みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
BLOGTOP »  » TITLE … 引っ越し

引っ越し

昨晩まで頭を持ち上げることすらできないでいたなな
明け方になって ちょっと頭を持ち上げられるように


IMG_6050.jpg


ちょっとCIAOちゅーるをあげたら
もっとくれ~と


IMG_6060.jpg


大騒ぎのなつ

未熟児や栄養不良の子は
消化器官が未発達のことが多いので
ほんのちょっとで我慢


夜明けとともに仮眠を取るつもりが
さすがに2時間おき授乳3日目ちょっとのつもりだったのに
爆睡 (;゜〇゜)ハッ
起きたら5時間たってました

ドキドキしながらのぞきに行ったら


IMG_6068.jpg


なな 脱出中

えええええ~ (◎_◎) 驚異的快復力

生きる運命を持った子は強いです

さすがに2匹ともしっかり動き出したので
小さな箱には入っていなくなりました

そこで 大きな衣装ケースに引っ越し


IMG_6077.jpg


歩いてます


IMG_6078.jpg


毛づやもなくペッチャリしていた毛が
ふわふわになりました

栄養が行き渡ってきた証拠


IMG_6089.jpg


なつは飲んでも飲んでも
お腹はち切れそうになってもミルクが欲しくて
騒ぐようになったし


IMG_6095.jpg


ななも鳴くようになって
一安心です

応援してくださった皆様有り難うございました

お母さんネコにも
自分の食べ物も飲み水もきっとギリギリの状態なのに
ここまで育ててくれてありがとう・・・と言いたいです

後は障害がなく 伝染性の病気でなく
すくすくと育つように
祈りつつ 頑張ります

なな・なつ にご寄付のお話しが何件かありますが
今のところ以前に寄付いただいたミルクも
仔猫用のフードもありますので大丈夫です

お気持ちだけ有り難く頂いておきます


↑上記内容への追記


寄付についての質問がありましたので
追記させていただきます

>寄附頂いた子猫のフードとかミルクって
被災地の預かり猫の為に使うんではないんでしょうか?


以前に被災地のねこちゃん用とは別に
家の預かりように以前にご寄付を頂いていたモノが
使い切れずにありますので
それを利用しております

また友人やお茶会に来て下さった方のお土産や
直接の知り合いからも頂いております

他にも支援品の間にわざわざ我が家用にと
袋を別にしていただくぶんもあります
それらも
使い切れない分や我が家よりも使って欲しいコがいる場合などは
支援先にも送らせていただいております

小さな小さな仔猫達ですので
今のところそんなには必要ありません

開封したモノなどもありますので大丈夫です

と言うのが寄付頂いたモノがあるので大丈夫と
記載した内情です


>専業主婦で、お子様も自立、お母様もご同居で、
しかも猫のフードやミルクもあり、
時間もあれば乳飲み子の保護もわけないですね。

ありがとうございます
おかげさまでその通りと思います

今回も時間がとれなければ助けられたかわかりません
ミルクも電車に乗って買い出しに行かなければ売っていないような
東京の外れですが
手元にあったので即授乳ができました

母がいるのでワタシのお腹が満たされることも多々あります
郵便局もしょっちゅうかわりに行ってくれます

夫も毎週の動物病院通いにつきあってくれます

息子も母がへたっていても放置してくれます

家族の応援がなければこの2年半近くの活動はできませんでした
なにぶん普段からへたれな人間ですので多くの支えが必要でした

せっかくの機会なのでここに家族にお礼を言うことにし
もっとワタシを支えてね(^-^)と追加で頼んでおこうっと

今の自分の置かれている環境に感謝して
できる事を精一杯頑張っております

パワーのある人ならもっとできるかもしれないけど
へたれなのでこれぐらいで精一杯

今いるちび達も被災地からの子ではありませんが
同じ命で同じように大切と思っています

もし 今まで家の預かりようにご寄付頂いた物も
使わない方が良いのでしたらそういたします
ただ今のところ与えているのは開封済みのモノなので
勿体ないのでコレを使います


またユッケのご心配もして頂きありがとうございます
おかげさまで快方に向かっております
改めて記事にするつもりでおります




ペット(猫) ブログランキングへ


出来ましたらこっちもポチ ↓
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

なっちゃんの方かしら?
背中天使の羽根が生えてて
下にハートマークね。

かわいいかわいい。


ホッとしました。
マメKさんはやっぱすごいです。

NO TITLE

うわぁぁぁぁ
仔ねこっぽくなってる!!! (≧▽≦)

すごいですね。
ご本猫たちの生命力が勝ったのでしょうけど、
彼女たちをこの世につなぎとめたのはマメKさまの
努力のたまものです。;;

ななちゃんはまだ若干トビネズミっぽいですが(^^;
峠は越えたんですね。
命って素晴らしいですね。

とは言え、油断大敵。
引続き、猫神さまのお慈悲のありますように。


追伸:その忙しい中、ワクチン募金のとりまとめまでお疲れ様です。
   お手紙を送らせていただきました。お役にたてば幸いです。

良かった〜ヽ(;▽;)ノ

ななちゃん、嘘みたい(涙)
本当に良かったです〜(;▽;)

マメKさん、本当にお疲れ様でした。
なのに、チャリティーのお買物にGO!とは…(汗)
愛のパワーは底知らずですね(^-^)
とはいえ、今日は輪をかけた猛暑です。
どうぞ、お大事にして下さいね。

お母様共々、本当にありがとうごさいます。
これからも、ずっと祈っています!

ななちゃん、なつちゃん、がんばれ〜*\(^o^)/*

すごい~

マメKさんすごいです!弱った子猫たちをここまでして、
まるで魔法使いのようなお手並みです。

小さな命を救ってくださってありがとうございました。

NO TITLE

とても気になってましたので、ブログ見て安堵しました^^
お疲れ様です。
仔猫は油断ならないのでまだまだ大変が続くと思いますが、頑張ってください。
応援してます。

なんて、すっごい!

ちびちびにゃんず、生きてるってすごいことなんですね?
まだまだ、体重足りなくて、
御心配は絶えないでしょうが、マメKさん、
すっごいです!

うちにも4ヶ月児いますが、一緒にモニタ見ながら、
「この子達は、すんごいね~」と
話かけてます。

どうかどうか、
「おかぁはん、このごはんうんまいね!」って
言えるようになるまで、ななちゃん、なつちゃん、
がんばって!

よかった

気の抜けない日々でしたね、
ホントにお疲れ様でした。

ちょっと一安心。
これからはきっと元気になっていく一方ですね!

NO TITLE

一歩前進
昨日で二歩前進
明日は三歩前進

皮膚の色が良くなってきたので少し安心しました

ありがとうございます!

少し安心しました!
でもまだまだ油断大敵なんでしょうね。

でも本当に生きようとする力って素晴らしいですね。
ママ猫もマメKさんも本当にありがとうございます!

生きる力

マメkさん、ほんとうに素晴らしいです。
ななちゃんとなつちゃんに、愛情と、生きる力を与えてくれて
ありがとうございます。

目に輝きが宿ってる
ふわふわになってる。
歩いてる・・・

嬉しい。嬉しい。嬉しくて、わたしもがんばれそうです。
神様ありがとう。
マメkさんありがとう。
どうかこのまますくすく育ってね。
ずっと応援しています。

寄附

寄附頂いた子猫のフードとかミルクって被災地の預かり猫の為に使うんではないんでしょうか?
違っていたらすいません。
どういうご寄付なんでしょうか?

専業主婦で、お子様も自立、お母様もご同居で、しかも猫のフードやミルクもあり、時間もあれば乳飲み子の保護もわけないですね。

ユッケちゃんの足の具合はいかがですか?私は、チワワを飼っているので、とても気になります。

子猫ちゃんの順調な成長とユッケちゃんの足が良くなります事を祈っております。

NO TITLE

あ、登ってる~!歩いてる~!。感動的しました。
良かった、良かった。第一関門突破!と言ったところでしょうか。

マメKさん、お疲れさまでした。命を預かるって大変なことなんだと、
つくづく実感しました。本当にお疲れ様です。

ブログ読者の皆さんの想いが猫神さまに届いたのかな。

お身体辛いかもしれませんが
応援しかできませんが、応援しています。

こんにちは。

ななとなつに生きる力が湧いてきて本当に良かった。

私も少しばかりですが、個人的にマメkさんファミリーに使ってと
言って物資を寄付したことがあります。

時間があるから出来るとか、余裕があるから出来るとか。
確かに余裕って大切ですが、最後はやっぱり気持ちでしょう。

被災地用と個人用をちゃんと分けてる事は、きっとこのブログを
定期的にずっと読んでいる人は知ってると思いますよ。

疑問は大切です。
素朴な疑問ならなるほどと思いますが、誹謗中傷的なコメントって
如何なものでしょうかね?





良かった!

なつちゃん、ななちゃん、本当に良かったです!そして二人のお世話お疲れ様です。
二人が元気になって嬉しいですが、なつちゃんとななちゃんのママ猫さんがどうしてるのか…どこかで元気でいてくれているといいなと思わずにはいられません。

マメKさん、お疲れ様です!
嫌味ぽいコメントされている人がいてますよね…みっくすジュ―スファンの私は、読んで、すごくムカつきました。
一生懸命小さな小さな命を救おうとしてる、マメKさんに、よくもあんな発想がでるもんですね!
マメKさん、本当に、お身体を壊さないことを祈ってます。

NO TITLE

子ネズミ脱却! 可愛い子猫にみえます。
本当に本当に良かったです。
マメkさん、お疲れ様です。有難うございます!
まだまだ気が抜けないと思いますが、お体をいたわりつつ
頑張って下さい。
正直、もし私が仕事を持たず一日家にいれる環境でも、
同じようにお世話は出来ないなと思います。
2時間毎、1~2日が体力の限界、さらに今にも消えてしまいそうな命のお世話は心の限界も・・・。
なつ&なな、マメkさんの所へ来れて良かったね。
絶対に生きて元気に早くおなりね。

寄付品について

私は専業主婦ですが、マメKさんと同じことはできないと思います。
拾っても獣医さんに預けるぐらいしか考えつきません。
以前に目の開いていない子猫を預けたのですが翌日に亡くなってしまったことが
ありました。可愛そうとは思いましたが手元に置いて面倒見ていたわけではない
ので実感がわきませんでした。生きるか死ぬかわからない子猫を時間をかけてみ
てくれるだけでも大変と思います。
それから私も以前に寄付をさせてもらいました。その時は預かりの子猫の為にと
ちゃんと明記されていたと思います。リデルちゃんへのちゅーるは勝手に送って
しまいました。マメKさんちの子にあげたいと私自身が思ったからです。
その後福猫舎さんへのバスタオル寄付の時に寿々音ちゃんや紅緒ちゃんに食べて
もらいたくて猫用のオヤツを一緒にプレゼントしたりもしました。
そういう方他にもいらっしゃるのでは?

こんばんは。
なな&なつ、歩いてる!おまけに、ふわふわになって…。一回目の安心ですね。二匹の生命力の強さとか、運命も大きいのでしょうけど、加えて、まめKさんの御尽力の賜物だと思います。猫神様は二匹に「生きなさい」と言ってくれているのでしょう。まだまだ山は沢山有るかと思いますが一安心ですね。
以前、コロンちゃんに寄付を送った時、箱の空きスペースにまめKさん家のしっぽさん達宛に幾らか詰め込みました。きっと他の方も同じだと思います。(まめKさんの事ですから、混同はなさらないとおもいますよ。妙な心配は御無用かと…。)家族の支えや協力有ってのしっぽ達との生活。何年か前に保護した乳飲み子を抱えた時、私も実感しました。家族って大事で有難い!って(^^ゞ。本当に!!
まめKさん、お体大切になさって下さいね。

素敵マメkさん

一日の終わりに訪れてるブログです。
毎日楽しみにしてるんですよ(笑)ネコちゃんも大好きでそしてマメkさんの人生観(オーバーかな)
好きです。ブログ読んだぐらいで何が解るのよと怒らないでね。
冷静で大人の対応素敵だわぁ〜
仔猫ちゃんかわいいでも命を支えるのは大変、頭が下がります。
福描舎には少しですが支援させて頂いてます。動物は話せない分心が痛みます。

言い方。

寄付についての疑問をなげかけるのは、まったく問題ないと思いますが、
マメKさんの恵まれた環境に対してなぜ、
そんな言葉でそんなふうに、おっしゃるのでしょう・・・

心がさむ~くなりました。
言い方一つ、言葉の選び方一つのことかもしれません、。
でも
睡眠時間を削って、
自分のことは二の次、3の次にして、ちびっこたちの命を救おうと
一生懸命になっているかたに対して
どうしてそんなことが言えるのかなあ。


それに、
どんなに時間があろうと
どんなに助っ人が居ようと、
マメkさんと同じことは、ほんとに、ほんとにできないと思いますよ。

ほんとうに!


すみません、初めてコメントさせていただきます。
このブログが大好きで
いつもコッソリ見てました。
まず、
仔猫達の為に
ありがとうございます。
そして、
心無いコメントをみて
悲しくなりましたが
マメKさんの考え方が大好きです。
心無い事言われても、
逆に良い捉え方をされていて、ビックリしました。
家族のありがたみに気付けるなんて、、、すごいです。

これからもこのブログ楽しみに
読ませていただきます。
無理せず、頑張ってください。




NO TITLE

マメKさん、お疲れ様です!!
初コメのかこと申します。よろしくお願いします。

しっぽちゃん達が大好きで、ほぼ毎日覗いています!
マメKさんの優しさと愛情溢れる記事の大ファンです(^_^)
しっぽを飼えない環境にあり、ここのしっぽ達が我が子のように
愛おしく、いつも気にかけております( ´ ▽ ` )

心ないコメントを拝見すると、なんて悲しい方なのだろうと
怒りを通り越して、気の毒に思います・・・

やっかみ、ストレスの矛先として捉える人は何かが
満たされていないのか・・・? そんな風にも思えます。

マメKさんは、今まで通りで良いのです。
素直に感謝を口にできるマメKさんが大好きです!!

これまで通り、応援しま〜すヾ(@⌒ー⌒@)ノ

NO TITLE

>時間もあれば乳飲み子の保護もわけないですね。

ちゃんとブログ読みましょう。わけないように見えますか?

私は自分がマメKさんと同じ環境だったとしても死にそうな乳飲み子を保護して献身的な世話したうえ命を救える自信はありません。
いつもは読むだけですが、彼のコメントにはちょっとムッとしました。失礼しました。

NO TITLE

寄付を受けるって大変ですね。
寄付した時点で自分は所有者じゃないのに、寄付した人の中にはいつまでも『「私の」寄付したものはどうなってるの?』と言い出す人が居ます。
誰のためであっても、(私利私欲ではなく)命を助けるために使われてるんだからいいじゃない。そんな風には思えないんでしょうかね。。。

本当に、いろいろご苦労さまです。m(__)m

大丈夫です!

いつもマメKさんには勇気をもらい、本当に感謝しています。
私はシングルでパートで子持ちでと、保護する立場としては悪条件しか持ち合わせていませんが、それでも側溝で枯れ葉にまみれ最期を待つ子猫を助ける心は持っています。
見捨てて立ち去る教育は受けてきませんでした。

恵まれた環境にいるからとか、そんな単純なことで保護活動なんてできませんよね。

この小さな命をなんとかしたいというその気持ちだけで行動しているんだと思います。

中傷される方の心ない言葉の裏には、助けたいけど出来ない理由を連ねてご自分の奥底にある愛情を抑えて生きているのかもしれません。
したいけど出来ない。。。きっと世の中の人は見て見ぬ振りをしてこれからも生きて行こうといている人の方が多いのかもしれません。
でも、こうして家計を削って自分の時間を減らしてでも助けたい命に素直に向き合う人もまだまだいるってことを皆さんに知ってもらいたいし、躊躇っている人の背中をほんの少し押してあげれたら、今にも消えそうな小さな命を、共に生きる命にと変えれるかもしれません。

可愛くってたまらないという大きな宝物までついてきますけど。。。

マメKさん、いつも見習わせてもらってます。
ななとなつの成長をとても楽しみにしています。

勇気をありがとうございます。

私も頑張ります!

NO TITLE

いつもこのブログを楽しみにいています。

記事を見て、吹き出したり、切なくなったり、悲しくなったり、そして大喜びしたり。
子猫ちゃんたち大丈夫そうですね。よかった(*^_^*)

うちにも子猫がいた時があったけど、ショートスリーパの子で(猫にもショートスリーパーってあるのでしょうか?)
軽く眩暈なんかおこしながら、授乳してました。子猫の世話って、見る以上に神経使うし、肉体的にも追い込まれます。
でも危機的な状況から脱した子は元気で、その子を見ながらやすんでいました。

人間の手で育てられた猫は人間を疑うことはないのです。

いま、PCデスクの椅子の下には家の猫がいますが、椅子で引かれそうなところにいます。でも「おいらのかぁちゃんは、絶対そんなことしない!」と思っているに違いありません(笑)




すごい!

ななちゃんの経過を見るのが怖くて、毎日恐る恐る拝見させて頂いておりました。
たぶんこの子はダメだろうって思ってました。

すごいですね、マメKさん。
本当に本当にお疲れ様でした。

衰弱した赤ちゃん猫を回復させるのは本当に難しいんですよ。
赤ちゃん猫に詳しくなければ、下手な獣医師でも簡単に死なせてしまいます。
お母さん猫に代わるお世話は、猫好きだからって出来ることではないです。

なのに、
「専業主婦で、お子様も自立、お母様もご同居で、
しかも猫のフードやミルクもあり、
時間もあれば乳飲み子の保護もわけないですね。」

この毒のある言い方。
この方、一体何を言いたいのでしょうかね?
恵まれた環境だからって、だから何?ですよね。

世の中へんな人はいっぱいいますね。
マメKさん、お気になさらぬように、
ななちゃん、なつちゃん、まだまだ気は抜けないでしょうが、休める時はゆっくり休んで頑張ってください。

NO TITLE

みんなが応援してるし、私がいたずらにコメント件数増やさなくてもいいのだけど、ほんと、峠を越えて良かった。ずっとハラハラして、ブログ画面を開く時はドキドキ。
ちびっ子がんばれ〜!

時間がなくてもやる人はやる、あってもやらない人は何もしない。
マメkさんは時間があってもなくてもやる人ですよね。
こうやってみんながブログを見て、「わたしも何かやってみよう、もうちょっと頑張ろう」と思う事が素晴らしい。
体に気をつけて、この素敵なブログを長く続けて欲しいです。

ところで一言、「専業主婦なら暇だろう」と言うような思い込みは少なくとも女性なら捨てて欲しいです。これは古い男性上位の考え方で刷り込まれたもの。専業主婦であった祖母や友人は、家族の中で一番睡眠時間が短い働き者。職種の優劣でなく、それぞれがやるべき事をしっかりやるのが一番大事じゃないでしょうか。

NO TITLE

子猫ちゃんの生命力に感謝。
ケアしてくださっているマメk さんに感謝。

いくら余裕があっても、誰にでも出来ることではありません。
優しい気持ちで活動してくださっている方々に
どうして毒を吐くのかな~

NO TITLE

記事を拝見して、あんなコメントを残される方がいるんだ・・と
驚きました。
チワワと暮らされているとのこと、
同じ動物と暮らす者同士として、もっと想像力を持ってほしいと思いました。

ほんの少しの体重しかない、栄養状態の悪い動物の赤ちゃん、
さじ加減をちょっと間違えただけで命を落としてしまうかもしれません。
知恵を使い、神経も体力も使ってその命を育てていく事の大変さは
経験のない私でもよくわかります。

動物は言葉で意思疎通がはかれないから
その分、考えながら暮らしていかないとダメなのに「訳ないこと」と言い切って
しまうとは。
多分、単なるやっかみ、妬みからくる捨てセリフ的なものだとは思いますが
その方と一緒に暮らしているチワワの方が心配ですね。

なつ、ななちゃんが元気に育つよう願っています。
そして、こうやって色々な事を犠牲にして小さな命をつないでくださる方に
心より感謝いたします。

寄付について

マメkさんの前向きな姿、尊敬します・・・!。「言葉」は波紋を呼びますが、陰ながら応援してます!!。

私は夜勤をしてますが「仕事だから当たり前ですよね~」って、夜勤をしない人に言われたら複雑です。夜に休まず、神経を使うのは体験しないとわからないダメージがあります・・そしてつらい。ましてや無償で連続・・・真似できませんよ?。・・悲しくて、つい言ってしまいました・・お許しください。

寄付についてのマメKさんの考え方は、負担にならず「何か少しでも・・」と自然に思えて共感できます。自分の手を離れたものは、その先で迷惑をかけずに使っていただければ十分です。それも含めて「自分の選択」だとおもいます。逆に「ぜひ御自宅で!」
と言われて送られた物も、被災地に送っているのでは・・?、と心配(笑)。ほとんどの方はそれも承知でしょうが。

ちびにゃん達の状態が落ち着き、ゆとりができましたら郵送先をお知らせくださいませ。箱詰めして待ってます~。
御身体にお気をつけくださいね!(^^)!。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう