みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
BLOGTOP » その他 » TITLE … 哀しい日

哀しい日

近くの川沿いの道

小さな仔ネコが文字通り骨と皮になって
道沿いの草場に横たわっていました

暑くなってから滅多に通らなかった道

体を捨ててからどのぐらいの時がたったのか
 
地面と一体化してしまったような体
乾燥した被毛から想像できる小さな三毛猫


両手の中にすっぽり入るぐらいのサイズ

食べ物はおろか小さな水たまりすらない場所
苦しかったよね


助かったうちのちびちびーずでさえ

ちょっとつついたらはじけるぐらいのお腹でも
まだまだミルクが欲しくて
ほ乳びんをしっかりくわえて離しません

暑さと飢えと
その苦しみが容易に想像できてしまいます

地域ネコもノラネコもいないこの場所に
何故こんな小さな仔ネコがいたのか


してあげられることはもう一つしか残されていません


いったん 家に戻って シャベルと 
お水を持って なきがらを埋めに戻りました

地面から剥がすだけで
簡単に崩れる細い骨

しゃがんで手をあわせていたときに
草の合間に
小さなボロボロの段ボール箱と
ペットボトルとネコ缶が見えました


IMG_0174_2.jpg


それは 最後に残されていた良心からだったのでしょうか

でも
仔ネコはネコ缶を開けて食べられません
ペットボトルの水も飲めません

開けることのできないネコ缶一つで
灼熱地獄に置いてきぼりにされたのです

哀しくて 哀しくて 
涙が止まりません




IMG_0181_2.jpg




にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村


できましたら こちらもポチッと



ペット(猫) ブログランキングへ


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

切ない...

何と書けば良いのか、この思い。この感情...
言葉が見つかりません。どんなに辛かっただろうか...

旅立ってしまった後だけど、最後の最後の最後に、
マメKさんのような方に出会い、土の中で安らかに静かに眠ることができて良かった。

安らかに。おやすみなさい... (>_<)
マメKさん、ありがとうございます(>_<)。

NO TITLE

その後、その人は、その場所を通ることはなかったのでしょうか。ネコ缶も水も何の為のもの。

そのような偽りの良心、子猫には伝わることなどない。

まめkさんに見つけてもらえて葬られて、小さな命は天に上ることができましたね。よかった。。

NO TITLE

切ないですね。猫の最期をきちんと大切に丁寧に見送ってくださって
ありがとうございました。

実家にいた猫も、元々は手の平に乗るくらいの子猫時代に箱で
捨てられていました。真夏のお祭りの夜にそれを見つけた妹が、
スルーできず拾ってきたんです。捨てた人には頭にきたけれど、
「人通りの多い所に置けば誰かが気付いてくれる確率が高い」と
最後の良心で思ったんだろうなぁ・・・。結局ウチの猫になりました。

NO TITLE

怒りで一杯です

お水とか缶詰とか・・・・・何の意味?
良心とか・・書かなくていいですよ!

人間はなんておろかな生き物なんでしょう・・


本当に、通りすがりとしても葬ってくださってありがとうございます。

(;_;)

マメKさんの心には、またひとつ「哀しみ」が積まれちゃったけど、見つけて貰って良かったね( ; ; )

三毛ちゃんだなんて…( ; ; )
ごめんね。

ななちゃん、なつちゃん、みんな、みんなのお顔が浮かびました( ; ; )

マメKさんは、やっぱり「生命と共にある人」だと思いました。

ありがとうございました。

NO TITLE

仔猫を置き去りにした人を許せません。
なんでそんな事出来るんだろう?
仔猫だって大切な命なのに、人間と同じなのに………………………
マメKさんがその道を通ったのも偶然じゃなくて、仔猫が呼んでいたんじゃないかな。
そんな気がしました。
今は、苦しみから解放されて安らかな気持ちで お空にいけたと思います。
マメKさん ありがとうございました。

NO TITLE


仔猫には何の罪もないのに、炎天下の草むらに捨てて行くなんて許せません。
人間って残酷な事を平気で出来るんですね。
マメKさん ありがとうございました。
仔猫は、安らかな気持ちでお空に飛んで行く事ができたでしょう。

残酷…ですね。マメKさんが、ではありません。子猫を棄てた人がです。猫缶?ペットボトル?食べられもしない飲めもしない、そんなものに何の良心が有るのでしょう?せめて、開けておいてくれたなら・・・自力で人目につけたかも知れない。少ない時間で「家族」に会えたかもしれない…。子猫を手にしていたその人間は、何を考えていたのでしょう?戻って来て、自分のやった事を直視したのでしょうか?取り返しのつかない事をしたんだと心に刻んだのでしょうか?
やるせない気分です。

せめて、自分の周りでは起こらないように、力を尽くしたい…。命の重さ儚さを考えています。
マメKさん、葬ってあげて下さって有り難うございます。少しでも、不幸な命が無くなりますように…と願ってやみません。

猫好きの多頭飼いの店員さんがおっしゃっていました、
もともとは人間が捨てたことから野良猫が誕生してしまったんです。かわいそうだからと去勢させずに、産まれてきた子たちの面倒をみることができないのにもかかわらず。と。

また、かわいそうだからと自由に外出させることは交通事故や病気をもらってくる原因になるのでそういう飼い方はおすすめできないですともおっしゃっていました。

NO TITLE

心が痛みます。

日本人はおかしいです!
こんなに物で溢れて欲しい物は殆ど手に入る生活をしながら、小さな命を繋げるために必要な愛とご飯は与えられないんです。
川で見つけた悲しい現実はドイツだったら犯罪なのに日本は当たり前のようにそこかしこで起きているんです。
日本が先進国なんて虚像です。

6月に助けた子猫は干涸びる寸前で消えそうな命をぎゅっと持って私の助けを待っていてくれた、消えそうだった命は生きる命に変わり元気に走り回れるほどに成長しました。
この子の話を近所の人にすると「普通できないわ」とか「マザーテレサみたい」「よくやれるわね」だとか。。。
おかしいですよね!変ですよね!

普通の事をしたのにどうしてマザーテレサなの?って思いました。
普通の事を普通にして、手の中に温かな小さな命がすべてを委ねて息づく幸せをみんな知らないんですよね。
普通の事を普通にできる人間でありたい!
助けた命の新しいお家はそのあと考えればいいんです。

悲しい現実を少しずつでも減らしたいです!
日本の子供達から「殺処分」とか「遺棄」という言葉を消してあげたいです。
守る命守られる命、みんな支え合って生きているんだもの(泣)

ひとりの力は小さいけれどまずひとりからですね。

マメKさんありがとうございます。
私も頑張ります!



NO TITLE

考えさせられます・・・

命の重みをどのように考えているのか。。

捨てるのは犯罪です。逮捕も可能だそうです。


最後に、マメKさんに出会えたのが救いです。

安らかに眠ってね(-_-)

切ない

かわいそうに。
子猫が哀れで。
人間でさえ熱中症で救急搬送されるこの酷暑に。
捨てた人も同じ苦しみを受ければいいと思います。

きっと子猫はマメKさんに見つけてもらえて喜んでいると思います。
見つけてもらって、暖かい手で埋めてもらって、自分のために泣いてくれて。
暖かい気持ちで天にのぼって行ったと思います。

ひどい

残酷な話です。
でも、似たような…またはもっとひどい話は
探せばいくらでも見つかる世の中のような気がします。

亡くなってからではあったけれど、
やさしいマメKさんから弔ってもらった三毛にゃんこ
虹の橋のむこうでちょっとは楽になったと信じたいです。

哀しいね。

私も小さい頃猫を見捨てました。ひとの事言えないけどどうしても許せないです。
こんなに哀しい事が今でもあると思うと胸をナイフでえぐられて、塩を塗られたおもいがします。
こんな事が少しでも減るように祈るしか無いですね。
それにしても、開けられないペットボトルや缶詰めがあって簡単に生きられると思ってる人間が許せませんこいつバカかと言いたいです(`Δ´)。
今ね、小さいこねこが居るんです。その子を大切にしたいです。

NO TITLE

こんばんは。

そしてはじめまして。

あまりに残酷でむごい話に涙がとまりません。

その子猫ちゃんが安らかに天国に行ける事を祈るばかりです。

我が家も息子が息も絶え絶えな子猫を連れ帰った日から
生まれて初めての子猫育てがはじまりました。

いままで知らなかった野良猫ちゃんたちの悲しい現実。


子猫達が来るまでは私自身も野良猫ちゃん達の行動に
まゆをひそめたことが多かった。

でも今は地域の人に少しでも猫ちゃん達のことを
理解してもらいみんなで助け合えるように
なりたいと願っています。

これからもまた訪問させていただきます。

考えちゃいました。

考えたあまりに、昨日一度コメントを入れようと思ったんですが、長すぎたので(笑)やめました。
捨てた人間への憤りややるせなさはすでに多くの方が書いておられるし。

飢えと暑さと孤独に苦しむ、愛されるべき命たち…
記事の内容を反芻するうちに、福島にはたくさんいるんだろうな…と、思いを馳せてしまいました。

また何か送らせてもらおう。
マメKさまにもまた仲介をお願いするかも。
その時は、よろしくお願いします。

どうすることもできないと思えば、簡単に命を奪えるんですね。猫だから大丈夫なんて考えなんでしょうかね…理解に苦しみます。
三毛猫ちゃん安らかに。マメKさん、ありがとうございました。

NO TITLE

わたしにとって猫とは、愛されて、可愛がられるために生まれてくる生き物。

でもあまりに残酷な現実に言葉もありません。

わたしは自分で里親を探すなど努力することなく、ただ安易な方法ということで小さい命を捨てた人間を憎みます。

今度生まれてくるときは、温かい手の中へ…ね。

缶詰めを入れペットボトルのお水を入れ
拾われると思ったのかな
独りぼっちだったから

もしも拾ったことだとしても この選択

哀しいですね…とても
最期の姿成さまを見なくて済んだだけで棄てた のと 殺し たのと同じなのに
自身は三児の母のあり4獣の母でもあるのですが
この選択は子供らなにもさせたくないし
棄てる認識を植え付けない事だと思いました
そりゃそーです 棄てる側は痛くも痒くもない

罪に問われるのも希でずっと責任逃れをしていくのだから

三毛三毛…暑かったね 喉渇いたね お腹ペコペだ デモもう大丈夫 自分の望む姿でかえっておいで 来世はう~んと幸せになろうぜ

NO TITLE

状況が目に浮かび涙と怒りと切なさと悲しさ・・・

言葉がありません。
何を言ってももう返ってこない尊い命。

どんなに苦しかったでしょう・・・

生きている間に幸せではなかった仔猫だけど、その亡骸を土に埋めて下さったことに
感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に有り難うございました。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう