みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
BLOGTOP » ペット支援 » TITLE … いちにち

いちにち

2日後に出かけるのでてんやわんやのワタシ

今日はよく手伝いに来て下さる方が
荷物の箱詰めの手伝いに来てくれたので
2人で頑張って荷詰め

その間にも荷物が届いていたのですが

あまりに真剣にやり過ぎていて
気がついたら

ぎゃああ~写真とるのわすれた!!
とか
ああ~ガムテ貼る前に荷物の写真撮るんだったとか

そりゃもう大騒ぎで

荷物の写真はほぼ撮れませんでした。
ごめんなさいm(__)m

貴重な2枚


IMG_9687_201309200219312c4.jpg


でも寿々音でほとんど見えないし(ーー;)


あと 最近の缶詰のすごさに感動して撮った写真


IMG_9685.jpg


すげっ(・_・;)

とにかく荷物はたくさん来ていて


IMG_9688_20130920021842cac.jpg


玄関はもう箱箱箱!!
宅配の皆さんにお引っ越しですか?
といわれる始末 (^_^;


IMG_9689.jpg


この1箱1箱がまた重い!

皆様の思いが詰まっています
思いは重いのだ・・・等と考えながら
箱が分解しないようにきっちりガムテープを貼ったり
荷崩れしないように上下を積み直してみたり



そしてまたまた D-culture株式会社様より
プレゼントが!!


IMG_9686.jpg


これを頂くにあたって本当はいろいろ条件があったんです
でもワタシが支援しているところって
最初は大きな団体などもあったのですが
そういった所は支援も自分たちの力で集められたり
支援金を本来の被災地支援に役に立ててくれなかったり
今は被災地から撤退していたり

とにかく現在ワタシが支援しているのは
ほぼ個人で もしくは小さな集まり程度で頑張っているところで
指定された条件を満たすことができないんです
と担当のK様に伝えたところ

条件については全てを完璧にじゃなくても良いですよ
と特例を認めてくれました

D-culture株式会社様 K様有り難うございます


これで 個人宅 おじいちゃんおばあちゃんダンナサマ
2人の子ども達というごく普通のおうちのフルタイムで働く主婦なのに
なんと27匹もの保護猫がいる ゴンママさんにも送る事ができます

以前にも似たようなのを送ったのですが
遊び倒して破壊してしまったということで
電話で伝えたらすごく喜んでいました

ワタシもそうですが先住猫が一番可愛そう
遊んでもあげられないし ストレスたまって病気にもなるし
といつも言うゴンママ

少しでもネコちゃんたちが
遊びでストレス発散できるといいですよね

 
今回もお約束通り 点検作業にいそしんでもらいます
前回のことを踏まえてカバーが外れないようにセット

点検なので一度に5台動かしてみました


あちこちで回り出したキャッチミーに固まります


IMG_9742.jpg


今までなかったこの状態


IMG_9744.jpg


いきなり現れたパラダイスに
どうすればいいのか・・・戸惑う紅音(べにお)


IMG_9699_20130920021847be9.jpg


1台押さえながら隣が気になるべに


IMG_9715_2013092002184996f.jpg


隣が


IMG_9716_201309200219020f5.jpg


隣が気になるぅ


IMG_9725.jpg


2台押さえつつ 視線はその先の3台目をガン見


IMG_9761.jpg


こっちにするか


IMG_9762_2.jpg


それともあっち?
足下の1台は忘れているようです


IMG_9770_20130920021807df4.jpg


たのしいよね~


IMG_9771.jpg


これならきっとシェルターのコ達もお喜びだし
ゴンママさんの保護ネコ達の運動不足も解消するかもね


IMG_9774.jpg


忘れないように箱にぎゅうぎゅうに積めます


IMG_9775_201309200217371c1.jpg


何箱あったかなぁ よくわからなくなってしまいました
玄関は人がひとり入るのが精一杯です

明日発送します

1日がたつのはあっという間で
夜になって


IMG_9776_201309200217405a1.jpg


お買い上げ頂いたサンキャッチャーを送る準備
ご入金がまだのような3名様をのぞいて
20日全員分発送いたします

定型外ですので
1週間以内で到着しなかった方
ご連絡くださいね

未入金の方にはメールが未着の可能性もあるので
改めてご連絡させて頂きました


IMG_9779.jpg


すうちゃんは眠くて不服そうですが
もうちょっとやることがあるので


IMG_9781_2013092002174443e.jpg


先に寝てくださいm(__)m


ずっと支援をし続けてくださる方
はじめてですが勇気を振り絞ってとおっしゃってくださる方
すごく懐かしい方のお名前だったり
いろいろな方からのご支援を頂いております

支援金を下さる中には 個人支援です 
福島行きでの必要経費分として使ってください
という有り難いお言葉の方が何名かあったり
福猫舎の方と精のつくものを食べてください
もしできたら外食に誘ってください
というお手紙と共に封筒が入っていたり
もう どう言葉にしたら感謝を伝えられるのかわからない



少しですが とか
なかなか思うようにできなくて とか
もっとご寄付できればと自分の甲斐性なしに情けなくなります
とか そんな言葉が

支援してくださる方の常套句のようです

でも 毎日働いて自分で使えるお金を
他人の為に使うってなかなかできる事じゃありません

今日も犬班Aさんと電話で話していました
見ず知らずの人の食生活を気にしてくれる
体調を気にかけてくれるって有り難いよねって

お一人お一人が少しですがって言って送ってくださった支援品
お一人お一人が少しだけですがって送ってくださる支援金

そのおかげさまでこんなに沢山の支援物資を送ることができます

支援金は目標のミニキャットタワー分を超えました

多くいただいた分は一番必要としているモノを福猫舎で相談して
帰宅後に送る事に決めました

また 来月夫とともにちょっと大工仕事なんぞしにいくので
その際の材料費にも充てさせて頂ければと思います

マメKさんは 偉いって褒めて頂くことが多々ありますが
そういった活動ができるのは
皆様の多くの手で支えられているからです

無職の ただの動物好きのかあちゃんが
3年間被災地支援を続けるなんて
そんな大それた事はできません

我が家は家計費は夫の管理下にあります
(ワタシが面倒で夫に押しつけた)

家計費に手をつけないで続けるというのが
支援の際のルールです

それでも こんなに沢山の支援ができる

これは1人では絶対にできないことです
ワタシはまったく偉いことをしていませんし
尊敬に値するようなこともまったくしていません

ただ 皆さんの言う小さな力をまとめているだけです
まとめて箱詰めしたらこんなにいっぱいになっただけ

がんばっていたら 

D-culture株式会社様のように
企業協力までして頂けることになったのです

本当に有り難うございました
あ~ クレクレ言って良かったです(^凹^)ガハハハハ

あとは 犬班Aさんに頼まれた 舟和の芋ようかんとやらを
東京駅で探すだけです


そうそう ついでと言ってはなんですが
いい年して我が姉上にお小遣いを頂きました

おかげで電車代ができたので
今回は夜行バスではなく新幹線で行ってきます

ちょい危なげな腰を考えると非常に助かりました
姉上 有り難うございました(^・ω・^)ノ



ついでのご報告

支援の呼びかけをしたときに協力します!と
手を挙げてくださった京都 福知山の方から
あの大雨のあとこんなご連絡が

お詫びをしなければなりません。
福島のお二人に差し入れにて支援と思っておりました。
しかし、今回の台風にて、
我が家の地区一帯軒並み床上150センチという浸水を受けました。
一階壊滅…(T_T)。
三匹の猫達がケガなく居てくれるのだけが救いです。

テレビでもさんざんニュースになった

支援している人間がいつ支援される側になるかなんてわからない
と痛感しました

おかげさまでタオルだけは問屋のように持ち合わせがあるので
(済みません皆様に送っていただいた分ですけど)
掃除用に古タオルを送らせていただきました

(いくらあっても良いと思うので今回また追加で送ります)

あと個人的なモノを数点と
18才の猫さんがいるとのことで
リデルが食べきれなかったシニアフードも差し上げました

リデルにプレゼントとしておくって下さった皆様
有り難うございました

被災地支援にと思っていましたが
水害だってじゅうぶんな被害です

きっと18才のネコちゃんに送った事を
リデルも喜んでくれるはずです

早く普通の生活が戻ってきますように
心から復興をお祈りいたします



ポチッとしてクレクレ



ペット(猫) ブログランキングへ



こちらもポチ!をよろしく クレクレ(^0^)V

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村


記事書いている最中に福島で地震が
(・・) ダイジョウブカナ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

マメK様
出発前のあわただしいご準備の中、キャッチミー祭りありがとうございました。
検品だけはよろしくお願いいたします!
CSR(企業の社会的責任)という大義名分の下なので
脅せばがんばれば、上に許可とりつけることができます。(できました)
本当に大変なのは、とりまとめ、送付をしてくださってるレインボープロジェクト様と
現地で実際に救済や面倒を見ていらっしゃるみなさんです。

猫にとって遊ぶこと、安心していられる場所の確保、の2つは非常に重要です。
精神的に落ち着くと思いますし、そうなれば病気にもなりにくく
結果的に支援されるみなさんも少しらくになるかなと考えています。
これからも支援させていただきますよ~

うーん心配です。

お元気ですか?迷ってる可愛いねこちゃんのお顔可愛くて仕方ないです♪
あっちもこっちもオモチャ天国わーい(^o^)!!
今年の台風は甚大な被害でしたね。一階部分が壊滅状態(T-T)。猫ちゃんも福島に送ろうとしていた人も助けてあげたいな。
本当は、あげたいじゃなくて、福島も京都も支援が必要だから、家も猫が居るから、本当は送らないといけないのよね。(と自分に突っ込み!!)
私の家も山に囲まれていて、いつ避難しないといけなくなるかと考えるとゾッとします。
猫たちが心配です。
おととし火山が爆発して、火山灰が降りました。
新燃岳と言う名前で、猫が居るから正直不安になりました。
今は、問題ないし、鹿児島や三宅島に比べたら申し訳ないくらい小さい爆発でした。
本当は支援はしないといけないのに、遠すぎます。
それに甘えてる自分に反省です。




入金の御報告と感謝

本日、郵便局?のほうに入金(3000円)致しました。ささやかですが何かに使っていただければ、幸いです。

 先日久しぶりに見た「レインボウ・・・」の方のブログで、我が家からと思われる荷物が掲載されててびっくり!!。感動で部屋中を走り回りたくなりました。(不信ではありません・・・念のため)
震災後、何かできないかとささやかな募金やら買い物支援やらしてきましたが、こんなに嬉しい気持ちになれたのは初めてです。これがブログのすごさなのかとも。

自分の支援が誰かに届くのか(少しは役に立てたのか)・・現地の人たちは大変だし、確認はできなくても信じるしかない。それがこんな形で報われるなんて思ってもみませんでした。5年や10年は、支援をあきらめないパワーももらえました。ありがとうございました~!。

写真撮影も大変でしょうに。我が家はもう十分ですから、余力があって掲載される場合はぜひ他のお宅を(笑)・・・でも、ホントに御無理はなさらないでくださいね。

基本、使えるものは捨てられない性格で、だからこそマメKさんの考え方に共感します。うちの猫達に「やだ!」と言われたフードやオモチャ・・新品だとしても、この時代に自分の身近でもらってくれる人を探すのは楽ではないです。しかも、現物は寄付だとしても、受け取って使っていただくのも楽ではないはず。現場は品物がないと言っても、やはりいろいろあると思うのです。間に入ってくださっている方がいてこそ!!。
御苦労は察して余りあるとおもいますが、お体をお大事にしてくださいね。

 10月の頭に、もういちど福猫舎さまに差し入れを送りたいと思ってます。地震心配ですね。お気をつけて。

竜巻や水害、痛ましい限りです。でも、どこかの被災地でウチのタオルが役にたってたら嬉しいなぁ。 いろいろ、ありがとうございます。

支援品写真撮影忘れてすみません

当日荷詰めをお手伝いさせていただきました。

荷詰め中に写真!とは思っているのですが・・・

頂いた支援品を無事に現地に届ける為、ガラス物は工夫して割れないように配置したり、割れ物も割れないように考えて入れていました。
*出す時の事も考え同じ品は近場に置くようにもしていました。

全ては、支援品を壊さず支援頂いた送料用の切手を無駄遣いしないようにという思いからでした。

段ボールのテープ貼りは、片方が押さえて片方がテープを貼らないと・・・という状態でしたのでテープを貼ってから写真撮影を忘れていた事に気がつくという事を繰り返していました。
*途中○○の乱入が有ったり。
それほど沢山の支援物資が有ったのです。

現場の状況はこんな感じでした。
自分の送った物の写真が無いと思われている方がおられたら、すみません。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう