みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » ペット支援 » TITLE … 心臓バクバク

心臓バクバク

心臓バクバク (O_O)


心臓バクバクしたのはワタシではなく
犬班Aさん



以下犬班Aさんのブログより抜粋



そうして奥の地域の捕獲器を回収しに向かい、
車を停めて捕獲器が空っぽなのを見てガッカリしつつ、
給餌してから車に戻り、
エンジンをかけようと思ったら、車が…止まった…。

こないだ車検が終わったばかりだし、
普段から毎月メンテナンスしてるのに…。

えーーーー!!!???

と慌ててみてもどうにもならないから
日曜日だけどもしかして…と
何度も無理を言ってる車屋さんに電話が繋がって。


o0480036013774906363.jpg


泣きそうになりながら場所や状況を説明したら、
レッカーで来てくれることになって助かった…。

そして暗くなる前に車屋さんが来てくれて、
無事レッカーして貰えました…。


o0480036013774906398.jpg


せめて電波がある場所で、
そしてすぐに来て貰えて良かった…泣。

普通の使い方では無いから、
ホントにまめに点検してるつもりだったけど、
これからは更に気をつけてあげなきゃね。。。


o0480036013774906414.jpg


頑張れあたしの相棒レインボー号!


ツイッターで読んだ時に
ワタシも心臓ドキドキしましたが
本人はかなり手に汗握る状況だったと思います

今回は助かったけれど
もしも 人の入っていない地域で止まっていたら
電波が届かない場所だったら

自分たちの起こした責任を取っているのではなく
起きてしまったことの収拾すらできない国の代わりに
必死に踏ん張ってくれている人を失いかねない

いつも考えてしまう自分にできることはなんだろう
現地に飛んでいって一緒に動くことのできない自分にできる事

いつもと同じことしかできない自分が不甲斐ない

そして自分ひとりでできることではなく
多くの人に助けを求めなくてはいけないことに
すこし 自分自身を咎めながら・・・




修理に出したレインボー号の修理費を寄付したいのです


この車がなくては誰もいなくなった地で
命をつなぐフードを待っているネコ達に
フードを置きに行くことすらできません

福猫舎のブログを読んでいただければ
お分かりになると思いますが

福猫舎ブログ → ここをクリック

現在多数のネコを保護することになり
別に費用がかなり掛かる状態

そうなってくると切り詰めるのは人間にかかってくる費用

でも 彼女が自分の為にお金を使わないことを知っています
ショッピングしたり ランチに行ったり
たまには自分にご褒美なんかすることもなく
テレビを見たり 本を読んだり
そんな普通のことすらしてないことも知っています

せめて 車の修理の費用のことを気にせず
今向き合っていることに集中できるように
そして
少しでも体を休めることができるようにとそう思うのです


そこで
毎回で申し訳ないと思いますが

福猫舎 レインボー号 修理費用寄付金を
募らせていただきたいと思います

ご寄付いただいた金額すべて寄付とさせていただきます

ご寄付くださった方に虹色のしっぽより
3000円以上の寄付のお礼として
クリスマス 天使のサンキャッチャーを送らせていただきます


PA203765.jpg

PA203769.jpg


緑の地球に ツリー 星が輝く空に 天使


PA203767.jpg


天使は天然石 ローズクォーツ ミルキークォーツ 水晶 等を使用


PA183730.jpg
>

星は ヘマタイト マザーオブパール(イエロー)を使用しています


PA203759.jpg


お部屋に飾っていただくことで日の入る時間帯には
虹のシャワーがお部屋いっぱいに広がり
そうでないときにも 天然石の効果で癒やしの時間が訪れるはず


PA203757.jpg


ご寄付してくださるお陰で
レインボー号が復活!

たくさんのネコ達の命をつなぐフードを
犬班Aさんが届けてくれます

そしてお部屋には幸せの虹がいっぱい届きます

いい事づくし (^_^;

ご購入形式を取らせていただきます
只今マメKほぼひとり作業奮闘中で
ご寄付いただいた方のお名前をお一人お一人発表できません(>。、)
ただし 全額寄付はお約束させていただきますので
その旨ご理解の上 どうぞご協力をよろしくお願いいたします


*製作は福猫舎よりおかゆちゃん改め珠璃ちゃんを引き受けた
Oさんがしてくれました

お忙しいところ有り難うございました



レインボー号 修理費寄付はこちらから → ここをクリック




こちらは3000円一口とさせていただいておりますが
1円単位からの支援金のお申込みもできます

虹色のしっぽお助け寄付 → ここをクリック
支援先を福猫舎限定で選んでもらうことが可能です


通常ブログはこの後朝食兼昼食を食べてからUPします

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

こういう記事を見るたびに思います。
私がリッチだったら、多額の寄付ができるのに、って。

億万長者だったら、新車1台買えるほどの、暖房代なんて気にしなくていいほどの、そしてたくさんの猫たちを保護できる暖かい建物とかでも、援助できるのになぁと。

テレビなどで見る豪遊生活の人はたくさんいると思うので、そういう人たちが動物保護に協力的であったらな、とつい思ってしまいます💦

まめKさん達が大変な思いをしながらの地道な活動には、本当に頭が下がります。
いつもありがとうございます。
うまく言えないけど...
辛い環境からニャンコが幸せをつかむ記事は嬉しくなるし、
不幸な仔が少しでも減ることに
とっても感謝しています!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう