの理由 


遊ぶと我を忘れちゃうから・・・

我を忘れて興奮するから

KYで他のネコ達に嫌われるだろうし

動物病院に行くと発狂してしまうから





今なら

 「そんなネコどこでも当たり前で飼われていない?」
って言えるけど

最初の頃は預かりネコも知らないし
我が家のネコはみんなおとなしくて
そうなの・・・と黙るしかありませんでした


みはるにあってから何回も何回もみはるのことを口にしてきて

「みはるを譲渡会に出そうよ」
「みはるなんか出せるわけない」


今回も東京に戻る前日
シェルターの管理人に 

「ねえみはる連れてっていい??」
「はぁ?? ダメに決まってるっ!!」 と言われました




IMG_9827.png
<同行のチョミさんのツイッターより抜粋>
IMG_9829.png
IMG_9830.png




一旦ここで引き下がったのは
一緒に入っているねこさま王国のありこさんが
引き受けると言っていたネコをシェルターから出せていないので

「なるべく刺激をしないで!」と頼まれていたから・・・


その日の夜の打ち合わせで
みはるのことを伝えると

まるちゃんが 

「みはるはワタシが必ず救出するから」 と言ってくれました


そしてその通り 


Image-1_20190305154029a43.jpg


6年間かけてようやく救出!!


この時みはるは引き出せるとは思っていなかったので
急遽 その時知り合った仲間が
預かってくれると言ってくれてみはるの様子を逐一知らせてくれていました


IMG_9836_20190305154028a67.jpg
IMG_9835.jpg
IMG_9834_20190305154025740.jpg
IMG_9832_2019030515402209c.jpg
IMG_9831.jpg
 

病院にも連れて行ってくれました

病院大丈夫かな・・・大暴れしたのかな・・・


IMG_9838.png


あれ・・・普通だ・・・


6年経っているから 若い頃よりはおとなしくなっているのかもしれない
でも
聞いていたこととは全く違う


何だ普通の元気な遊び好きなネコではないかっ!!


ちなみにみはるを出せない理由
他にもあるようで(管理人的判断で)お掃除隊の面々に
色々理由を並べ立てていましたが

お掃除隊の
「それなら余計に早く出したほうがいい!!」 のセリフしか
ワタシには理解できない内容だったのでここでは省略します




みはる(深春) 8才前後?? ♀  
避妊済  エイズ・白血ともに陰性



永遠の子ネコの心を持つ身体はちょっと中年のにゃんこ


譲渡会後 現在東京に来ていますが 
預りさん長期では預かれません

何カ所かの移動のストレスで本ネコ 荒ぶれたり
ハンストも起こしました(今は落ち着いています)

ネコの生涯のうちの6年という長過ぎる時間を
シェルターの中の100匹以上の中の1匹としてしか見てもらえませんでした

人が大好き! 遊んでくれればごきげんさん
きっと最後の最後まで天真爛漫な少女の心のままであろうみはる



お願いです 
新しい家族を!!

本当の家族を探したいのです!!

ワタシ拡散って嫌いでして ほとんどしたことはないのですが
今回だけは皆様のお力を借りたい


みはるに家族を!


IMG_9833_201903051540231a5.jpg


家族が見つかるその日まで
どうか皆様のお力をお借りしたいと思います




みはるの里親さん探しをポチッと応援




ペット(猫)
ブログランキングへ




も一つクリック~

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村





福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 建物1階編 2

活動日 2月22日から25日 


写真はマメK以外の人が撮ったものもありますが
どの写真も一切編集などの手は加えていません

ピンボケ写真もそのまま載せました

そして本日の写真は


閲覧注意となっております


猫トイレ 加工無しで載せております

ご自身の判断でご覧ください





IMG_8913.jpg


IMG_8914.jpg


IMG_8915.jpg


IMG_8945_2019030417533893b.jpg


IMG_8916_20190304175334136.jpg


IMG_8917_20190304175335c03.jpg


IMG_8946.jpg


IMG_8951_20190304175342d65.jpg


IMG_8952_20190304175343a46.jpg


P2223846.jpg


システムトイレは主に個別のケージに入れられていましたが
確認した限り
砂の入っているトイレは一つもなかったと思います



IMG_9054.jpg


専用の砂は確認取れました


IMG_8941_20190304175337d0b.jpg


足骨折の雷蔵くん
シェルター内での骨折

複雑にモノが入り組んで積まれている環境で何らかのアクシデントがあったのか
それにしてもシェルターでの大腿骨骨折とは・・・


骨折したために手をかけてもらっているのかと思えば
(上記写真上段)
砂なしトイレにベッドなし 
当日のホカホカウン○の上に乗っかっていたので
出して体を拭きました


IMG_8943_20190305120836195.jpg


断脚のだんごくん↓
引き出し後 我が家に来ました


まだ傷口の管理をしないといけないと返却を迫る管理人に

「傷口にもうん○ついてたけど」って言ったら
それ以上の返却要請はありませんでした


IMG_8940-1.jpg


IMG_9037.jpg


IMG_9038_20190305120838bec.jpg


P2223820.jpg


P2223809.jpg


P2223804.jpg


シェルター1階の奥
日の当たらないところに積まれたケージ
ほとんど開けられたことのないであろう窓

最初にこの部屋に入った日はとてもいいお天気で
室内がムンムンと蒸しかえっているようでした


暖められて澱んだ空気


そして何よりも目に染みるアンモニア臭
鼻の奥までツンとして痛くなるような・・・




学生の頃(動物関係の学校)教わったこと

ネコは悪臭を悪臭として感じる動物である
悪臭により体調を崩す



我が家の汚点を晒しますが
餓死寸前でレスキューされてからうちのコになったイヌは
自分のウン○を食べていました


救出後 我が家に来て暫くの間それが当たり前のように食べてた
でもネコが食糞をするのはほとんど聞くことがないです


ちなみに未だにネコのウン○は食べるバカ犬です(T_T)
これイヌ・ネコ一緒飼いあるあるです




トイレを替えてもらえない環境でネコ達はどう感じていたのでしょうか




ネコ達を救い出してから一旦まとめて預かってくれた人のお宅で
猫砂入りのトイレを使わせてもらった救出ネコ達


皆 夢中で砂掻きをしていたと聞きました


うちに来たコたちも ありえないぐらいかき回して
せっかく固まったものを粉砕してしまうので
猫砂の消費量が半端ない!!


他の預りさんとも 猫砂貧乏になるよねって笑い合うぐらい




猫砂のないトイレ 
必死に新しいうん○に 乾燥ウン○をかぶせていたネコ
何回も何回も ワタシがそこにいる間ずっと

ずっとその作業を繰り返していた


P2223821.jpg


タワーのように積み重なったウン○




本当は 中の様子をこの目で見に入るだけだったんです


でももう歯止めがきかなかった

誰かが泣きながら叫ぶ

「トイレの掃除をしてあげたい!」

その声で一斉にトイレ掃除が始まりました


掃除のための用品はすべて用意して持参していました
トイレの汚物を片付ける人
部屋の中から出して 外の水道で洗う人
洗ったらすぐに使えるように拭いて
みんなが必死でした


早く綺麗なトイレを入れてあげたい


でも猫砂を入れて設置するまでには至りませんでした


管理人さんとの話しを 短い時間でしたがすることができました
トイレの設置を手伝うと言いましたが
とにかく帰ってほしいとの一点張りで

別れ際に システムトイレの砂を入れてあげてね とだけ伝えました

翌朝行った時に トイレの砂は入っていませんでした




*当ブログをご自身のSNS等に転載などは構いませんが
ワタシは見たものをそのままにしか書いていません

ご自身の言葉を付け足して
誇張したり 
ご自身の解釈で書くのはおやめください

またこちらへの許可は必要ありませんが
元記事を見た人が確認できるように
必ずリンクをお願いします





お礼


皆様ワタシの心配をしてくださってありがとうございます
ワタシ自身は体の疲労がとれず
マッサージ行きたいって叫ぶことはあっても
心は壊れておりません

夜中のツイートが多いのですが単純に夜型人間であるのと

大手グレー企業に務める夫の帰りが遅く
夫の帰宅を待ってネコの世話を始めるので
単純に遅くなるだけで

夜になると気が滅入って・・・とかではありません


金銭的なことも心配してもらっていますが
単純にコレを拡散することで寄付をくださいとは言わないだけで
今まで同様自分の手を使って寄付金は生み出していきますので
そのときにはどうかご協力をお願いします



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ




福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 建物1階編 1

活動日 2月22日から25日 

写真メインでざっくりと

写真はマメK以外の人が獲ったものもありますが
どの写真も一切編集などの手は加えていません

ピンボケ写真もそのまま載せました

写真を撮っている人みんな
ものすごく動揺してまして 声も身体も震えてました




外から撮った室内(1階)


P2243909.jpg

 P2243906.jpg

 P2243905.jpg

 P2243900.jpg

 IMG_8864_20190304172958655.jpg
 



建物内部 1階ネコのいる部屋のみ


1階は2部屋 
1部屋は白血ルームで今回は入っていません


もう一部屋は福猫舎の管理人が「すもう部屋」とブログに載せていたブースを含む
大きなスペースを3ブースにネットで仕切っていました
正確にどのブースかわからなくなってしまった写真もあるので
ブース別にはしていません


IMG_8903_201903041753248c3.jpg

IMG_8905.jpg

IMG_8904.jpg


IMG_8902.jpg

IMG_8954.jpg

IMG_8953_20190304175344a60.jpg

IMG_8910.jpg

IMG_8950_20190304181459ab2.jpg

IMG_8948_20190304181457552.jpg

IMG_8947_20190304181455b82.jpg

IMG_8955_20190304181501cd2.jpg

IMG_8960_20190304181503962.jpg




IMG_9740.png
IMG_9741.png
IMG_9742.png
IMG_9744.png


ガイアについて

福猫舎改善し隊 ツイッター記事より抜粋


この日は首も曲がって上を向いてしまっていて
口の周りの汚れもひどく
医療知識のないボランティアたちが下手に手を出せる状況ではなく
泣きながら交互になでてあげるしかできませんでした




その後 3月1日にお掃除に行ってくれたボラさんより


Image-11_20190304192558746.jpg


かなり手をかけてもらっていた様子の報告がありました




写真が載せきれないので 続きます


*当ブログを
ご自身のブログに転載などは構いませんが
ワタシは見たものを
そのままにしか書いていません

ご自身の言葉を付け足して
誇張したり 
ご自身の解釈で書くのはおやめください

またこちらへの許可は必要ありませんが
元記事を見た人が確認できるように
必ずリンクをお願いします




結構この写真を選別して載せるのに
気持ちを奮い立たせております

こんな辛い記事書きたくありません

楽しいうちのコの姿を載せているブログなのに

心の応援団の皆様 ポチッと応援が心の支えです お願いします


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ




お知らせとお詫びと報告とてんこもり


2019年3月3日(日)13時〜16時
第19回「福島の猫の譲渡会」を行います
新宿御苑会場 「 ディー・カッツェ」 さんでの開催です



20190206180300ca8.jpg



詳細はこちらで → たてむすびの会




譲渡会参加ネコ 

マメK宅預かり


コウちゃん改め 光希(コウキ) 推定8ヶ月 ♀
*ウィルスチェック(東京での検査) マイナス 避妊手術済


P3013999.jpg
ホリホリ好き


福猫舎から一度
当方で預かってほしいとの連絡が来たのですが

その時の預かりの子たちの状態が思わしくなく
お断りしてしまってから

何回か預かるよとの申し出はしていたのですが
とうとう今回まで引き出せていませんでした


全盲とのことですが
2件の病院で見てもらっていますが
見えてはいるのではないか・・・とのことでした


P3014000.jpg


ねらって~


P3014022.jpg


大ジャンプでカメラの紐を捉えに来ました


P3014001.jpg


しかし何らかの脳の障害はあるようで
歩き方や遊び方が独特です


言葉で表すのは難しいのですが
動き全体が派手というか・・・


よく遊ぶ子です
甘えっ子で抱っこも好き


トリミングも済んで一種独特の体の臭いは落ちました
ツヤツヤでシルキータッチ


念のために東京に来てからもした
エイズ白血病の検査も両方マイナス


イヌもネコも大丈夫ですが
小鳥など小動物には執着しそうです


また先住さんがお年寄りだとちょっと
遊び方のギャップが有りすぎて
先住さんへの負担が大きいかもしれません


P3014002.jpg


P3014007.jpg


P3014011.jpg







だんご 推定6~8ヶ月 ♂


覇気のない僕ちゃんです(^_^;)
多分おっとりタイプ


P3014034.jpg


見るといつもこの姿勢で丸く固まっています


P3014041.jpg


人馴れはしていますがケージの外をあまり知らないのではないかな


ケージのドアを開けていても出てきません


ご飯が欲しいときだけ小さな声で呼んできます
もう罪なほど可愛い声です


P3014042.jpg


病院では今後の通院は特にしなくて平気だけど
もっと遊んで運動させてダイエットさせてあげて
とのアドバイスを貰いました


イヌ・ネコOK 


P3014051.jpg


初対面ですが特に動じることもなく
愛想よくすることもなく・・・


P3014059.jpg


今のところおとなしい子ですが
コレはほんとうの彼の性格ではないと思います


もしかしたらやんちゃになるかもしれませんが
今そのままの彼を受け止めてくれる人希望


福猫舎 あぶくまシェルターではこんな感じでした


IMG_8940-1.jpg


うん○の隣りにいたせいかはわかりませんが
トリミングはしましたが手足の黄ばみは落ちませんでした
生え変わるまでお待ち下さい




お詫び


福猫舎への清掃(名目上)活動
以前から行くことは決定していたものの
メンバー集めやら 資金繰りやら
公表できずにやらなくてはいけないことがたくさんありました

事が事なので慎重に進めなくてはいけなくて
そのうちの資金繰りの部分をワタシが担うことになったのですが

今までのワタシのやってきたことをご存知の方には
わかっていただけると思いますが

お金持ちの道楽でしているわけではなく
全ての事に関して沢山の方のご協力を得てやって来たことなので

今回に関しても決して余裕があるわけではありませんでした

そこでうちの決行日が決まってから
我が家の保護猫にお願いということで
Amazonのギフトカードの寄付の呼びかけをさせていただきました




記事はこちら 「お願いごと」 → ここをクリック




ギフトカードメッセージ付きなんです

「ななちゃん頑張れ!」
「食いしん坊のミクロに美味しいものを買ってあげてください!」

などのメッセージ付きのカードを使って


マスク・シューズカバー・除菌剤・ネコ移動用の折りたたみケージ等
どれも大量に購入させていただきました

録音機も2台購入しております


またタオルは結果的に福猫舎に山のようにあったのですが
わからなかったのでそれもうちで使うと言って集めさせていただきました

後ろめたい気持ちで今まで心苦しかったのですが
改めて謝罪をさせていただきたく思います


うちの保護猫たちには使いませんでしたが
このご寄付があったおかげで迅速に
そして物品的な心配はせずに福猫舎に行くことができました


ご寄付くださった皆様
申し訳ありませんでした

そしてありがとうございました



個人的にご意見があるようでしたら私の方で全て対応させていただきますが
とりあえずまずは今回ご寄付くださった方のみの対応とさせていただきます




ご報告その1


Amazonギフトカードで
保護猫たちのフードを購入させていただきました

病院で聞いたらダイエットフードでいいとのことでしたので
早速ダイエットよ!!


IMG_9499.jpg




ご報告その2


今回お財布係であった私が寄付を募らないと言ってしまったことで
引き出したネコの預りさんたちにもご迷惑をおかけしたかもしれません 


ネコを預かってるにはやはり毎日費用がかさんできます


いろいろ考えたのですが皆さん奥ゆかしいし
荷物を送るのにはそれなりに送料がかかるので


かなり必要なものがあって大量購入してしまったのですが
アマゾンギフトカードまだ残りがあるので
各々預かりさんに渡して必要なものを各自購入してもらおうと思います

みんな必要なものは違いますから必要なものを各自で!
そんな高額のカードはないけど(^_^;)

この機に乗じて寄付を貰おうという人は
とりあえず私が仲間と思っている人達にはいませんでした

今回はとてもいい仲間と巡り会えて本当に良かったと思っています

安易に寄付を募るのではなく助け合いの精神でカバー




そして皆様に今日もお願い 指1本でできる簡単な応援方法

ポチポチっとお願いします



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ



福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 ゴミ捨て編

業者に頼んで
ゴミをそのまま持っていってもらえる2t車を手配しました

22日と 24日

お掃除を!と呼びかけた方より日にちと時間を指定されて
トラックの手配をしていましたので

22日の14時の詰め込み作業にみんな必死でした

それでも必ず中身の確認はして使えるものはしまい
(その場に置いてあるモノもありますが少なくともカーポートからは出しました)


汚れの酷いモノ 期限切れのモノ 
錆のあるモノ など使用不可のモノを廃棄に


IMG_8980_20190301124912eca.jpg


P2233864.jpg


敷地内には収まらず道路にも運び出していましたが
ご近所の方にもきちんと事情を話していたので
清掃作業中はクレームもなく 
逆に差し入れをもらったりしてしまって恐縮


ご近所の方には大人数で押しかけてしまい
大変ご迷惑をおかけしました

22日には外回りのもの


1551402991.jpg


24日にはシェルター管理人の指示で 
屋内の汚れたベッドや
キャットタワー もう使わないというケージなども処分


P2243896.jpg


総量6トンぐらいになるのでは?
との話でした


トラックが去ってからは


IMG_8981_20190301124915fdc.jpg


表の倉庫の整理
2015年かな? ワタシが整理したものがそのままになっており
更にその手前などを整理して詰め込みました


奥の倉庫は
きちんと整理されていました


IMG_8866.jpg

IMG_8861_2019030112490721a.jpg

IMG_8868_20190301124910602.jpg


これだけのモノを家の
横の狭い通路を通って片付けるのは大変だったと思います


車のバッテリーが上がって動かなくなってしまったこと
そこに積み込んだものがどんどん溜まって
道路から入れられる倉庫にたどり着けない状態だったこと
たくさんのことが重なってあそこまで酷くなったのかもしれません


支援物資をゴミにしてしまったことは決して許せることではないと思いますが
外回りの現状を知っていた人は沢山いると思います


知っていて自分たちが捕獲したネコを個々に入れた人達

声掛けをしたけれど
彼女が嫌がるそのやり取りを面倒と感じてそこはないことにしまった人達
(ワタシもその一人です)


この件で他の人がどう思うかは別ですが
少なくともワタシは責任を感じます


一方通行の部分的にしか発信されないことを鵜呑みにして
支援を呼びかけてしまったことに対する責任

嫌がられてももっと言い続ければよかったのかもしれないし


もう何年か前から 疲れた もう辞めたい 
もうそろそろ潮時かもしれないって聞いていました

彼女には彼女しかできないことがたくさんあります
病気のネコに向き合う態度 治療の知識
そこにだけ向き合える状況だったら
こんなことにはならなかったと思う


大きなシェルターの管理人で
本人の意志もあり預かっていたのかもしれないけれど
どんな状況かの確認もなくその後のフォローもなく
どんどん預け入れた人にも責任はあるのでは?


管理人だけを攻める気にもなれません


そして管理人自身が今 
あちこちに連絡をして
ネコを引き出してもらうように話をしている


コレってすごく嫌なことだと思います
ワタシなら電話なんてできない


だけど ちゃんとそこはやってくれています

ワタシが一緒に行って預けたトニーニョも
預け主さんが引き取ることになりました


福猫舎の今までのやり方は間違っていたと思います
でも投げ出さずに最後までやろうとしています

そこは決して攻める事ではないと思います 

なお 今回の件に関しては 
それを表にして大々的な支援は募りません

以前に記事にしたとおり気持ちも変わっていません
今までどおり自分のできるやり方で活動資金は作り出そうと思っています


衛生環境改善活動の際、いくつかの班に分かれていましたが
ワタシの班が預かってきたネコ達は譲渡できるコ達を早く出したいとの意向で
若いネコが多く医療費も健康診断程度にしかかかりません


譲渡の際に移動費用やその他かかった経費は
里親様にご負担いただく譲渡費用でなんとかなります

ただ他の班では 福井や名古屋など地方への移動でしたし
状態の悪い子も居ます

そういったコを引き取られた方がご寄付の呼びかけをしているのは
まっとうなことと思いますので
ご寄付を考えて下さる皆様個人個人で考えていただき
今後の寄付をお願いします



なお訴えられるかもしれないとのご意見もありますが
今回 大きくすると2つのチームに分かれておりまして
ワタシの属するチームの人達は訴えられてもいい覚悟でいったから平気!
といってくれております

わたし自身はもしそうなれば 法で定められたことに従うまでです


それでも救い出したい命がそこにはありました

覚悟の上で救い出した結果を受け止めます




マメK





にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ