FC2ブログ

みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » 保護ネコ » TITLE … ミクロの成長

ミクロの成長

ちょっといいことがあった日に
いただき物のアワビなんか解凍

ワタシ いただかない限り食べられない高級食材にワクワク


どうせくれない・・・とわかっているすぅさん


P3284974.jpg


あ・・・


31なに


目やに付いてるよ・・・
いくつになってもおちゃめなすぅさん


31起きた


なんてやり取りをテーブル挟んでしているうちに
今まで爆睡していたシマシマがちゃっかり着席


31何


高級食材を守るためカメラを持ちつつ身構えるワタシ

ああ~アワビに向かうミクロ
いつでも静止できるわ!


P3284950.jpg


あら?
最近覚えた匂いを嗅ぐという行為


31まじゅ 


あらあら??
どーいうことかしら

じゃあ にんじんスティックでも食べる?


31にんじん 


そう ミクロの大好きなにんじん


31にんじん


えええええええええええ(・。・)!!
どうしたのミクロさん??

この日は何も食べずにまた寝床にまで戻りました・・・


ミクロは乳飲み子で家に来てからほぼ毎週1回以上は
獣医師に診てもらっています

そのときに異食とも思われる食べ方や
ありえない食い意地(満腹中枢の異常?)
に関しても話して(相談して)いるのですが

かかりつけ獣医師が言うんです


「ミクロちゃんがココまで生きていられるのは
 この異常なる食欲のおかげだと思います」って
 
 
人間もそうですが それよりももっと野生に近いネコ
身体が欲しているものがわかるのだそうでして

人間が疲れた時に甘いものが自然と欲しくなるのと同じで
その時必要なものを欲している

ネコには必要のない食べ物かもしれないけれど
その中に含まれるある一部の成分を欲しているのであろうと

そんな説明を受けたことがあります


その時に話していた食べ物(多分野菜)が何で
成分は何だったかは忘れましたが

ああ・・そうなんだな・・・と納得したことを覚えています

きゅうりや生人参、生大根は食べなくなってきたミクロ
そのへんの成分はもうたりているのかな・・・

もしくは自分で作り出せるようになったのかな・・・

ある意味生命の神秘ですね


今日も夕食時ちらっと見に来ただけで
ダメよって言われただけで
また寝に戻っていきました

勿論躾けたわけじゃありません(^_^;)


思えば少し前まで急激に育っていたのです
胴が縦のみの方向に育ってた(==;)

その間は育ち盛りのコが食べても食べても
まだ腹減ったと言っているように

ミクロもなんかわからないけど身体から
食べて食べて食べまくれのサインが出ていたのかもしれません

離乳期から いつ死ぬか・・・と言われて
とりあえず食べるものなら毒物以外何でも食べさせていいという
ゆる~い食生活を過ごさせてきました

よく頭も上がらずぐったりしてしまうことがあったので
キャットフード食べなくても
ツナサンド(玉ねぎなし)でもキャベツでも
とにかく胃袋にモノが入ればいいと思って育てました

不思議と吐くのはドライフードで
それ以外のものは決して吐かなかった・・・なんでだぁ??


本当にこのところようやく
朝起きたら死んでいるのでは?
という不安なく過ごせるようになってきて

そうしたらこのように
食に対する問題が減ってきました

ココ数日で急に 
普通のネコに近づいている気がします

\(^o^)/


ところで・・・食いしん坊ぶりはミクロより音芽のほうがすごいです
マヨネーズのチューブに穴を開けたのも音芽ですし
黒酢あんのパウチ食い破ったのも音芽です


P3244678.jpg


そしてこいつは学習しない・・・

ワタシもついつい置きっぱなしにしてしまうので
堂々巡りの戦いを続けています

はぁ 実はミクロなんか可愛い方だったりします





使ったものはすぐに片付けるって
今更ネコに躾けられているワタシ(;´д`)とほほ

ポチッと応援が心の支え

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ミクロちゃん

先代の子の里親になった時、長男は2歳、長女はまだお腹の中にいた時期で、毎日がバタバタ!
だから、ワクチンも1回しか行けてなかったし、今で言う「ナチュラルフード」なんぞ知らなく、やっすいフードでも気にしない。
でも、病気怪我なく(後半は心筋症で6年闘病しましたが)18年を全うし、亡くなる直前まで自分で食べ自分でトイレし、家族を感動させてくれました。
ドーナッツ達を譲り受けてから、周りの友人から「ナチュラルフード」やら「4Dミートはだめよ!」というアドバイスをいっぱい頂いて、「え~~そうだったのぉ~~・ω・」と徹底しました。
「高い~~泣ける~~」と思いながら・・・・・
でも、結局本猫達は高級食あまり合わずで、今は何でも食べたいもの(キャットフード限定ですが)あげてます。
食って大事!品質内容もだけど、ミクロちゃんの欲するものを提供する。
食べるって行為が元気の元になる!
ミクロちゃんがこのままカラダもオツムも(?!)成長していきますように(*˘︶˘*).。.:*♡

よかったです

かんぴょう巻きやニンジンをおててで押し込むミクロちゃんに
天性のアイドル!なんて可愛いの!と無神経にはしゃいでいました。
未熟児で生まれて体や脳に足りない栄養がたくさんあった可能性もあると
獣医さんに言われていたなんて思いもしませんでした。

無責任に可愛い可愛いと鼻の下を伸ばしていましたが
もしかしてミクロちゃんはずっと癒えない飢餓感に苦しんでいたのかも…と思い
鼻の奥がツーンとして、無責任な自分を反省していました。
マメKさんの愛情と細やかなケアでちゃんと成長して
食欲のほうも収まってきたようだと伺い、本当に安心しました。

私も置き去りにされたらしい未熟児子猫を育てたことがありますが
本当にさっきまで遊んでたのにいきなりケロケロっと水っぽいものを吐いて
意識を失って病院に駆け込んだり、ミクロちゃんとは逆に何をどうしても食べてくれなかったり
心配で心配でちょっとも目が離せなかったことを思い出しました。
(首から下げた抱っこ袋に入れて生活してました)

ミクロちゃんはいよいよ避妊手術ですね。
無事に済んで、さらに元気に賢く可愛くなって本当のご家族と巡り合えるよう
心から祈っています。頑張れミクロちゃん。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう