みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP »  » TITLE … 痛みと引き替えの幸せ

痛みと引き替えの幸せ

有り難うございました


フリースやペットシーツなど
マメK宅預かりっこの為の用品寄付
お正月にもかかわらず届いております

有り難うございました

現在 下を向くと鼻がだら~っと
力を入れると咳がゴホゴホゴホ状態ですが
置きっぱなしにしておくと
必要のない取り合い競争の末
アンモニア臭強烈水溶液をたっぷりしみこまされるという
最悪な状況になる為必死に片付け

叔母の家からもらってきた布団袋には


P1050336.jpg


音々丸(ととまる)が潜り込み
これを追い出して 中の毛布を
福猫舎に送る為に箱に入れようとすると


07ちょっと


箱の中ではもう熾烈な争いが・・・


07毛布


千野音(チャオ)ちゃん
寿々音(すずね)に睨まれて
白黒の毛布になりきっておりましたが
氷点下の雪国に吹き荒れる風より厳しい
寿々音の視線に耐えかね


P1050344.jpg


おしりからもぞもぞと退出
そんな哀れな千野音にとどめの一発を繰り出す寿々音を


07バシバシ


( #` O´#) ノ コラッと箱から放り出しましたが


07サイテ~


更に音々丸を追い出し布団袋に入り込む始末
これを引き出して
布団袋をテーブルに移動しフリース類をまとめていたら

もうさっきの箱に音々丸が入り込んでました


07オレ


(ーー;)エンドレスじゃ


箱から音々丸を出して 
福猫舎に送るべき他の物を詰め込みテーピング

他の空いた箱をつぶしに行くと


07しょうがない


(ー'`ー;)むむむっ

すぅさんよ イイ歳して それでいいのかっ


07イイトシ


今年は9才になる熟女が
スーパーのビニール袋に入っていていいのかっ


07ふん


おばさんネコの大人げない態度にあきれ
ゲホゲホゲホゲホッと咳き込みながら
振り向けばそこに

飼い主と先輩ネコのやりとりを見て
自分もすぐに箱から追い出されることを悟った紅音(べにお)が


07いいこ


少し空いていた布団袋のチャックをこじ開けて
中に無理矢理入り込んでた・・・

無駄な攻防とはきっとこういうことを言うのだと
飼いネコによって気づかされました┓(ー_ー)┏トホホ

そんな訳で 荷物を送ってくれた皆様
有り難うございました

必要な物を必要なところにを心がけて
仕分けした後別送させていただいております

本来ならばお一人お一人にお礼をするべきですが
ここでのお礼に代えさせていただきますm(__)m

荷物は 福島 福猫舎 
仙台 愛すべき野良猫の会に

またフリマ用の商品も届いていましたので
逗子のニャンコさん達に送らせていただきました
(逗子のニャンコさんとKさんからは
フリマの売り上げよりキャットフードを送っていただいております)


P1060356.jpg


P1060354.jpg


P1060361.jpg



ありがとう 2


年賀状を頂いております
有り難うございました

お返しするべきですがだいじぃの事
この風邪と踏んだり蹴ったりで
お返しできそうもありません

皆様にとって福多き一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます




痛みと引き替えの幸せ


だいじぃが逝ったのは元旦で
リビングに寝ていた彼は
テレビから流れるお笑いをバックミュージックに昇天

そんな訳で彼との別れの時には涙の1滴もでませんでした

そのままぽっかり胸にあいた穴の大きさを感じつつも
泣くことなどはなく慌ただしいお正月を過ごし

先日 荼毘に付す為霊園の人に引き渡し
お経を上げてもらって それではって
おじさんがだいじぃの入った箱を抱えて
玄関のドアを閉めたとたんに
だーっと堰を切るように涙が・・・

だいじぃの為に
みんな新品のフリース買って送ってくれたんだぞ

お正月なのに少しでも早くって送ってくれたんだぞ

無駄になってしまったではないかと変な悔しさでいっぱいで
目は腫れるわ ただでさえでっぱなしの鼻は垂れまくるは
まったく美しくなき状況



別れは哀しいです

たった1週間のうちのコだっただいきちとの別れですら
あり得ないぐらいの涙が出ました
もうどうして良いのかわからないぐらいの嗚咽もありました

でもこの涙はだいじぃが最後を1匹で
冷たいケージの中で迎えなくて済んだという証でした

ワタシの胸が張り裂けそうになっても
だいじぃは暖かい部屋で母にも撫でられ
夫とワタシに見守られながら旅立つことができた
その事に比べたらワタシの哀しみなんか
比べものにならないぐらい小さな事と思います


収容されていた時のだいじぃ


05だいじぃ


ちょっともの哀しげな表情に惹き付けられました

我が家にいる時は
ちょっとしわがれた声で
誰かおらんか~って鳴いて呼んできただいじぃ


07_8474.jpg


膝にのせたらガリガリになった体でもご機嫌で毛布フミフミ
ゴロゴロ言い続けてくれただいじぃ


07_8638.jpg


別れは哀しかったけれど
哀しみと引き替えにだいじぃがつかむことができた幸せは
きっと大きかったはず

20年近く寿命のあるネコを飼うのは無理という場合でも
だいきちのように 
最後の日を迎えるまでの少しの間だったら
一緒にいられる環境の方もいると思います

もしも 別れの辛さを先に考えてしまって
お年寄りはと考える方がいらっしゃったら
その哀しみの分だけ引き取れたコに幸せをあげられるはずと
そう伝えたいと 生意気ながらそう思います

だいじぃ 短い間にたくさんの事を教えてくれた
素敵なネコ様でした 

大好きだったよ ありがとう





ペット(猫) ブログランキングへ

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村




だいじぃにって送ってくださったいろいろなもの
他の預かりっこ達に使わせていただいております
だいじぃはつかえませんでしたが
無駄にはしておりません
有り難うございました
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

ありがとうございました。

体調の悪い中ほんとにありがとうございます。
だいきち君とっても幸せな最期で心から感謝してますね。

読ませていただいてる私も涙が止まりませんでした。
年末からずーっと、いろんなお疲れも溜まってると思いますので、くれぐれもご自愛なさってくださいね💐

かわいい、おうちのねこちゃまのいたずらでほっこりなさって、少しでも多く睡眠とられてくださいね。
これからも、応援させてくださいね。

NO TITLE

犬も猫もお年寄りは本当にかわいく、見送った後には介護した期間は本当に濃密で愛しい2人の時間だったなと思います。
もし今後出会いがあれば、恐がらずに受け止めたいなと思いました。

( i _ i )

だいじい♡
嬉しかったよね。
あったかかったよね。
寂しくなかったもんね。

優しい手、優しい声。
あったかい手、呼んでくれる声。
撫で撫で、気持ち良かったでしょ?

だいじいの為に流してくれた涙の河が、優しく安らかに運んでくれるね。

たくさんの贈り物をして、かわりにおてていっぱいお土産抱えて、今頃、どのへんかな?

だいじいの家族♡
護ってね(o^^o)

安らかに。
ありがとうヽ(;▽;)ノ

だいじぃちゃん、大好きだよ☆

ありがとう☆

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう