みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月
BLOGTOP »  » TITLE … 障害を決めるのは

障害を決めるのは

千野音(チャオ)が 2泊3日の避妊手術から帰ってきました
別にそんな入院している必要はなかったのですが
曲がっている前足の検査で1日延びました

Lunaママさんがお迎えに行くために車を出してくれました
いつもいつもありがとうございます


IMG_6514.jpg


体重が増えず ようやくの避妊手術です
成長が止まったら前足の湾曲した部分を手術し
肉球がちゃんと下を向くように出来るかもしれないと言うことだったのですが 
検査の結果

ちょっと負担が大きすぎるので無理・・・とのこと


IMG_2265-1.jpg


あ・・・そうですか・・・
べつにものすごく手術を希望していたわけではなかったので
その程度の感想でした (^_^;

肉球が下を向いたほうが 歩きやすいのなら
手術もいいかな・・・と思ったのですが

特に 歩きやすくなる訳でないのなら
わざわざ痛い思いをさせることはないのです


IMG_2288.jpg


千野音を獣医さんに連れて行くと 決まって
かわいそうにお手々が曲がっちゃってるのね・・・
等と話しかけてくださる親切な方がいますが

かわいそうと思うのは 人間だけです


IMG_2278.jpg


しっぽ同士は誰もかわいそうなんて思わない


IMG_1871.jpg


そして  千野音自身もみんなと対等と思ってる


IMG_1872.jpg


千野音は みんなと同じじゃないから・・・なんてすねたりしない
曲がった前足のせいで走るのが遅いとか
みんなが登る場所に登れないとか
そんな事で落ち込まない


千野音の障害をかわいそうと決めるのは人間だけ

でも千野音と一緒に暮らすワタシ達はかわいそうとは思わないので
前足が曲がっていてもいいのです

障害は個性とか・・・そんな事でもなく
前足が湾曲した猫が千野音なのだからそれでいい

ちなみに

前足が曲がっていなかったら 千野音はウチには来なかっただろうし
あれからずっとお互い助け合っている・・・イヤ・・
ワタシの方が助けてもらっているかもしれないけど
とにかく そんな逗子の千野音の保護主さんとの関係もなかったはずなので
千野音の前足が曲がっているのにもちゃんと意味があったのだと
そう思うワタシ


それよりも 心がねじ曲がってしまったままでいる


IMG_1567.jpg


こちらのぼっちゃんの方がワタシにとっては問題です・・・


猫も犬もその他の動物全部が大好きなくせに
人間が苦手なぼっちゃん
心は手術じゃ治らないのよねぇ(ーー;)
長期戦です

抱っこ嫌いは大目に見よう
せめて  目があっただけで逃げるのはやめて欲しい┓(ー_ー)┏




おかげさまで 徐々に元の位置に戻りつつあります
もう一息の応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村


せっかくなので こちらもお願い



ペット(猫) ブログランキングへ


ポチッとしてくれたあとには


こちらも見てね→しっぽと暮らす家 


またまた出張リフォームに行きました
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

千野音ちゃんは
永遠のお嬢さんになったんですね。

これでぽっちゃり街道まっしぐらかしら?
(避妊をすると太る思うのは勘違い?)

いつもマメKさんの心の持ちように
頭が下がります。

ステキです!応援しています!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう