みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月
BLOGTOP »  » TITLE … 教えてください

教えてください

IMG_5203.jpg


寝ているリデルの写真を撮っていると
目をさまして まあまあ一撫でしていったら
と手を引かれる


IMG_5205.jpg


痛々しい傷に心を痛めるのは飼い主だけ・・・


IMG_5204.jpg


本猫は飄々と生き 
淡々と痛みをやり過ごす

(と思うのも人間の考え)


そしてまた夜が来る


IMG_5220.jpg


夜に出血が止まらなくなるのは
潮の満ち引きのせいらしい

穏やかな夜の様子に見えるけれど


IMG_5219.jpg


この数分前まで
後ろの白い壁には 血しぶきが飛び
ソファーのカバーは 流血で真っ赤なシミが広がっていました

それでも

おいしく食べられるものがあります
もっともっととねだります

流血で血のしたたり落ちる包帯を取り替えるときに
消毒をするのですが
かなりしみて痛いのです

一人がオヤツを食べさせ 気をひいて
一人が消毒液を吹きかけ包帯を新しく巻く

あと 何日 こんな日を繰り返していくのでしょう

いつか痛くなる日が来るからね・・・と伝えたいけれど
その日が来たら お別れなのだと

そう思うと やっぱり言葉が通じなくて良かったと思います

不治の病なんて知らないネコは
今日も飄々と生き おいしく頂き 甘えてきます

ワタシの服 血の染みがつくので 
捨てようと思っていたのを引っぱり出してきています

最近は(イヤ・・・以前からかも・・・)
人前に出るのもはばかれるような服装だわ・・・

それでも 
甘えに来るリデルを膝に乗せられる幸せがあります



人工皮膚のように 
傷口にぺたっと貼り付けられる様なものはないかなぁ
とさがしていて 行き着いたのが 
創傷被覆材
傷口の保護をしながら傷を治す役割もあるというもの

絆創膏のタイプもあるのですが
絆創膏は貼ることも難しいですし
剥がすのに痛みがあると思います

その心配がなく 止血の役割をするものを
どなたかご存じでしたら 教えて頂けませんか?




ちなみに自力で調べた限り












止血効果は?
出血している傷に直接貼って良いものか・・・

はさみでカットして大きさの調整が出来るか

など ご存じの方は教えてくださいm(__)m
どれも高いのでおいそれとあれこれ買うことが出来ません

動物病院では同じようなものの取り扱いはなく
あれば使用しても大丈夫ではないか
とのことでした



もう病院では傷を塞ぐ手段はなく
(痛みの調節は出来る)
出血については包帯などの圧迫止血しかないとのことでした

なんとか痛みなく止血をしたいのです

まだまだ心臓は丈夫で
食欲もあるのに

出血が酷いのを何もしてあげられない

せめて今の状態より少しでも良くしてあげたい

皆様のお知恵を拝借できたらと思います

サプリメントなどいろいろなお話しを頂きますが
今回は 止血のための手段をご存じの方のみの
コメントでお願いいたします

*コメント非公開になっております
後に まとめて情報としてお知らせする予定です



追記

止血剤の提案もありますが
クイックストップなどは使えません

一時的な止血では 
かさぶたが剥がれたらまたそこから大量出血する状態です

現在はガーゼ・包帯ですので
ガーゼ自体のがざつきも傷に良くなさそうですし
包帯も血まみれになります

出血し続けているのも体に影響あると思います

探しているのは 皮膚にぺたっと着く感じで
傷にしみず保護してくれ 蒸れて傷を悪化させることのないもの
傷口の保護 そして
傷自体を直してくれるようなものがあればよりいっそううれしい

老病ネコの看護に関して
家で看るのが一番とのアドバイスももらいました

動物病院に行く事もストレス要因になります

なんとか家でしてあげたい
その気持ちに沢山の方が答えてくれています

本当に心から感謝いたします




応援は どうぞこちらで 
よろしくお願いいたします



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村


出来ましたらこっちもポチ


ペット(猫) ブログランキングへ





こちらではねこ様別荘のお話しなどを

しっぽと暮らす家→ココをクリック


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう