FC2ブログ

みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP » 福猫舎 衛生環境改善 » TITLE … 福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 カーポート編

福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 カーポート編

福猫舎あぶくまシェルター 衛生環境改善活動の報告 カーポート編


2011年の東日本大震災のあの日から
立ち上げたレインボープロジェクト


途中プロジェクトという称号が重荷になって
もう少し肩の荷を軽くしてできるように
虹色のしっぽに名前を変更しましたが


どちらもずっと同じことをしてきました


被災動物を救う方々の後方支援


離れた場所にいてもできること
それが支援金を集め
活動費として寄付をすることでした

何カ所か寄付先はありましたが
その中でも一番長く金額的にも一番多く寄付し続けたシェルター

福猫舎・あぶくまシェルター

個人的に訪問の予定を立てていたのですが

今回あまりにもひどい状態で近隣の人や
警察、自治会などからも苦情が出ているということで

ねこさま王国のありこさんから声をかけられ
福猫舎に深く関わった有志の方々での訪問となりました
総勢18名だったと思います


もちろん単なる訪問ではなく
ご近所様を始めとする自治会の方々に納得してもらえるように
とのことで清掃もする予定でした


金曜日到着後ご近所へのご挨拶
(トラックも入るし多くの人の出入りがあるから)
自治会長さんへのご挨拶
とにかく治安上の問題が多すぎなのでなんとかしてほしいとのお話の後

トイレや話し合いに集会所を使っていいよとのお言葉
実際トイレ何回もお借りしました
ありがたかった


ご近所様への挨拶
色々お話はありましたが
何かあっても困りますので公表はいたしません


長い長いブログになりますので
まずは外回りの写真から事実のみを掲載していきたいと思います

カーポート前
本来なら車を置く場所にダンボールなどが積まれている

コレでも少ない方という
以前は雪崩を起こしそうなダンボールの押さえになっていたという車は路上でした


P2223649.jpg


車の中も荷物でいっぱい

とりあえず手前から


P2223653.jpg


ワンコ用品 
飯舘村の犬に宛てたものと思われます
カビがひどくて捨てたもの以外
飯舘村の犬ボラさんにお渡しするという話になっていたと思います


P2223654.jpg


手前のものは最近届いた箱なので
後にきちんと片付けました


P2223655.jpg


生理食塩液
身体に入れるものがこの状態・・・迷いなく廃棄


P2223656.jpg


加湿器 新品
外箱にはカビやら色々付着がありましたが
中は問題なさそうなのでしまいました


P2223657.jpg


一応あけたのかな? 経年劣化で剥がれたのかな?


P2223658.jpg


中身はカテーテルチップ
こちらは中身は袋で守られていたので
コレが送られてきた頃は法人スタッフの一員だったまるこさんに
寄付品を受け取る権利があるとのことで
まるこさんが一旦持ち出してからボラさんに譲渡


P2223659.jpg


宛名が読めないものもたくさんありました


P2223660.jpg


P2223662.jpg


賞味期限が少し切れただけで廃棄はもったいないとの
ご意見がありました

廃棄する前に支援者へ確認すべきと・・・

でも よく見ると
賞味期限は常温・未開封の場合となっております

夏場は直射日光の元ずっとさらされてきています
食べさせますか? 
廃棄する前に声をかけるべきだったのでしょうか?


P2223663.jpg


こういった状態のペットシーツはきちんと開梱して保管しています


P2223702_20190301094720808.jpg


捨てるものはひとつずつ確認していますが
この日の14時には廃棄処分品を乗せるトラックが来ます


時計とにらめっこで必死
総長ありこさんの指示でテキパキと!


P2223707.jpg


もったいない世代が大半の有志のメンバー
捨てるって作業は心を打ち砕く


P2223709.jpg


2013年以前のものもありました


P2223710.jpg


期限内でも雨ざらしで使えなくなっているものも


P2223712.jpg


普段なら絶対に触らないようなものをみんな黙々と
確認のためにあけていく


P2223713.jpg


これらのものを 支援者様要りますか?って聞いてほしいって
書かれるなんて想像もしていませんでした


P2223714.jpg


2月でも缶が温かくなってました
夏場は?


P2223715.jpg


もちろん 消費期限内の物はしまいました
もったいないですから!

でも使うかはわかりません


写真が多すぎるのとうちのコたちの腹が限界だそうなので
本日はココまで!


なお本日いただくコメントは全て公開にはならないかもしれません

うちのコのお馬鹿なところ 可愛い姿を発信するためのブログですので
荒らされたくないのです

どうかご理解ください

ただしどんなコメントでも必ず読ませていただきます


キチンとみんなに知ってもらいたいので
いつもにもましてポチッとお願いします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ







明日は動物病院
通販サイトの発送業務

ブログも忘れずにがんばります



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

陰ながら

本当に何も出来ませんが陰ながら応援しています。
支援したからといって、実際その場に立ち会って片付けした訳でもない方々の酷い言いようはお気になさらず、気が滅入らないようにお家のもふもふさん達と癒し癒されてください。
皆さんは毎日頑張りすぎなくらい頑張っていらっしゃいます。
動物を愛するみんな見ていますし、皆あなたがたに感謝しています。
小さな命ひとつひとつを守ってくれてありがとうございます。
どうか、どうかご自愛ください。
あなたのおうちのもふもふのためにも

言葉になりません

はじめましてですが。
いつも拝見させて頂いています。
この度のことほんとうに感謝というしかありません。福猫舎の猫たちも同じ思いだと。
口にするだけなら簡単なことでも、実行するのは勇気が必要だと思います。一方通行ならなおさらです。その勇気に感謝です。
こうしてすべてを表面化すれば色んな意見や思いがあり、その一つ一つがマメKさんたちに突き刺さり心を痛めることになる。それでもこうして私たちは全てを知ることができる、何があったか見ることができる、そのことにも感謝しかありません。
そしてその意味を犬班さんにも気付いて欲しいと願っています。
まだまだ続く道だとおもいます。
できる支援はさせていただきます。
微力ですが、何か行動できることは声に出していただければ。

捨てるべき!

いや〜、こうなってしまっては、
もったいないとか言ってる場合じゃないでしょう。
多少ムダになっても、ジャンジャカ捨てなくては、
どうしようもない(>_<)
猫のための物であって、物のための猫じゃないですから。

残った猫たちも心配ですが、
犬班Aさんの精神状態は大丈夫でしょうか。
過度の睡眠不足が堪えているのでは?
マメKさんが支援し出した頃の犬班Aさんに戻りますように!

福猫舎の現状を知って、思わずツイッターのアカウントを取得し、ハラハラしながら上ってくる情報を涙しながら拝見していました。数回ではありますが、支援したことがあります。

まずは怒涛の3日間、大変お疲れ様でした。肉体精神共にとても過酷だったと思います。18名のボランティアの皆様にとって、きっと人生で一番過酷な数日だったのではないでしょうか…。

現場に実際足を運び、涙しながら必死で活動された18名の方に身勝手な言葉をぶつける人がいることに、憤りを感じます。行動を起こした人を、傍観してただけの人が責める権利はありません。

犬班Aさんがいなければ震災後の多くの猫たちが救えなかったし、今回強制介入した18名のボランティアさんがいなければ、シェルターにいる猫たちの命や尊厳が失われていたはずです。

誰を悪者にしたり、過去の過ちをあげつらうのは簡単ですが、大事なのは今と未来です。人を糾弾することではないはず。

猫のために!というのが、みんな根底にあってのそれぞれの行動だと思います。犬班Aさんには心のケアをして、ぜひ立ち直って欲しいと思っています。

マメKさんをはじめとするボランティアの皆さんに、心からの感謝を。そして、悪意ある言葉の暴力にどうか傷つかないでください。

まだまだ心休まらない日々が続くかと思いますが、応援していますし信用しています。

どうぞ、無理だけはなさらないでください。

お疲れ様でした

これが現実と思うと心臓が張り裂けそうです(._.`)

今まで信じて時間をさいて支援し続けていたマメKさんの気持ちを考えると余計に···

どうかお身体ご自愛くださいね!!

これからも応援してます!!

その時に正しいと思った事を

にゃんこはうすの時から知っているので切ない気持ちでおります。

でも何事でも後から思えば… と云う事は長い人生でたくさんありました。

昔は後悔で時間を使っていましたが、
残り時間の方が少ない今ではその方が無駄だと思っています。
その時に考えて良いと思った事なら
後悔は一瞬で良いのでは…

今 良いと思った事をしていくので十分です。
今までの経緯を良く知らない人々の事は
考える必要は無いでしょう。

ほんの少しの手助けしか出来ませんが
長く続けていこうと思いますので
これからも出来る範囲でがんばりましょう。

まめkさんもキャパオーバー気味なので
気をつけて下さいよ。
おやすみも大事です。

こんなゴミ屋敷状態で野晒しのフード類なら、問答無用で処分しても構わないと思います。もったいないかもしれないけれど。

代理ミュンヘンハウゼンのような、大変な子を引き受けることでネット上で支援してもらえることに喜びを感じたのでしょうか。
とにかく、お疲れ様でした。そして、全てを知りたい人は当事者になるべきだし、行動するべきで、第三者の赤の他人が何も知らずに叩くことも、全てを知りたいから話せと言うこともあってらならないと思います。
そんな声は無視してくださいね。
これ以上、今回の件に関わった全ての人々が他人の声に傷つきませんように祈っています。

NO TITLE

今回のこと いろんな経緯から なんとなくもしかしたらと思っており、
まめKさんの支援先になかったことで何かが起こっているとほぼ確信はいたしました。

今回は身近で何年もどうにかしなくてはと思って来られた方々が立ち上がってくださり本当に頭が下がる思いです。
想像以上とのことでしたので目の当たりにされてお辛かったと思います。
猫ちゃん達の様子には涙がとまりませんでした。

どんどん追い込まれて眠れない状態が続く犬班Aさんの精神、身体すべてが悲鳴をあげ
おかしくなってしまったのでしょうね。
なんとか立直られることを願っています。

これからも微力ながら応援させていただきたいと思っています。

まめKさんもくれぐれもお身体ご自愛ください。
寝てくださいね!!

NO TITLE

おつかれさまでした。

さぞかし疲弊されていることと思います。

おそらく福猫舎さんのことを言われているんだろうなぁ、という
不穏な動きをコメント欄などに感じ始めてから
マメKさんが、それでも福猫舎さんに何とか繋がろうとされているんだろうな
と想像できる文言をブログに何度も書き込まれているのを
どうか繋がれますように、と祈るような気持ちで見ていました。

結果、今回の行動となったことと思いますが
マメKさんがギリギリまで努力をされていたと思われる文言が
ブログを通してでも見えたということは、
信じたかった、信じていたことだと解釈し
マメKさんの心の内の苦しみや辛さ等を思ってしまいます。

今、今回のみなさんの行動に対して
現状を把握できる状態になるまで落ち着いて待ち
発信されたことを冷静に考えてから反応するのでは無く
大変だ!!という気持ちから
行動を起こされた方々には「なんで?」と思う様な発言を
されることもあると思います。

そしてその言葉が、みなさんを困惑させたり傷つけたりしていることも
あると思います。
見ているだけの私ですら、感じるのですから。

どのような経緯で今回の様な結果になってしまったのか
今の段階では想像しかできません。

でも、マメKさんが発信して下さったように
一番最初に立ち上がってくれたのは彼女であり
それは残された小さな生き物を想うやさしく強い気持ちで
あったと、私は思います。

今はただ、周辺の方々が困ることなく
猫たちにも、関わった人全てにも、
清潔な環境で心穏やかに過ごせる日が訪れることを
願ってやみません。

まずは、最初の混乱が少しでも小さく抑えられ
福猫舎管理人さんを含む、関わっている方すべての
精神的負担が減らせますように。

少額ですが
今回の件にお金が沢山かかっていることは間違いないので、
カンパ(寄付ではありません)をしたいです。
ギフト券がいいですか?それとも現金振り込みがいいでしょうか?
お忙しいところお手数をお掛けしますが
ご連絡を頂けたらと思います。

どうなるんでしょう?

過酷な救出活動お疲れ様でした。
まだまだ残された猫たち、おそらく心を病んでしまっている犬班さん…。とても心配です。
みなさんの救出後も、まだ80匹近い猫を犬班さん一人でお世話されてるんですよね…。
今回の告発で一気に支援がなくなり、猫たちと犬班さんが更に追い詰められてしまわないか心配しています。
私も細々と支援してきた人間なので、大量に無駄になったフードたちにを見て何とも言えない気持ちになりました。頑張って節約しながら支援していたのに…。
でも、ここで支援をやめてしまったら、もっとひどい状態になると思うから…祈るような気持ちで支援を続けます。物資を送るより寄付をする方がいいのかな…?
お金は悪くなったり賞味期限が切れたりしませんもんね(笑)
長期戦になるでしょうが、みなさんのお力で良い方向へ進むことを願っています。ひとまず第一回目の救出、本当にお疲れ様でした。

NO TITLE

いつも見させていただいてます。
子供二人おり、なかなか支援ができず、はがゆい気持ちで見ております。
物事はなんにでも多面性があり、見る人によっていろいろな見方がされるのだと思います。
顔を合わせて話すと大したことないことが、メールやSNSなど文章になると攻撃的になることは多々あると思います。
とりあえず淡々と事実を述べればいいと思います。
言葉に感情を乗せてしまうと、感情を乗せた言葉が返ってくる気がします。
ご自身の精神状態とおうちの子たちを最優先で!応援しています!

NO TITLE

お疲れ様でした。お忙しいのにご報告ありがとうございます。
まだまだ先は長いと思いますが、皆さんお身体に気をつけてください。
私も動くことはできませんが、できる限り支援は続けてまいります。
今回救出された子も、残っている子も早く安心安全な場所に住めるよう
心から祈っております。
フードその他の廃棄は私も賛成です。何年も日にさらされた缶詰なんか
食べたいですか?支援者に声掛けするのは誰ですか?
それを食べた猫さん達の健康は誰が保証してくれるんですか?
・・・失礼、アドレナリンが。
今はご自宅のしっぽ達と触れ合ってゆっくり充電してくださいね。
後方支援隊もいますから、我々にできることは遠慮なく言ってください。

twitterでも炎上していたので知っていましたが

こんな風に放置していることは、少しでも猫たちにいい思いをさせてあげたいと寄付してくださった方々の気持ちを踏みにじる行為ですよね。
決して、お金が余って寄付してくださっている訳ではなく、大変な中やりくりして送ってくださっているのが分かるので、捨てるという事がつらいのはよく分かります。
もったいないと言う気持ちもよくわかります。
片付けもありがとうございます。でも、食べるのは猫たち犬たち。
動物たちのことを最優先に考えて下さって判断してくださっていいと思います。
色んな事を言う講演者の人もいると思いますが、実際にこれら片付けをする方々のお考えでやるしかないです。
お身体に気を付けて、こんなことが二度とないようにしてほしいですね。
応援しかできませんが、これからも見守っていきます。

NO TITLE

お疲れ様でした。
福猫舎のブログから病猫の看取りも多く、精神状態やましてや体力的な面で
頑張り過ぎてる危うさを感じていました。
今回のtwitterでの実際の内情はとてもショックでした。
悲しみはあれど支援したから憤る気持ちは沸いてきません。
残されてる猫、犬班Aさんの状態が気になります。
地域からも孤立されて、実情を知られたくなかった、猫も守りたい・・・
これまでの頑張りが全てウソではないと思うし、、みんなの言葉や声に
耳を傾けられなくなった心のバリアが溶けるように祈っています。
全て支援打ち切りはこれからの状態をもっと最悪になるとも思うので
正常な状態になるのであれば、支援したいと思います。
猫と暮らす状態でない私は金は出す事は出来るけど預かりも出来ない、
隣県ですかもしまたお手伝いが必要であれば参加したいと思います。
今回、救助に向かわれたマメKさんはじめ皆様には感謝しかありません。
皆様それぞれご自分の猫さんや保護猫さんを抱えてらっしゃるのに・・・
どうか皆様、ご自愛下さい。
文章がちぐはぐかもしれませんがご了承ください。

棄てて正解だと思います。

例え賞味期限内であったとしても、雨晒し野晒しの食品を与えていいとは思えません。
もし、勿体無いからと与えてしまったことで消化不良ならまだ良い方で食中り食中毒、寄生虫などの病気になっていたら今度はその事について叩かれることは火を見るより明らかですよね。
そしてその医療費援助をお願いしていたら?
間違いなく炎上です。
このブログを拝見し出したのは、2年程前からですが、今月に入り1から読み返しました。
信頼していた身近な人を疑い信じられなくなるまでの葛藤、心労お察しします。
全国の方々が見ていられるブログですので、言葉は共通の受け取り方をされることばかりではないかと思われます。
標準語であっても言い回しによってはキツく感じられる人もいます。
私の住む地方はかなりキツい言い方をするようなので、他所の方からは非難と捉えられることも多々あります。
お気になさらずマメKさんの言葉で伝えてください。

NO TITLE

福猫舎様には何度か支援させて頂いております。
犬班Aさんがお一人で100匹近い猫の面倒を見ていらっしゃった事を誰もが大丈夫と思っていたのではないでしょうか?
現場に入られた時、どなたか犬班Aさんをねぎらって差し上げましたか?
一人で良く頑張ったね、と抱きしめてあげた方はいらっしゃいましたか?
数十人が矢継ぎ早に攻め立てたのではないでしょうか?
現場に入った方がお一人で100匹近い猫の面倒を確実にみている方・みれる方は他にいらっしゃいますでしょうか?
マメKさんもかなりキャパシティを越えていらっしゃるように見受けられます。
10匹未満の動物のお世話ですら、ご自身の時間も取れない毎日ですよね?
ご主人などご家族の犠牲と手助けでようやくできている状態ではありませんか?
その10倍の面倒をたったお一人でみれますでしょうか?

細かい状況は当事者にしかわかりません、が、
ご自分が犬班Aさんの立場だったら、、、と考えてあげて下さい。
困窮している状況を誰にも相談できなかった犬班Aさん。
相談できなかったのは犬班Aさんの責任感だと思いますが、どこも手一杯で余裕がない事をご理解され、皆さんが他所でギブアップされた猫を引き取り増えたのではないでしょうか?
犬班Aさんなら受け入れると甘えていらっしゃった方もいらっしゃると思いますよ。

遅くはありません、
まず犬班Aさんに『一人でよく頑張ったね、大丈夫だから一緒に考えよう』とこれから現場に入られる方は抱きしめて思う存分泣かせ話を聞いてあげて下さい。
犬班Aさんは糞尿・悪臭の環境でもいられるぐらい心は限界を超えています。
猫を助けたいならまず彼女のケアも必要ですよ。
よそ者が余計なお世話とお怒りになるのは重々承知の上ですが、元精神科医より助言させて下さい。

それと、ダンボール箱にカビの生えた空気清浄機は使用しない方が猫・人のためです。
確実に内部はカビで侵されていますので、胞子を含んだ空気を肺に吸い込むことになりますよ。
カビの付いたものは表面的に見えなくても胞子は缶やパウチに付いております、開封した際にそれが食事に混入します。
もったいないですがフード類・リネンも全て処分が猫・人の健康を犯さない適切な方法です。
マスクもちゃんと口・鼻を覆うタイプの防塵用をご用意し、現場で着ていた服は処分することをお勧めします。
カビも怖いですが、乾いた糞尿はもっともっと怖いですよ。
今、何もなくても数年後に症状が発症する恐れがありますのでご注意下さい。

お疲れ様でした…

なんというか、言葉が浮かびません。
片付け作業をありがとうございました。

Re: NO TITLE

誤解がないようにお返事させていただきます。

貴方様が思われるような状況では全くありませんでした。
今後の記事に出していきますが
中に入れる人も厳選され彼女に振り回され続けていました。
ネコ達が人質に取られているような状況でみんな言いたいことも言わず
よくこらえていたと感心するほどでした。

精神的に崩れそうな人達は中にはいった人たちのほうが多かったのではないかと思う状況でした。
泣き崩れて立ち上がれなかったのはボランティアのみんなの方でした。

もしも元精神科の方でいらっしゃるのでしたらぜひ
私達へではなくその言葉を犬班Aさんご本人に向けてあげてもらえませんか?
彼女を言葉で支えてあげてもらえませんか?
ツイッターでもブログコメントでも。
彼女の心の支えになるのでしたら専門知識のある方のほうが間違えないと思います。

ちなみにワタシとねこさま王国の代表が彼女との話し合いをしていましたが
私達は全く攻めてててはいません。
そしてワタシはその後何回かLINEでの声かけもしております。

カビの助言はありがとうございます。
コレも福猫舎の倉庫に入っておりますので
本人に伝えていただけたらと思います。

NO TITLE

まだまだ沢山の、胸が苦しくなる写真があります。
現場に突入した時の現状は、あの場に居た人にしか分からないと思います。
犬班Aさんに猫を丸投げした事も無いし、マメkさんは寄り添うこともしていました。
犬班Aさんが称賛されることに酔って行き、どんどん自分を勘違いして行ったのだと思います。

数年前私達がボラに行ったのを最後に、あれからは誰も入れなくなりました。
直前になると、あれこれ理由を付けてはキャンセルになりました。


私はハッキリと「アニマルホーダー」だと思うと、マメkさんにも言ってました。
関わってる人達も感じていたと思うので、有志が集まりこの度のレスキューになったのです。


犬班Aさんがお一人で100匹近い猫の面倒を見ていらっしゃった事を誰もが大丈夫と思っていたのではないでしょうか?

犬班AさんのTwitterを読んでいて、物凄い数になってるだろうと思ってましたが、いくら聞いても正確な数を教えてくれませんでした。
そして知った時には100匹でした。
どんどん積極的に譲渡する気もなく、ホールドしてました。


一人で良く頑張ったね、と抱きしめてあげた方はいらっしゃいましたか?
数十人が矢継ぎ早に攻め立てたのではないでしょうか?


シェルターに人を入れるのを拒み、1度に4人だけとか誰々だけとか言うので
遅々として作業が進まない状態でした。


困窮している状況を誰にも相談できなかった犬班Aさん

とんでもない。
確かに犬班Aさんに丸投げしてるボラさんは居ますが、可哀相な子をもっと欲しいと言っては、病院で看取りに近い猫をわざわざ引き取ってました。


最後の話し合いも、全く会話が成立しませんでした。

私がここに書いたのも、ほんの一部です。

労う必要がある人には、惜しみなく労います。
今回も全員で攻めたてる事は、逆にしていません。
だって猫が人質だから。

では今からでも良いので、あなたが犬班Aさんを抱きしめに行かれて、労ってあげては如何でしょうか?




震えました

初めまして。アメブロで福猫舎さんのブログ何度も見ていましたので、今回の件を知ってビックリしたのと同時に震えました。
心はとっくに壊れているのに、ブログでは何も分からないんだなと。色々な見解があるのですが、何よりも救わなければならないのは、あの環境に置かれた猫達だと思うのです。彼女を労われみたいなコメント書いている人いましたが、あれは保護でしょうか?私には虐待にしか見えません。
ご自分があの狭いカゴの糞尿だらけの中に不自由な身体で閉じ込められたとしても閉じ込めてる人に感謝しますか?今回どんな思いで18名の方があの場に居たのかと思うと居た堪れません。彼女も含め皆さん不幸な子を助けたい一心で始めたはずなのに。
今回の件で、どんな時も人は独りでは生きれ無いのだと痛感しました。これからが大変ですが、どうぞお身体に気を付けて頑張って下さい。支援金は募らないとの事なのでチャリティーグッズ等のお知らせありましたら微力ながら協力させて頂きたいと思います。今はただ、残された猫達を思って涙が出ます。

NO TITLE

ブログやTwitterで現状を知りここ数日upされる衝撃的な写真などにビックリしています。
あまり知識のない私でもこれは保護の域を超えてしまったアニマルホーダーなのでは?と感じました。
今回、引き出すことのできたにゃんこちゃんたちにたくさんの幸せが訪れることを願っています。

マメKさんのブログ、大好きです。私の癒しです。
愛情をたっぷりそそがれているのが良くわかります。
大切な家族ですものね。
マメKさんのおうちのこたちの写真、また見せてくださいね☆

初めてコメントします。犬班aさんのすべてを否定するつもりはありません。本当に猫達の為に頑張っていて凄い人だと思っていました。たくさんの猫達を見送り続けて、精神を病んでしまったのかもしれない。でもきっと抱きしめてあげても何も変わらない気がします。ガイア君の記事を読みました。死が目の前に迫っている子を置いて会食なんていけない。そんな気持ちもなくなってしまった犬班aさんは、今後生き物には関わらない方がいい気がしてます。自分の為にも猫達の為にも…

NO TITLE

福猫舎に何度か支援をしていました。
去年の秋は開封した箱の写真がTwitterにアップされ、
てっきり役立っているのかと勝手に思っておりました。

今度の事は胸が張り裂けそうです。
立ち止まっていられませんが、
マメKさんやご家族に少しでも平穏な時間が流れますように。

支援者に確認しろとか、その発言自体ありえないです。こんなに管理が悪いものを、期限内だからと
取っておいて与えるのはどうなのでしょう。
温度劣化もあるはずです。
まともな管理がされていなかったことで
目に見えない病気や免疫力低下してるかも
知れない子達に与えられますか?
自分の家の子に与えることできますか?
外猫だから、保護猫だからと、
どんなものでもあげればいいというわけではありません。思い切って処分でいいと思います。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう