FC2ブログ

みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
BLOGTOP » 保護ネコ » TITLE … 本当のお家から旅立ったネコ

本当のお家から旅立ったネコ

本当のお家から旅立ったネコ


P9218140.jpg



夏葉 保護した時からずっと
成長もあまりせず とにかくおとなしくて
いつも一回り大きくなった姉妹の夏鈴におもちゃにされていて
真菌はなくなったとは言われたけど
痒みもあるし皮膚の状態も悪いままで
黄色く色のついた被毛は
洗っても洗っても白くならなかった


どうにかしてあげたいと思っていても
1日おきのシャンプーと毎日の投薬以外してあげられなくて
どうしようと悩んでいたところに
友人親子が一旦引き取って
酵素シャンプーで皮膚が良くなるか試してみてくれることになった




P9218345.jpg




P9218346.jpg




移動前にはしっかり缶詰食べて
移動後もなんともなかったのに

2日目様子がおかしいと・・・連絡があり
そしてその夜かなり悪くなってしまった


誰もはっきりとは言わないけれどもう夏葉に未来はないことは
わかっていた・・・

そして
そんな夏葉をそのまま友人親子はおうちの子として迎えてくれた


道にボロ布のように落ちていた夏葉
1ヶ月前のあの日に きっと終わっていただろう命
ワタシが無理やり延ばしてしまった

延ばすことが良かったのか 今も答えは出ない




IMG_2006_201809250030129bf.jpg




夏葉は何も持っていなかったから
着ていた保温のためのセーターは着せたまま見送ったよと伝えられた

そうか・・・夏葉は家族とそして
温かな思いがいっぱい詰まったセーターという夏葉の財産を持って
お空に旅立ったんだ

そして夜

夏葉のうちのコの証という写真が届いた
完成したのであろう
一度も着せられなかった2着目の小さなセーターとの写真




IMG_2013_20180925003014390.jpg




丁寧に編まれた赤ちゃん用の靴下ぐらいしかない小さなセーター

それを見て泣けて泣けて
(昼間はW・Sの直前でなるべく考えないようにしてたから余計に)
こんなにも泣ける自分に呆れるほど泣いた


なっちゃん
お母さんができてよかった

保護した時推定1ヶ月半でたった180グラムにまで痩せ細った身体
きっとつらい日々を送っていたんだろうと思う


でも
少なくともお空に行った時
たった3日だったにしても夏葉には家族が居て

ちゃんと名字がある飼いネコだった

お母さんの暖かな手でなでてもらえた
お姉ちゃんにミルクをもらえた
最後にちゅ~るも食べた
最後の3日間 きっと夏葉は幸せだったに違いない

幸せな思いを抱いて
夏葉の思う時に自由になるために
身体を脱ぎ捨てていったんだと思う









うちの預かりネコのまま終わらないように
看取りのためだけに
夏葉を迎えいれてくれた友人親子には感謝の言葉しかない




ありがとう
きっと言う暇なく慌ただしくいっちゃった夏葉のかわりに
ありがとうを伝えたい



ありがとう




夏葉のために一緒に

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

こんにちは

うん。
僕も読みながら泣いたよ。
人の目に触れなかったらそのままあっちの世界に旅立ってたけど
見ちゃったんだよ。
命を伸ばそうって思った訳じゃなくて、ただ連れて帰ってなんとかして
あげたいと思う。
それが刹那の思いだよ。

短い人生だったけど、良かったと思うんだ。


ありがとう、またね!

お目々、きれいになって旅立てたね。

手を尽くせば、仔猫のふさがっている眼もきれいに治せる。
いまなら間に合う。

経験して知ってるからこそ、なんとかしてやりたいと思う。
そこに理屈はない、とわたしも思います。

与えられた命を生ききって逝く。
永いか短いかなんて、関係なく。

わたしが猫たちから教わったことは、突き詰めれば、たったそれだけのこと。
なんだけど、でも、でも、でも、、、

なっちゃん

昨日から、なかなか涙が止まりませんが、
なっちゃんに会えてよかったです。
お盆の時に、お世話させてもらって、
15日には再会できて嬉しかったです。
なっちゃん、ウチにいたとき、よく遊んでいました。
楽しそうでした。
マメKさん、なっちゃんを拾ってくれて、
そして里親さま、本当の家族に迎えてくれて、
ありがとうございます。

NO TITLE

夏葉ちゃんが、
温もりに包まれて、人間の愛を感じ、
安心できる場所があると知ってくれたことに感謝します。

夏葉ちゃん、
今度生まれてきた時には、
思いっきり長生きしてください。

また、会おうねe-420

ちいさなちいさな命を大事にしてくださってありがとうございます。
夏葉ちゃん、おかあさんとお姉ちゃんができて良かったね。撫でてもらってミルクをもらって幸せだったね。
ただ感謝です。

泣けてきます。

助けてあげれない命。。。ほんとにつらいです。
でも、きっと最後は幸せだったでしょう。
愛情をたっぷりと注いでもらってよかったね。

とてもなっちゃんが一生懸命で
泣いてしまいました
看取りの中沢山沢山なっちゃんに
愛情と優しさをありがとうございました。
今なっちゃん元気に幸せの中に
いてくれたらいいなぁ(つω`*)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう