FC2ブログ

みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » ペット支援 » TITLE … エールを貴女に!!

エールを貴女に!!

2018年 4月 22日 福猫舎ブログより


2011年4月22日午前零時。

警戒区域、発令。
いのちに、線が引かれた日。


あたしが初めて圏内に入ったのは4月19日。
その日から見てきた現実が、あたしの未来を変えた。


ボランティアなどやったこともなく、
いのちを引き受ける重さもほんの少ししか知らなかったあたしが、
見てしまった現実から逃げられず、自分の過去を捨てる決心をした。


初めて圏内へ向かった日。

母が泣き顔で、なんで貴女が行かなきゃいけないの?とあたしに聞いた。

あたしはぶっきらぼうに分かんないよ。としか言えなかった。

あの日、圏内に行かなければ、今、あたしがここに居ることは無いだろう。

けれど何故あの時どれだけ止められても行こうと思ったのかの答えは、
今も見つけられないままだけど。

初めて圏内に入って見てしまった数々の光景。


自分のものだとは思えないような咆哮を上げて
泣き続けながら見つめた累々と横たわる牛の屍。

泥水に浸かって死んで居るのかと思ったら、
ドロドロに溶けて腐臭を放つ鶏舎の中でたった一羽生き残っていた鶏。

豚舎から逃げ出し、丸々と太って走り回っていた豚。

その上空を旋回し続ける数え切れない鴉の大群。

倒れで死んだ牛の身体によじ登って屍肉を啄んでいた猫たち。

どれも、脳裏から離れずに、
心にドロドロとした澱のように蠢く何かが溜まってく。

あの光景を見てしまったあたしは、
何も知らず煌々と輝く電気を供給されてきたトウキョウで、
普通の暮らしに戻ることはもう出来なかった。

だからあたしは、それまでの過去と、これからの未来を、
全てトウキョウに捨ててきた。


何ひとつ償うことなど出来はしないだろう。


だけどほんの僅かであっても、
ヒトのチカラで救えるいのちはある筈だ…。


たったそれだけの想いを支えに、あたしの今が始まった。

それで償えると思った訳じゃない。

けれどほんの僅かでもヒトの贖罪として自分の思うがままに流れに身を任せ、
いのちと向き合おうと決めたんだ。


いのちの重さを支えきれる自信も、
続ける自信も何もなく、ただ、闇雲に始めたシェルター暮らし。


それがこうしてあの日から七年、
そしてシェルターを始めてから丸五年が超えても、
暖かなご支援に支えられ、
今日もあたしはみんにゃさんの間を飛び回ってる。


ほんのごく一部の方であっても、
取り残されたいのちのことを今もこうして覚えていてくれて、
想ってくださることへのありがたさを、
感謝という言葉だけでは足りない程に感じながら毎日を生きている。


自分を含めニンゲンがしでかしたコトの結果から、
逃げずに向き合うために。

そしてあたしの腕の中に居るちいさな身体を抱き締めて、
少しの愛と少しの幸せで包み込むために。


あたしの終わりなき戦いの日々はまだ続くんだ。


ニンゲンが引いた線によって奪われた数多のいのちたちに、
心からの謝罪と祈りを込めて合掌を。

明日も頑張ろう。



以上 福猫舎 犬班Aさんのブログより抜粋




現地に行って 同じ事をできない心苦しさ
身動きがとれない状況で

離れていても 活動を支えていける方法を模索して
沢山の人達の応援を受けて 沢山の人に支えてもらって
続けてきたレインボープロジェクト

年数が経つごとにだんだん
実際に活動をともにしてくれる人が減ってきて
プロジェクトという
大掛かりなことを連想してしまう名前が重くなってきて

もうやめたという代わりに名前を変えた虹色のしっぽ

少なくなってきてはいるけれど
ずっとずっと
変わらぬ力を貸してくれる人たちにも支えてもらって


ワタシはワタシを支えてくれる人たちと一緒に
あの日からずっと福猫舎を応援し続けています




たぶんね
ワタシをよく知る人達はきっともうわかってる


ワタシ 軟弱者だし 面倒くさがり屋だし
やらないで済むことはやりたくない派だし
平気で長い物には巻かれちゃうのでね

不言実行とか 無理なんです



だから ちょっと前に犬班Aさんに会ったときに
約束をしました

「貴女が頑張リ続ける限り ワタシも頑張って
できることは精一杯応援するから」

って



本当はね そんなふうに言わないで

こんなことなんでもないんだよ
全然気にすることないんだからねって言いつつ
スッと必要な時に助けの手を差し伸べる!
みたいな事をしたらカッコイイなと思うのですが

なにぶん ほら

軟弱者だし 面倒くさがり屋だし
やらないで済むことはやりたくない派だから(^_^;)

そんなカッコイイ事できません



だから
言葉にして約束したんです

「貴女が頑張り続ける限り応援し続けるから 最後までずっと」

って





IMG_8801.png


IMG_8802.png



ワタシついでに言えば負けず嫌いなんです

約束を破るってことは自分との戦いに負けることになるので
口に出して約束した事は
(時間がかかることはあっても)破らない!

有言実行なら出来るんです

あの日約束をしてしまったので

(たとえちょっと凹んでた貴女を励まそうと
ついつい口から出ちゃった約束だったにしても)

約束は約束だから守ります



だから 貴女が泣きながらでも 頑張リ続けるのなら
ワタシは 貴女を応援します




頑張れ! 明日も頑張れ!
へこたれるなワタシ!

あ・・・ワタシじゃなかった・・・ついつい本音が・・・
お許しを(^凹^;)



頑張っている彼女を一緒に応援してください
ワタシの応援は とりあえずポチポチっとしてやってください
それだけで結構喜んじゃいますから


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村







ペット(猫)
ブログランキングへ







明日は 今日人間ふたりと しっぽモデル達が頑張った
2019年度版カレンダー写真なんか お見せしちゃいます


2018-04-22 16-56-51_0952

よく撮れてるけどね カレンダー写真にはしないボツ写真です

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

犬班Aさん

私も含めて
「小さな応援が集まれば大きな応援になる!」って気持ちでがんばりましょう!
(*˘︶˘*).。.:*♡

な~~んて偉そうに言ってしまった・・・・

我が家に来た、ドーナッツ達を幸せにしつつ、ちっちゃな支援続けます!!

NO TITLE

有言実行が一番難しいんですよ。
私も見習って、一歩づつ進むよ。
毎日ありがとうございます。

私も!

私も、少しずつしか出来ませんが、応援させてください(^^)
大阪のシェルターにもボランティア、行きました、これも続けます。
みんなで、頑張ろ〜💖
カレンダーも、グッズも、楽しみにしてますね(❤,,›◡‹,,❤)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう