みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP »  » TITLE … ネコとの交渉のしかた

ネコとの交渉のしかた

ある日なんか頭にのせられて

どうぞどうぞこちらにおかけになって(*^o^*)
なんて飼い主が気持ち悪いことをいうので


PA071897.jpg


戸惑う寿々音(すずね)


12ケーキ


長年飼い主のストーカーをしているため
飼い主の行動がある程度読めるようになったすぅさん


12コーヒー


自分の為に置かれたらしき
自分の飲めないコーヒーを見て


12モデル


自分のおかれている状況を悟るすぅさん


12で


そうきたか・・・(ーー;)

「写真撮り終わったらチーズあげるから 前向いて 可愛い顔して」


v1SazilzSfNwllM1476252942_1476253002.jpg


「先に上げると 気が緩むでしょうに・・・後にしよっ 後に!」


12ムリ


「ぱぱっと先に撮って後でゆっくり食べたほうがいいと思うんだけど」


12離席


(ー'`ー;)ムムッ
しょうがないなぁ 食べたらちゃんとお仕事してね


12うひ


こうしてネコの思うがままに操られる飼い主 ┓(´_`)┏


12チーズ


報酬を食べ尽くしたすぅさんはこの後
ちゃんといい仕事してくれました

寿々音はカレンダー 4月に載ります

今まさにカレンダー印刷に向けて佳境に入っております
夫昨日から睡眠時間削って必死

今日中には印刷中発注できるはず!




お知らせ


2017年 カレンダー販売を致します

売上のすべてを福猫舎への寄付とするため
先に印刷代金を工面すべく
コツコツ通販(^_^;)


虹色のしっぽ通販サイト
新商品 11日夜10時 販売開始しております


虹色のしっぽお助け通販 → ここをクリック


カレンダー代金から印刷費用を引いてお渡しせず
売上金全額スパッと寄付したい!!
それでも絶対足りないシェルター冬季光熱費

せめて印刷費用を捻出するための皆様のご協力をお願い致します




拡散って


うちのネコに全く関係のない記事なので
興味のない方さらっと飛ばしてください




昨日まで とある拡散された出来事のために
ちょっと振り回されていました

私自身 どなたかのために拡散したこともないですし
自分が関わったことも拡散しようとしたこともありません

どうも自分自身がひねくれているので
自分が見たり関わったりしたことしか信用できないし
信用出来ないことは他人に向けて発信できない

それはさておき
この拡散は(私自身はほとんど目にしていないのですが)
フェイスブックやいろいろな方のブログ等々で
かなり拡散されていたようです

対象が野良猫と言う事で捕獲が決まっていました

最終的にどこも行く場所が見つからなければ我が家で保護
という話になって

無事捕獲後 引き受け 病院にて検査など済ませ
ケージを用意し 産箱の設置をし準備を整え
猫を休ませていたところ

その日の晩に連絡があり
翌日に他の家に移動となりました

もちろん移動に関しては
私自身余裕があっての保護申し出ではないので
全くかまわないのですが

移動先のお宅でも
保護は一時的なもので 出産を控えているネコちゃんが
お産をして落ち着いたら更にまた移動するとの事・・・

あれ?そこまでの保護はこちらでするという話だったのに
身重の猫を無理して移動するのはなぜ?

急遽の移動の理由が 私にも
翌日引き取りに来た移動先の人にもわからない

さらに言えば 捕獲に関わった人も
実際にはどのような動きになっているのかわからない
とにかく捕獲搬送までのことしかわからない

結局は間に入った人が多すぎて
本当に先導している人が誰なのか
今どのようにして今後どうするべきなのか
???のドタバタ劇となっていたのでした

一つわかったのは 拡散で手を挙げて関わってくれた皆
なにがなんだかわからないと言いつつ
それでもネコは助けなきゃと動いてくれて
皆なんていい人なんであろうかという事実

ネコちゃんには無駄な移動をさせてしまって可愛そうでしたが
次に引き受けてくださった方もとてもこういったことに長けている
美しき良きお方でしたのでネコちゃんにとっても悪い話ではなく
結果オーライと思います

ただ このネコちゃんに関しても
保護場所以外の問題が色々出てきましたし

その場所に残されることになった
保護されたネコちゃんが先に生んだ仔ネコが3匹いるとのことで
よかったよかった チャンチャン♪
とは済ませられないと思います

キケンキケンと言って拡散騒動で保護することになったネコちゃんの
残された3匹のコは その危険な地域に取り残されたままです
その子達を救うためにどうすることになるのでしょうか・・・




それから 今後何かがあっても
ワタシ的には拡散はやっぱり難しそうなのででできない
責任の取れる範囲で・・・と心に決めた出来事でした

ってことで増えるかな?と思ったネコは増えませんでした


自分のできる範囲で できることをせいいっぱい頑張ります
ポチッと応援が心の支え




にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村




こっちもポチッとして~





ペット(猫)
ブログランキングへ








スポンサーサイト

*** COMMENT ***

すぅさま、お疲れさまでした。
女優っぷりを楽しみにしております。(*^ω^*)

ところで…
妊婦猫さんの話、船橋にいたコでしょうか。
友人がFacebookでシェアしてた記事で拝見し、いろいろ考えつつも心配していました。
「保護主さんが見つかった」と言うことで拡散した元のブロガーさんも広めた友人もすっかり安心して、話は済んだとばかりに大喜びしているのにも違和感がありまして。

ここで事の顛末を伺えて、安心しました。
かかわったマメKさんが大丈夫と思える方のところに保護されたならひとまず安心。

思うところはありますが、長くなるのでこの辺で。
マメKさんもお疲れさまでした。

すうちゃんべっぴんさんですね~♡
特に一枚目!メロメロです(*^-^*)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう