FC2ブログ

みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
BLOGTOP » CATEGORY … プレーリードッグ

その後のヨン様 その日は突然に

その後のヨン様 その日は突然に


最後の最後かもしれない

もうできる事はこれしかない
と迎えた幼妻 智音(ちっと)




P7155261.jpg





その後 一瞬見せた元気な姿

生きとし生けるモノ
最後の最後には元気を見せてくれることが多い

それは嫌というほど経験したので
その動向に一喜一憂しながらも
それが復活の兆しと手放しでは喜べなかった




IMG_0170_2018071623102751f.jpg




ちっとが来て3日めぐらいに
ケージの網につかまってようやく立てていたヨン様

生活しているプラケースは支えがないので立ち上がれない


唯一食べていたスイカ




P6304907.jpg




先々週の土曜日にはそれすら食べなくなって
体重は900グラムから600グラムに

45キロの人が30キロに減ったと同じ激ヤセ

横になって頭を上げることもできずにいる姿は
脇腹がくぼんで頬もゲッソリとコケて

どうみてもその隣に死神が張り付いているようにしか思えなくて(T0T;)

夜中1時過ぎに帰宅した夫に
少しでいいからヨンくんにお別れをしてと頼んだ

明日の帰りを待てずにお空にいくかもしれない

日曜日は病院の予約が入っていたけれど
それどころじゃない状態で

キャンセル

強制給餌は 嫌なものを避け
青汁と モリンガの粉末と 乳酸菌サプリ

嫌がるヨン様のかわりにちっとが喜んで食べること食べること




898327.jpg




強制的に食べさせたあとは ナデナデタイム
目が浮き出て切なくて切なくて毎日泣いて






そして




日にちが経つことで
ようやく今の現状を受け入れられる様になった頃




そう・・・
先週半ばぐらい




その日は突然にやってきた









IMG_0119_20180716231100be9.jpg




まさかの自力摂食!!


アイフォンをケースに突っ込んで撮っているので
ピンぼけで申し訳ない写真ばかりだけど




IMG_0123_201807162311032f2.jpg




この時は鼻も白くて貧血と思われ ふらつくのか
餌入れにもたれかかりつつも手で持って食べてる!

ちっとにあげたご飯を一緒に食べる




IMG_0115.jpg




頬はゲッソリとコケて 骨しか当たらないほどになっていたけれど




IMG_0114_20180716231106154.jpg



翌日はキャベツ




IMG_0106_20180716231108ac0.jpg




ほんのちょっと ゆっくりゆっくり

それでもいい
自分で食べているということは生きたい証だから




IMG_0235.jpg




次の日は丸のままのスイカがお店になくて
カットスイカ ヨン様のために黄色いスイカを奮発




IMG_0237.jpg




食べた~ \(⌒▽⌒)/!!





もうだめだと思ってから1週間後の先週の土曜日





IMG_0254.jpg




ちっとと並んでキャベツ
身体の感じから脱水状態から回復してきてると感じる


昨日の日曜日 プラケースで久しぶりに立つ




P7145192.jpg




外に出たいのサイン

出してあげると一目散にネコの水入れに行って
なんか疲れそうな姿勢で水をごくごく




P7145193.jpg




元気な時は給水器からではなくここの水を飲んでいた

そして 何種類か用意した食べ物の中から
今日のお気に入りを選んで食事




P7145189.jpg




この日は 青汁ふりかけきゅうり(残した)
メロンロールケーキのパンケーキの部分(完食)
スイカ(半分)
ブロッコリー(半分)
とうもろこし(完食)
コーンフレーク (残した)





P7145190.jpg


そして 最後の経口給餌


今日はサニーレタス ベビーリーフ & カリカリ

しっかり食べているので
約1ヶ月続けていた経口給餌は卒業!

カリカリもしっかり食べ始めたけど
何故か齧歯類用の青物のカリカリは食べず
キャットフードオンリー

でも このおかげで貧血から脱したのだと思う

もう獣医師に相談しても 食べたいものを食べさせて
キャットフードいくらあげても
それが原因で死ぬことはないからと言われたから

これでいいことにしよう(^o^;)


今まで生野菜あまり食べないコだったのが
しっかり食べ始めたので

生野菜とキャットフードをメインフードに

もう嫌がるのに無理やり口に押し込みたくはないから

好きなものを好きなだけ
命の灯がそれで尽きるなら その時はそれを受け止める覚悟をしよう






何故回復したのかは 神のみぞ知る・・・




でも




毎日毎日寄り添ってくれたキミのおかげでもあると
そう思う





IMG_0078_20180716231020b8c.jpg




ちっとありがとう
家族になってくれて ほんとうにありがとう





応援してくださった皆様にもありがとうの感謝の気持ちを!!




ちなみに ヨン様の命をつないだ(かもしれない) モリンガはこちら
人間用!! のカプセルから出してあげていました







乳酸菌サプリはこちら




これはペット用




人間用もあります


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ワンにゃんDAY】7/12 〜7/19 Premium乳酸菌H&JIN(人用90包)
価格:6156円(税込、送料無料) (2018/7/17時点)






世界を揺るがすような奇跡ではないけれど
これは我が家の小さな奇跡

幸運を皆様にもおすそ分け
ポチっとしてくれたアナタに幸運が届きますように




にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ




















決心

Twitterにはあげていたのですが
先日 名古屋に行ってきました

本当は土曜日
ワタシ一人で新幹線でとんぼ返りで行く予定でした

その予定を休みの日の夫に話したところ
一緒に車で行こうということになり

急遽 圧迫排尿の必要な2匹を動物病院に預け
(ついでに検査もあったので検査入院のようになりました)

出かける準備を整えて 出かけられたのが3時半
暗くなってからの到着でしたが




P7034922.jpg




初めて見る名古屋城はとてもキレイで




P7034924.jpg




感動的でした




P7034938.jpg




名古屋テレビ塔で夜景も見て
七夕の短冊をくれたので




P7034931.jpg




ヨン様のことをお願いしました




P7034932.jpg




翌日 小雨でしたが
少し前にテレビで見て行ってみたいなと思っていた有松に
(行きたいと思ってはいたけれど行けるとは全く思っていませんでした)




P7044955.jpg

P7044948.jpg




古い家に感動し




P7044966.jpg




美しい街並みを堪能




P7044971.jpg




夫はお昼にエビフライカレーを堪能(^_^;)
ワタシはエビカツサンドでした

夕方前には名古屋を出て
本降りになる前にはなんとか自宅にたどり着きました

強行軍で行った訳




IMG_9986_20180709004626f61.jpg




新しい家族を迎えに(手前のコ)


ヨン様の嫁です
幼妻(;・∀・)

何故このタイミングに新しい家族を入れるか


もともとプレーリードッグは集団で暮らす生き物です
それを長い間1匹で過ごさせてしまいました

縄張りのことがあるのでオス同士は一緒にするのが難しいのですが
プレの輸入ができなくなってから
どんどん巷にメスプレが出回らなくなりました


また仔プレが出るのは春に生まれて今頃の季節までです
メスを望むのなら予約が必要

そこまで考えていなかったのと
春先は仔ネコの季節でもあって
忙しくてプレを探す時間すらなかった


ヨン様が全く食事を摂らなくなってしまって
(スイカのみ自力で少し食べていました)
衰弱がどんどん進んでしまい


もしも仲間がいればつられてモノを食べたり
そうでなくても
ワタシがいない時間でも誰かがいつも寄り添ってくれる
安心感を得られるのではないかと考えた時に


まるで天からの贈り物のように
メスの仔プレが現れました


もう運命と思いました
即お迎えを決心


ヨン様
名古屋に行く前の日 あまりにも薬を嫌がるので
ワタシ自分で薬をひと舐めしてみたところ 激苦で
これをひと舐めどころかの量を1日に2回を飲ませることは
どうしてもできなくなっていました


薬は飲ませない 経口給餌もむりしない
穏やかな最期を迎えるために
ワタシができる最後のヨン様へのプレゼントが
いつも一緒にいてくれる家族でした


相性もある でもきっと大丈夫
仲間意識の強い生き物だからきっとお互い受け入れられる

名古屋から帰宅したのは夜遅くて
顔見せのみで終了


翌日 とりあえず一緒のケージに

直前までヨン様は
自分のケースではじっとうずくまっていました

仔プレの動きは激しいです

鬱陶しがるかなと思ってみていました

幼妻はケージの網越しに撫でて~と催促

そうしたら なんとっ!!




IMG_0017.jpg




ヨン様がつられたのか 立ち上がりました




IMG_0022_20180709004629f6b.jpg




張り合ったのかナデナデ要求!!

この日はこれで終了


翌日からは大丈夫そうだったのでずっと一緒に




IMG_0071_201807090046309c5.jpg




添い寝




IMG_0073_201807090046320cb.jpg


一緒に寝てあげているのか
一緒に寝てもらっているのか(^_^;)

そしてその日の夜




IMG_0109.jpg




なんとスイカ以外

絶食から10日以上経って初めてキャベツとブロッコリー
そしてお嫁ちゃんが食べかけていたカリカリを
よこどり いただいて食べました




IMG_0119_201807090046354b6.jpg




お嫁ちゃん効果絶大なパワーでした




IMG_0122.jpg




そしてもう一つの決心

日々食べる量は少なくなってきているし
どんどん痩せてきてはいるけれど
通院をやめました

苦い薬をあげ続けることをやめた以上
もう往復の通院のストレスをかけてまで
通う意味がないと思うからです

下痢をしているので 下痢止めと(猫用) ビオフェルミン
サプリのビフィズス菌 は味見をしてあげています
自己責任で調合しました




今回の2つの決心

こんな理由で一つの命を迎えるなんて
と思う方もいるかも知れない

病院に行けば違う手段がまだあるかもしれない
飼い主の独りよがりかもしれないと承知した上です




今必要だったのは苦い薬ではなく
温かな一緒にいてくれる仲間だったと




P7054990.jpg



そう信じたいです


お嫁ちゃんの名前は 智音(ちっと)
可愛い幼妻です





お知らせ


本日 お見合い成立!! で




P7085006.jpg




仙くんの本当のお家がきまりました
(写真左)


残る募集はオチビのナイトくんのみです・・・ヽ(^o^)丿
となるはずでしたが

郡山よりまたまた乳飲み子が来ます

今年はどこも仔ネコが多いとぼやかれていますが
本当に多いです

毎回のとんぼ返りにはなりますが
今週早々連れてきます

さて ミルクやり頑張るぞ~





そしてこっそりと

仔ネコ用ミルク
ペットシーツ


スーパーワイドを一番必要としていますが
このところ色々なサイズを使うようになっていますのでサイズや厚みにこだわりません
(膀胱炎の圧迫排尿の子がいるのでしょっちゅうこまめにおしっこをさせています
仔ネコ達も使います)

ご寄付いただけたら助かります

仔ネコ用のドライフードはまだあるので大丈夫です

仔ネコがいたけど大きくなったから・・・とご寄付頂ける場合は
内袋は開封していないものをお願いします

ペットシーツは開封済でも未使用でしたら問題ありません
ネットでは送料がかかってしまったり
すぐ欲しいというものもあるのでギフトカードなども助かります



そして 何よりポチポチっと応援いただけると最高に嬉しいです

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ


















プレーリードッグへの強制給餌

すべての食物を拒否し始めてから10日ほど経ったヨン様

週末は病院に


IMG_9910_201807030048408ec.jpg


途中まで寝ていましたが
覚醒してきてからは撫でられているぐらいでは満足せず
タイクツしてきて出せ!と要求


IMG_9909_20180703004838807.jpg


犬用の布キャリーだったので破壊されないかドキドキ(O_O)


IMG_9908_20180703004840731.jpg


診察結果
心配だった頬の状態はまあ治りつつあり
調べれば腎臓やら心臓やら肝臓やらいろいろと難有りで
検査に引っかかるとは思うけれど

それをしてじゃあいい治療法があるかといえば
年齢を考えるとあまり無理はできないので
検査をすることによって引き起こされる
身体への負担のほうが大きくなる可能性も大

今までの化膿止めの薬に ビタミンと肝臓の薬を追加したもので
また1週間様子見です



ちなみに 強制給餌の内容は
ソフトタイプのラビットフードをふやかして
きなこ ヨーグルト 青汁 その他いろいろ


IMG_9897.jpg


大まかな感じに各味ごとに分けて シリンジに
それを口にぐいっと押し込んで
もぐもぐして飲み込むのを待ちます


IMG_9899_20180703004841d8f.jpg


入れるときは仰向けにして抱き
ヨン様の左前足をワタシの左手でホールドしつつ
前歯の横の隙間からぐいっとシリンジの先をツッコミ
中身をちょどいい量押し出します

本来は顔を下に向けたほうが誤飲を防げますが
一番動かない状態で 自分の手を凶器である前歯から守れるのがこの姿勢

噛まれたら保定し難くなるのでお互いのためにも噛まれるのはご法度

餓死をとるか誤飲をとるかの瀬戸際なので
上向きがどうのとか言ってはいられない(>。、)


もう1週間以上この強制給餌を続けていて
これ以外は水すら自分で飲みません


だからといって生きる気力がないのかといえば
一旦堕ちた体重ももとに戻り
換毛も再スタートし

部屋に出せば少しはウロウロし

呼べば走ってきますので

生きていく気力はあるものと思います


水分量や フードの量なども今のままでいいと
お医者様よりお褒めの言葉も頂いたので
しばらく強制給餌に耐えていってもらおうと思います


でも昨日は
最近しばらく見ていなかった


IMG_9872_2018070300484481f.jpg


ヘソ天!!

(顔は潜っていますが これはいつものことなので気にしない)

これを見ることができたのでホッと一安心しました


強制給餌は悩みます
するべきかしないべきか
続けるべきか否か


今回はまる1日以上経っても強制的に食べさせなければ何もクチにしない状態
(草食の動物はお腹がカラの状態が長くなると胃が動かなくなって
死ぬ場合もあります)

食べさせれば(無理やりであっても)体重の維持が可能な状態だったので
長期の強制給餌を続けています


でも本当は自分で食べてほしい

ヨン様に今一番必要なことはなんだろう
いろいろ模索している毎日です


強制給餌に耐えるヨン様にポチッと応援を!

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ


信者になる

信者になる


相変わらず食欲のないままのヨン様です


プレーリードッグのイメージって
お日様サンサンの草原の巣穴の横に起立している姿

だから

ベランダに連れていきました
なんちゃって芝生の敷物にしてから初めてベランダ




ちなみに芝生はこちら!
我が家の古いベランダのボロ隠しにもなるし
部屋から見ると本物そっくり!

夏の照り返しも防ぎます

送料込みのこのお値段! 絶対におすすめです




ヨン様


P6264674.jpg


最初はワタシの手のひらに頭を預けて


P6264679.jpg


そのうちスタンドを支えにして


P6264648.jpg


体が温まってきたら


P6264660.jpg


探索に出ました


P6264688.jpg


ちょっと疲れたかな


P6264690.jpg


おっ 雨戸に寄りかかって


P6264693.jpg


立ちました


P6264685.jpg


久しぶりのプレーリードッグらしい姿です


P6264671.jpg


やっぱり


P6264666.jpg


この姿こそ! プレーリードッグ


P6264664.jpg


穿刺をした頬はまだ痛々しいです


P6264663.jpg


しばらくしてそばに来たので体をなでていると抜け毛が・・・


P6264675.jpg


具合が悪い時 換毛が途中で止まっていたのです
それがおひさまを浴びたことで再開したようです


P6264676.jpg


下にはもう短い毛がスタンバってました
抜けるのを待っていたんですね

おひさまの力って素晴らしい

無宗教のワタシですが おひさまの力は信じます!
おひさま教の信者です!!


次は自力でご飯を食べられるようになってくれると良いのですが・・・
相変わらず強制給餌をしています いつ噛まれるかヒヤヒヤしていますが
最近入れられる方と入れる方の呼吸があってきたというか
嫌がる寸前で手を引けるようになったというか
やればできるもんだわ・・・


ちなみに体重は食べなくなり始めてから35グラム減のまま止まっています
ヨン様 頑張ってもらいたいです




来夢音 不安定


夕刻 アンニュイな来夢音(らむね)


P6284714.jpg


頭を落として眠りにつこうって気持ちがわからない
喉のところに段差が来てオエッとならないの?
頭が下がって血が登らないの?


P6284715.jpg


お~い 大丈夫?


P6284716.jpg


・・・・・平気そうですね・・・うん
余計なことでした・・・




淡々と毎日を過ごしております
忙しいのもそうですが
体力なくなりすぎです ワタシ

ちょっと出かけるとその日1日ぐうたら化

しっかりせよと応援クリック!


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ









ヨン様のその後 ご報告

ヨン様ご報告



本日病院に行ってまいりました

不正交合は右の頬の内側にナニカができ
それが急激に大きくなったことで内側から押されて
下顎が斜めにずれてきてしまったことが原因

右頬の膨らみが腫瘍の場合は基本打つ手なし
放射線などの方法もあるけれど
治る確率と身体にかかる負担を考えると
おすすめしない・・・

膿(血も含む)の場合は抜くことで
まだこの先を考えられるであろう

とのことで鎮静をかけて頬の外側から中身を取ることに

結果ですが 最悪の事態は防げました

膿が大量に取れて頬がひと回り小さくなった状態で
診察室に戻ってきました

鎮静をかけた時に上下の前歯を短くカットしてもらったことと
頬の内側から大きく押すことがなくなったおかげで
見た目でもずれた前歯がかなり元の位置に戻っていました


ヨン様たぶん2010年生まれ
(子供じゃなかったのでショップがサバ読んでいたらもっとお年かも)

この年令まで病院のお世話にもならずにいることを
とても褒めていただきました

奥歯もしっかり残っているようです・・・が

やはり心臓は年相応に弱ってきているし
脾臓の腫れもあるそうで

今後については 今まであげなかったであろう
好きなものを食べさせて少しでも栄養を採れるように・・・

塩分と身体に毒になるもの以外何でもあげて言いそうです
ヨーグルト プリン カステラ 豆乳 何でも食べるならあげて・・・と

獣医師の言葉からも終末期ということが感じられます




帰宅後 移動時にカイロを入れていたのが少し熱くなっていたせいか
今まで飲まなかった水を飲み始めたので

給水ボトルの水を青汁に変更したら
イヤイヤですが自分から飲んでいました


IMG_9851.jpg


あとは途中で購入した自分のためなら決して買わないであろうお値段の
紀伊国屋で購入した自然食のお高いプリンと特濃豆乳を
ペーストにしたものを少し食べました(こちらは強制的にです)


IMG_9852_2018062401072420d.jpg


カリカリは無理なようです

膿を出してもらって頬が軽くなったおかげか
ケースから出たいというので出したところ
一番に水入を飲み始めましたので
やっぱり青汁は嫌だったようです┓(ー_ー)┏


IMG_9858.jpg


飲み終わったころ 名前を呼ぶといつものように走ってそばに来て
ナデナデを要求


IMG_9855.jpg


久しぶりのいつもの姿に 泣けました


IMG_9857_20180624010727885.jpg


口元もスッキリしました


IMG_9854.jpg


ほっぺの外から穴を開けて膿を抜くという
単純な方法で抜いたようです

傷口はそのままなので化膿しないように
抗生剤を引き続き飲ませていきます

午後2時過ぎに家を出て 帰宅まで6時間以上かかって
その後もヨン様のことやイヌ・ネコのトイレ掃除やら
いろいろして終わったのが12時過ぎですが

先ほど さあ お風呂に行くかと思って
歩夢(あゆむ)に声をかけようとしたら漂う悪臭(;_;)

歩夢の圧迫排泄忘れていたのでうん○出して引きずっちゃっていました

うん 歩夢は悪くない 悪いのはワタシだけど
ため息はつかせておくれ・・・C=(T◇T)

とりあえずウエットシートで拭いたけど臭うよね・・・
しょうがないシャンプーしよう

ネコは悪臭を感じるそうです
悪臭はストレス要因となり
新たなる問題を引き起こす原因となります

夜中のシャンプーも馴れてきましたよっ

さてがんばりましょう!まだ一日は終わらないっ




ヨン様の終末は祭りのような日々にしてあげたいと思うワタシ
夏祭りも秋祭りも収穫祭も紅葉祭りもまだまだ続くよ頑張ろう!

ヨン様の祭りの日々をポチッと応援


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



も一つクリック~




ペット(猫)
ブログランキングへ