みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 鳥 プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
BLOGTOP » CATEGORY … 里親募集

モテモテになれる家・支援金報告

モテモテになれる家


我が家に来るお客様 例外なく
預かりネコ達にモッテモテ


P2198208.jpg


お膝の上でうっとりとする結月(ゆづき)


P2198207.jpg


最近では少し頭の揺れがある程度で
ほぼ頭の回線もつながって正常化していると思います

何よりも感情表現ができるようになってきました

常にご機嫌で
高い音のコロコロという喉の鳴らし方が
可愛いったりゃありゃしません(*`▽´*)


そんな結月が乗っている膝に


P2198209.jpg


月子が乗り


P2198211_exposure.jpg


そこに更に夜が乗ろうと必死(^_^;)


P2198219.jpg


そんな必死の夜が無理やり月を膝からおろしたところに


P2198229.jpg


星夜がちゃっかりと乗ってきて
納得いかない夜と月・・・

とにかく今回の預かりっこたちは5匹中4匹が
全く人見知りをしない甘えっ子の抱っこ大好きっ子で

いつもワタシ一人の膝では物足りないので
お客様が来ると我先にと甘えにいきます

専用のお膝をなかなか探せない不甲斐ない預かり主を
どうか許してほしい


東京のハズレの我が家から
交通費のご負担さえしていただければ
遠方でも責任をもってお届けいたします




這いつくばっていた飼い主


またまたブログ更新をサボっておりました

その間ナニをしていたかというと


P2238237.jpg


ネコがキレイに撮れる部屋を目指して
ペンキ塗りをしておりました(^_^;)

ここは増築部分ですが
増築されて本体の家より新しいとは言え
もう築25年は過ぎています

この頃は予算も少なく
今のようにホームセンターやネットに
建築資材が豊富にはなくて選ぶ余地もなし!
結果 合板の安い合板のフローリングだったのですが
25年の間に床が随分ささくれだってしまっていました

それを全部サンダーで表面の塗装を剥がし
磨いてペイント

焦げ茶の腰壁も大好きな色
ピーコックブルーに変えました


P2238239.jpg


築25年の家に怖いものなし!
自分でやれば費用もかからないっ!

同じく痛みのひどい窓枠は
ネコ達がその細いところに網戸を押す形で寝ていたので
見ているだけでドキドキしていました

枠を新たに作り変えネコが安心して日向ぼっこできるように
現在進行形で作業中

床の塗装はストライプで塗ってたのですが
半分ぐらいまで塗ってから離れて見てみたら
なんかイメージと違っていてチェックに塗り直し

大変だった(T_T)

ペンキはほぼ手持ちのもので済んだのですが
ベースのグレーがあとちょっとのところでなくなって
新たに買い足したら 艶のテカリ具合が違ってて
2分艶というおちついた艶なのですが
・・・古い方には全く艶がなくなっていましたw(ToT)w

結局塗り足したところとちぐはぐになってしまったので
再度上から塗り直し

まるまる1週間ほど床に這いつくばっていました

新たにペイントした床には


P2238241.jpg


随分前から欲しかった芝生のような緑のカーペットを(*^.^*)






以前はかなりお高かったのですが
今はものすご~くお手頃価格になっていました

コレならばツメとぎされたり
粗相されたりしても
マジギレ飼い主にならずに済みそうです

カーペットを敷くのは諦めていたので
非常に嬉しいっ(^0^)V

カーペットがあるとネコと一緒にゴロゴロできるし


P2238243.jpg


何よりも!!
コロンコロンするかわいこちゃんが撮れるんです

それにお手頃 安心価格ですからね

多少ツメとぎしたって


P2238249.jpg


抱えてにゃんこキックしたって


P2238251.jpg


トンネル遊びではしゃいだって


P2238259.jpg



気にしません・・・
イヤ・・・正直に言うと気にしないようにと
要努力の範囲内(ーー;)

もうそろそろやめなさい来夢音(ラムネ)!




ご報告


昨年のチャリティーカレンダーの売上と
寄付金の合計455000円を冬季光熱費の費用として

そして 必要としている
AD缶やチャオちゅーるエナジーなど
箱に詰め込んで色々と送らせていただきました

(フード類は貯めた楽天ポイントで購入しました)


発送品



よって昨年の11月12月の販売品の収益から
福猫舎に医療費(春の一斉ワクチン代)と合わせて

755,000円の支援金をお送りすることができましたことを
ここにご報告いたします

本当は100万円目指していたのですが
残念な事にそこまで頑張りきれませんでした(T_T)

引き続き頑張っていきたいと思っております


福猫舎ブログにて 犬班Aさんの報告もありますので
御覧ください → ここをクリック




ふぅうううC=(ー◇ー;)
ペンキ塗りは好きだけど 最近
エネルギーのすべてを使い尽くしているような気がします

と言うより手持ちのエネルギーが減っているんだなぁ(;_;)

ポチッと応援 エネルギー充填

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村


こっちもポチッとにゃ!



ペット(猫)
ブログランキングへ










信じ続けてくれるネコ

たくさんあるとしたくなること2


積む


PC075585.jpg




たくさんあるとしたくなること3


PC075584.jpg


積んであるものは


PC075589.jpg


崩さなくてはいけない


PC075591.jpg


そんなルールはないからねっ(T_T)

PC075592.jpg


ちっちゃなゆきだるまとポンポンひよこと
小さなしめ縄につけました


PC085598.jpg

PC085601.jpg

PC085602.jpg

PC085606.jpg


グルーガンって
熱くてネバネバしたもので貼り付ける接着剤なんですけど
毎年のようにこれでやけどの水ぶくれを
両手のあちこちに作ります

今年も例外ではありません(ToT)

でも負のオーラを出さないように

なんだよぉ
今年もイタイヨォ~へへへ(*^▽^*)

って笑いながら作りました
なんて怪しいんだワタシ(^凹^;)


本日 夜10時からの販売です




虹色のしっぽ通販サイトにて販売→ここをクリック





信じ続けてくれるネコ


夜くん 通院中

夜くんは おおらかな性格というか
肝っ玉が座っているというか
目が見えなくても
いつでもどんなときでも動揺することはなく


IMG_2748_20161208154331474.jpg


病院でも リラックス


IMG_2750.jpg


しすぎ・・・┐('~`;)┌

獣医師に擦り寄りすぎて
診察台から足を踏み外すほど・・・愛想が良い

顔が割れるほどの事故にあって
治療だってかなりの痛みを伴ったであろうに
目も事故でいきなり見えなくなっているはずなのに

彼は人を愛すること
人を信じることを決してやめずに

鬱陶しいぐらいに とってもいいネコです

鼻炎かなり改善してきました
普段は鼻を垂らすこともなく
ごく普通のイイオトコっぷり(*`▽´*)

夜くんが人を信じ続けるので
ワタシも信じます

きっと夜くんを一生の家族として
迎えに来てくれる人がいるって

お迎えのご相談はコメントから


ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



こっちもポチッとして~




ペット(猫)
ブログランキングへ



全盲 可愛いおばあちゃん 月子さん里親募集開始

お知らせ


本日夜10時クリスマスグッズの販売です

ツリー ラスト1本

リース 5コ


PB295322.jpg

PB295324.jpg

PB295327.jpg


おしゃれなアメショーはクリスマスの衣装を軽く身に着けているだけですので
クリスマスが終わったら レースの帽子にお着替えすることができます


リースは取り外し式できる飾りをつけました
裏にクリップ&ピンの金具がついていますので
カーテンなどにつけていただくことができます


PB295330.jpg

PB295336-1.jpg




PB295329.jpg

PB295337.jpg




PB295328.jpg

PB295339.jpg




PB295331.jpg

PB295334.jpg




PB295332.jpg

PB295333.jpg





売上金は月夜のネコ達の医療費とさせていただきます



虹色のしっぽ通販サイトにて販売→ここをクリック





月子さん 里親募集開始


月子さんの日課は 日向ぼっこ


PB295304.jpg


このところの気温の変化に体がついていけず
ちょっと風邪気味でくしゃみが出るけど


PB295305.jpg


後は全く問題なし

ものが飲みづらかった顎を閉じているワイヤーは
いい感じに落ち着いたみたいで
現在はカリカリを飲みこむのも大丈夫

今後ワイヤーを外したりすることはしなくていいそうです

ご飯もドロドロのお年寄り用のご飯から
カリカリにウェットトッピングで全く問題なく
美味しそうに食べてくれます

ネコの回復力ってすごい

少し前まで顎が割れて顔面が
メチャメチャに崩れていたネコには思えません

好きなのは 温かでフワフワなもの
優しい人
美味しい食べ物

目が見えませんが 何故か目があいます

夫に抱っこしている月さんを撮る(r[◎]<)


PB295309.jpg


すると次の写真からは


PB295319.jpg


すべてカメラ目線です(^^;)
シャッター音でこっちをみているのですが
不思議とカメラなしのときでも目があいます

大きな音と声が苦手
すごく怯えます

優しく ゆっくり
一緒に過ごしてくれる人希望
・・・だそうです(月子さんの希望です)


PB295318.jpg


名前を呼ぶと きちんと


PB295320.jpg


返事してくれます


「まったくねぇ どう思う月子さんっ!?」

「うにゃっ」

「だよねぇ 月子さんもそう思うよねぇ」

「うにゃっ うにゃっ」

結構相づちを打ってもらえるだけで嬉しいもんです

目は見えませんが トイレの粗相もしません
トイレの場所 食器の場所 何回か使えば
ちゃんと覚えます

爪とぎの場所は1回で覚えます

それから
案外ちょっと高いところが好きです

イヌやネコは危害を加えられなければ問題なく
一緒に過ごせます

自分から手出しすることはありません

エイズも白血病もマイナス
現在継続的に必要な医療行為はありません

とにかく全くといって手のかからないとても理想的なネコ婆様です

年齢は10才の寿々音をみているともう少し年上かなと思いますが
すぐすぐ逝きそうな感じはありません
まだまだ一緒の時を刻んでくれると思います

いざという時に対応してくださる方がいるのでしたら
ご高齢の方でも譲渡可能です

穏やかで幸せな時間が過ごせます
うちのコたちにもこんなネコ婆様になって欲しいと
そう思う本当にいい婆様です

多分 いや必ずそうなって欲しいのですが
最後のおうち 最後の家族を探しています

気温差などを考えて我が家では洋服を着せていますが
全く嫌がらなくてもはや体の一部になっておりますので
お着替えをたっぷり持たせて 送り出したいと思います

どのコにも同じですが
我が家は終の棲家にはできません

条件が悪すぎます

面倒のかからないコです

必要としているのは
温かでモフモフの寝床と
乗せてくれる膝となでてくれる暖かな手と
ちょっと美味しいご飯だけ

安全な家からどうやって
目の見えない月子さんが出たのかはわからないけど
見えない目で道を歩いている時に事故に会いました

痛みや寂しさと戦って もう一度
生きる道を歩くことができた月子さん

これからの道は短いかもしれないけど
最後の最後まで幸せを感じさせてあげたい

どうか 毎日月子さんと一緒におしゃべりを楽しんでくれる
そんな飼い主様を募集いたします

コメント欄よりご連絡ください




ポチッと応援よろしくお願いいたします

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



こっちもポチッとして~




ペット(猫)
ブログランキングへ

朝から晩まで夜!

朝から晩まで夜!

朝からごきげんな夜


PA153654.jpg


どこも手抜きなく闇夜色の夜


PA153687.jpg


初対面の人にもフレンドリーな夜



PA233926.jpg


実はこう見えても紳士で


PB074292.jpg


シルクハットもお似合いな夜


PB074294.jpg


幸せをつかむ為には


PB074303.jpg


自ら積極的な夜


PB074297.jpg


人と一緒にいるのが一番幸せと思っている夜




夜くんの新しいお家探しのスタートです
彼は今年の7月に大きな事故にあいました

その時の詳細はこちら → ここをクリック

顎が割れ 眼球が飛び出しましたが
その生命力でほぼ元のイケメンフェイスを取り戻しました

事故の後遺症で全盲となりましたが
そのことを彼は全くと言っていいほど嘆いてはいません

バサバサだった毛皮はツヤツヤになり
痩せて骨の浮いた体は貫禄のある体格になりました

事故の後去勢したにもかかわらず
トイレはきちんと指定したところでやり
テリトリー争いのためのスプレー攻撃も一切しません

初めて出会うどんな生き物にも怯えることもなく
攻撃的になることもなく
フレンドリーな相手ならうまく付き合い
攻撃されてもさらりと交わして気にすることなく
ワタシが今まで出会ったネコの中で一番
ひょうひょうと自分らしく生きているネコと思います

人が好きで好きでたまらなく
大好きな人を追いかけるためには
多少階段から落ちてもくじけることはありません

全盲ですが高いところに登れます
(高いところが好きなようです)
みている方はヒヤヒヤしますが
全く恐怖感はないようです

夜くん多分5才は過ぎているのでは?
と言う事でしたが
いつまでも少年のような心を持つ彼は
全身全霊を傾けて飽きることなく心から楽しんで遊びます

以前は結構力いっぱい噛み付いてきましたが
今ではあまがみ程度になり傷ができるほどは噛まなくなりました

人間の方も遊び方がわかってくると
目の見えない彼の動きがこちらは見えるので
ハードに遊び始めても 噛まれないようになってきます

お互いに学習してきます(*^o^*)

夜くんはほぼ見かけだけでは
全盲などの障害があることはわかりませんが

縫い合わせた顔の造り上
鼻がまっすぐに通っていないらしく
鼻が詰まり気味になります

しかし 彼は自分でそれを克服します
なんと! くしゃみ一つで (^_^;)

詰まった鼻汁を軽快に飛ばせます
人様の手をわずらわせることはありません

更に!
彼は食事を食べる時 水を飲む時に
顔が傾いてしまい顔の半分を汚してしまいますが
そんな時でも なんとか自分自身で解決しようと思う努力家です

オバサンの手をわずらわせることはないよって
ワタシの足元に来て きれいになるまで顔を拭くのです

なんと良いネコなんでしょう(TーT;)

それによってワタシのジーンズの膝下に
サカナ臭のする染みができることなんて大した問題じゃありません

ないんですけど
一度そのまま動物病院に行ったら
待合室の患畜サン達に妙にモテたので

食後は夜くんが努力しないで済むように
ワタシの方からお顔を拭きますね・・・と
申し出ることにしています(( ̄ー ̄#)  




全盲のネコということで
手がかかるのではないかと思うかもしれませんが
ルールを教えればきちんと覚えます

例えば彼の居場所は3段ケージの一番上の段なので
抱き降ろさねばならないのですが
私の肩に両前足を乗せて体重を肩に移動させたら
今度は後ろ足を肩の下側に移動させるということを教えました

今では扉を開ける音を聞くと
まるで見えるように肩に前足をかけてきます

新しいお家に行ったら
新しいルールを教えれば彼はそれに順応します

あとは他のネコと変わりません
食後に顔を拭いてあげることぐらいでしょうか(^^;)

見えなくても 彼が人をこよなく愛するネコであることに変わりはなく
見えなくても いつもきっとそばに居てくれます

ワタシの後を追いたくて 何回か落ちたりして
今では階段の昇り降りもできるようになりました

そんな人が大好きでたまらない夜くんと相思相愛になってくれる
家族になってくれる方を募集いたします

性格の良さは保証します
遊び好きも 保証します
イケメンも 保証します
手がかからないことも 保証します
それから・・・食いしん坊なことも保証します(;´∀`)

赤い糸を感じた方からのご連絡をお待ちしております




イヤにゃのよ

薬をちゃんと飲み込むように
結月(ゆづき)の喉をさすっていたら


07結月4


膝の上に無理やり月子さんがのってきて


07結月2


それが気に入らなかったゆづさん


07結月1


イヤにゃのよ~ と
月子さんに怒ってました

よしよし!
自己主張できるんなら大丈夫






お膝が足りません
早く皆に専用のお膝を見つけなくては



月夜のネコ達にポチッと応援

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



こっちもポチッとして~




ペット(猫)
ブログランキングへ



ワタシは月子

PA011009.jpg


ワタシは月子・・・というらしい

それがワタシノナマエと聞かされた

でも
なんか違う

以前は違う名前で呼ばれていた気がする

違う名前で呼ばれていたワタシは
ある日突然 体中に痛みが走り
肉が引き裂かれ 骨が砕け 顔は壊れた

頭も打った

その時に呼ばれていた名前を忘れた

昨日あったそのヒトは

「アナタの名前は月子

車に惹かれて痛かったことも
治療に耐えて頑張ったことも
おうちの人が迎えに来なくて悲しかったことも

昔の生活も 昔の名前も
全て忘れて今日から月子として生きなさい」といった


PA021071.jpg


そして 頭をなでてくれ
膝に抱き上げてくれる


PA021080.jpg


少し温かくて美味しい食べ物を
口に運んでくれる

ワタシは嬉しくなって
昨日あったばかりのヒトに
ゴロゴロと最上級の歌を聞かせる

ワタシはしばらくここで暮らすらしい
心と体が癒えるまで

傷は痛むけれど 心はもっと痛い
昔一緒に暮らしていた人のことを思い出そうとすると
心が痛くてたまらない

だけど

「きっといつか全部忘れるからね
たくさん新しい喜びを増やそうね」

そういわれたから

ワタシの昔の名前は思い出さないでおこう
ワタシは月子

あの人の胸に抱かれた日が新月だったから

「月のない夜に代わりに月子が輝いてうちに光を届けてくれたから
アナタは月子」

そうあのヒトがいったから

ワタシは月子になることにした


PA021078.jpg





月子の新しいにゃん生が
今までよりうんと幸せなものとなるように
ポチッと応援お願いします

のあとに 下にも続きます

月子さんの事故当時の写真
苦手な人は 見ないほうがいいかもしれません

ってことで
ポチッと応援はここで済ませておきます?




にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村




いつもすみません
こちらもお願い





ペット(猫)
ブログランキングへ




月子 事故当時の写真を見ると
顔がぐちゃぐちゃで
それこそ生きるか死ぬかの状態でした

医師の報告書によると
下顎骨骨折 下顎骨露出
眼結膜下出血
複数打撲

となっております

術後の形成後の写真ですらその酷さが見て取れます


IMG_4147_20161002153945e67.jpg


IMG_4168.jpg


食道にチューブで直接栄養を入れ
その後チューブを外したあと
預かりボラさんのもとでなかなか食べられない食事を
根気よく与え続けてもらいました

今はいっぺんには食べられませんが
1日4回ぐらいに分けて少しずつではありますが
ちゃんと食べています

筋肉が落ち 体が痩せているのは
食べられない時期があったせいかと思っていましたが
そうではないようで
高齢なのではないかなと思います

よく耐えてくれたそう思います
うちに来てくれてありがとう

膝に抱かせてくれてありがとう

高齢の月子さん これからも応援よろしくお願いいたします



先程月子さんのことを知りたくて
ポチッと飛ばしてしまった方に念のため(^^ゞ

こちらでもぽちっとできますよ




にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村




しつこいって言わないで~
こっちもポチッとして~





ペット(猫)
ブログランキングへ



動画 ブログに載せるより簡単なので
ツイッターの方に載せています


こちらをクリック→ツイッターhttps://twitter.com/mameK527

残る2匹のこともツイッターで先行紹介(^^ゞ