みっくす★ジュース おかわり!

犬 猫 フェネック プレーリードッグ 多種多頭飼いだけどみんな仲良しです。   東日本大震災で立ち上げたRAINBOW PROJECTの事やたまに保護猫のことも。

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP » CATEGORY … ペット支援

コニャンココロコロ

コニャンココロコロ


コニャンコすっぽり筒の中


P4278076.jpg


筒は丸くて不安定


P4278143.jpg


アッチへコッチへ転がって


P4278183.jpg


お目々が回って一休み


P4278186.jpg


コロコロ楽しかったから またやろっと♪
って思う芽々ちゃん

でもきっとすぐに大きくなっちゃって
そこに入れなくなるんだろうな




小鉄のこと


まだ会ってもいない小鉄くん

いろいろな人からご心配いただいて
ご寄付はどうすればいいですか?
などとご質問まで頂いております

先日あってきたゴンママによると
骨の周りにまだ肉が盛り上がってきていないということです


IMG_8851.jpg

IMG_8852.jpg

IMG_8853.jpg



ゴンママ 肝心なところがなんだかよくわからない写真をありがとう(^凹^)



預かる覚悟もできたので
次はどうすべきかを考えております

義足が必要なのか
なくても通常の生活に問題なく行けるのか

先日の記事に載せました

同じ片側の前・後肢を断脚したサイモンくんのあっぱれな姿を見るにつけ
更に考えてしまいます





義足についてもいろいろ調べました


ワタシの理想は つけ外しをすることない(と思われる)
こんな感じの義足


71ee496d3bc013710e20f383010061234.jpg



ただこの義足を作れるのか そしてどう装着するのか

全く何もわかっていません

脱着式の義足の場合 切断した断面は
骨に少しの肉と皮がかぶった状態が傷が治った状態となります

肉球という素晴らしいスポンジはありません


そこに力がかかると 皮が引っ張られてさけたりすることがあります
義足があたって皮が破れることもあります


最終的にはいくら高い義足を作ったとしても
本猫に痛みが感じられる物の装着は
結局使えないものとなります


義足を作ったものの結局使えずに 不自由なまま
人を毛嫌いして引きこもってしまったネコを知っています

そんな思いをさせたくはありません

ワタシの最終目的は 一生涯をともにできる飼い主探しです

でも 飼い殺しのように 足がないなら転がしておけばいい
それでも良いなら引き取るよってそんな状態で引渡しはできません

不自由と不幸せは違いますよね

不自由でもネコらしく生きたいように生かしてあげたいのです

甘い考えかもしれませんが
あくまでも理想なので またそんな事言ってるよと
思ってください(>。、)

長くなりましたが

今の現状で
獣医師は義足を作ってあげたいとおっしゃってくれていますが

ワタシは 用意されたものをつけました
足に負担がかかりました
義足をつけることでストレスいっぱいになりました

それはしたくないのです

なので 連休中は新幹線も混み混みで
指定席なんか使える余裕はないので

連休明けに 治療してくれている獣医師の元を訪ねることにしました

今後どうすべきか
義足を作るべきか
それならどんな形状のものか
時期はいつか

いろいろ考えることはあります

ご寄付のお申し出 涙がでるほど嬉しいのですが
今のところ全く何も決まっていません

決まっていないのに 助けてくださいって呼びかけるのは気がひけるのです

もしかしたら 義足を作るのがもっともっと先になるかもしれません
そうなったら?

義足用にとお預かりした寄付金で
保護猫たちのフード買っちゃうかもしれないし
保護猫医療費にしちゃうかもしれないし
仙台とか郡山に行くときの交通費にしちゃうかもしれません

え? 義足作るお金じゃなかったの? とかなる可能性大です

なので 今の段階では義足のための寄付金呼びかけはできません
義足の時までキープしておく自信ないです(・_・;)

でも・・・それでも良いよ
と言ってくれる方がいらっしゃる場合は


虹色のしっぽ通販サイト 支援金のカテゴリーから
ご支援いただくか
カギコメにてアドレスを送っていただけましたら返信させていただきます

虹色のしっぽ 支援金カテゴリー → ここをクリック


なお ゴンママさん経由で ご寄付をいただきました
仙台までの交通費に使わせていただきます


P4278233.jpg



ありがとうございます


さてこれから このところ調子が悪く
胃液をマーライオンのごとく噴射するあおいと

ちびちびーず 3匹を 背負ったりぶら下げたりして
バスと電車を乗り継いで病院に

変な筋肉だけついてきます・・・(ーー;)
痩せません

あ・・・それから 今朝
なんともすごいものが健太郎のオケツから出てきたので
ムシなのか 宇宙生物なのかも調べてもらうために
ケンケンはもうこれ以上自力では運べないので
ケンケンの排泄物のみ持って行ってきます

今日は支払いもあるので憂鬱です
あ~ 医療費貧乏だわ



オマケ (カレンダーボツ写真)


ピヨピヨ~ 前向いてくれ~


2018-04-22 17-02-27_1004


あおちゃん 起きて! 頼むっ 目を開けて~


2018-04-22 16-04-09_0518




すっごく頑張っております だって連休なのにサボらず更新中
ポチッと応援がかなり励みとなっております

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村







ペット(猫)
ブログランキングへ



エールを貴女に!!

2018年 4月 22日 福猫舎ブログより


2011年4月22日午前零時。

警戒区域、発令。
いのちに、線が引かれた日。


あたしが初めて圏内に入ったのは4月19日。
その日から見てきた現実が、あたしの未来を変えた。


ボランティアなどやったこともなく、
いのちを引き受ける重さもほんの少ししか知らなかったあたしが、
見てしまった現実から逃げられず、自分の過去を捨てる決心をした。


初めて圏内へ向かった日。

母が泣き顔で、なんで貴女が行かなきゃいけないの?とあたしに聞いた。

あたしはぶっきらぼうに分かんないよ。としか言えなかった。

あの日、圏内に行かなければ、今、あたしがここに居ることは無いだろう。

けれど何故あの時どれだけ止められても行こうと思ったのかの答えは、
今も見つけられないままだけど。

初めて圏内に入って見てしまった数々の光景。


自分のものだとは思えないような咆哮を上げて
泣き続けながら見つめた累々と横たわる牛の屍。

泥水に浸かって死んで居るのかと思ったら、
ドロドロに溶けて腐臭を放つ鶏舎の中でたった一羽生き残っていた鶏。

豚舎から逃げ出し、丸々と太って走り回っていた豚。

その上空を旋回し続ける数え切れない鴉の大群。

倒れで死んだ牛の身体によじ登って屍肉を啄んでいた猫たち。

どれも、脳裏から離れずに、
心にドロドロとした澱のように蠢く何かが溜まってく。

あの光景を見てしまったあたしは、
何も知らず煌々と輝く電気を供給されてきたトウキョウで、
普通の暮らしに戻ることはもう出来なかった。

だからあたしは、それまでの過去と、これからの未来を、
全てトウキョウに捨ててきた。


何ひとつ償うことなど出来はしないだろう。


だけどほんの僅かであっても、
ヒトのチカラで救えるいのちはある筈だ…。


たったそれだけの想いを支えに、あたしの今が始まった。

それで償えると思った訳じゃない。

けれどほんの僅かでもヒトの贖罪として自分の思うがままに流れに身を任せ、
いのちと向き合おうと決めたんだ。


いのちの重さを支えきれる自信も、
続ける自信も何もなく、ただ、闇雲に始めたシェルター暮らし。


それがこうしてあの日から七年、
そしてシェルターを始めてから丸五年が超えても、
暖かなご支援に支えられ、
今日もあたしはみんにゃさんの間を飛び回ってる。


ほんのごく一部の方であっても、
取り残されたいのちのことを今もこうして覚えていてくれて、
想ってくださることへのありがたさを、
感謝という言葉だけでは足りない程に感じながら毎日を生きている。


自分を含めニンゲンがしでかしたコトの結果から、
逃げずに向き合うために。

そしてあたしの腕の中に居るちいさな身体を抱き締めて、
少しの愛と少しの幸せで包み込むために。


あたしの終わりなき戦いの日々はまだ続くんだ。


ニンゲンが引いた線によって奪われた数多のいのちたちに、
心からの謝罪と祈りを込めて合掌を。

明日も頑張ろう。



以上 福猫舎 犬班Aさんのブログより抜粋




現地に行って 同じ事をできない心苦しさ
身動きがとれない状況で

離れていても 活動を支えていける方法を模索して
沢山の人達の応援を受けて 沢山の人に支えてもらって
続けてきたレインボープロジェクト

年数が経つごとにだんだん
実際に活動をともにしてくれる人が減ってきて
プロジェクトという
大掛かりなことを連想してしまう名前が重くなってきて

もうやめたという代わりに名前を変えた虹色のしっぽ

少なくなってきてはいるけれど
ずっとずっと
変わらぬ力を貸してくれる人たちにも支えてもらって


ワタシはワタシを支えてくれる人たちと一緒に
あの日からずっと福猫舎を応援し続けています




たぶんね
ワタシをよく知る人達はきっともうわかってる


ワタシ 軟弱者だし 面倒くさがり屋だし
やらないで済むことはやりたくない派だし
平気で長い物には巻かれちゃうのでね

不言実行とか 無理なんです



だから ちょっと前に犬班Aさんに会ったときに
約束をしました

「貴女が頑張リ続ける限り ワタシも頑張って
できることは精一杯応援するから」

って



本当はね そんなふうに言わないで

こんなことなんでもないんだよ
全然気にすることないんだからねって言いつつ
スッと必要な時に助けの手を差し伸べる!
みたいな事をしたらカッコイイなと思うのですが

なにぶん ほら

軟弱者だし 面倒くさがり屋だし
やらないで済むことはやりたくない派だから(^_^;)

そんなカッコイイ事できません



だから
言葉にして約束したんです

「貴女が頑張り続ける限り応援し続けるから 最後までずっと」

って





IMG_8801.png


IMG_8802.png



ワタシついでに言えば負けず嫌いなんです

約束を破るってことは自分との戦いに負けることになるので
口に出して約束した事は
(時間がかかることはあっても)破らない!

有言実行なら出来るんです

あの日約束をしてしまったので

(たとえちょっと凹んでた貴女を励まそうと
ついつい口から出ちゃった約束だったにしても)

約束は約束だから守ります



だから 貴女が泣きながらでも 頑張リ続けるのなら
ワタシは 貴女を応援します




頑張れ! 明日も頑張れ!
へこたれるなワタシ!

あ・・・ワタシじゃなかった・・・ついつい本音が・・・
お許しを(^凹^;)



頑張っている彼女を一緒に応援してください
ワタシの応援は とりあえずポチポチっとしてやってください
それだけで結構喜んじゃいますから


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村







ペット(猫)
ブログランキングへ







明日は 今日人間ふたりと しっぽモデル達が頑張った
2019年度版カレンダー写真なんか お見せしちゃいます


2018-04-22 16-56-51_0952

よく撮れてるけどね カレンダー写真にはしないボツ写真です

朗報 ~ネコアレルギーとひどい花粉症に効く薬!!~

朗報 ~ネコアレルギーとひどい花粉症に効く薬!!~


多種多様のアレルギーを持つオトコ!
それは我が夫(T_T)

ネコアレルギーもあるのでほぼ1年中鼻を詰まらせ
目が真っ赤になって血走ったギョロ目がホラーです

特にこの季節は花粉症も追加されて
(秋の花粉症もあるのですが)

薬を飲んで寝ても 4時間ほどでクシャミで起きてしまい
その後なかなか寝られずクシャミ連発

隣りにいるワタシも寿々音(すずね)もいい迷惑

夫ネコアレルギーなのにすぅさんと寝ております
すぅさん 私達夫婦を平等に愛してくれているのか
二人の真ん中に陣取り
ワタシの腕枕でないと寝ません(;・∀・)

そんなわけで 帰りも遅く
ただでさえ少ない睡眠時間がさらに少なくなって
毎日疲労困憊している夫でした

ココ重要です
でした!! ですよ

過去形です

なぜなら
夫のために検索魔となったワタシ 見つけました
最高の薬を

怪しい薬ではありません

ちゃんと病院処方の薬です


それがこちらです


ジャジャ~ン


2018-03-28 16-35-09_1473


ビラノアというお薬です
新薬だそうです

1日1回の服用(ただし空腹時)
眠くならない

たまたま ブログにこの薬のことを載せていた内科が
いつも行くホムセンの近く

うちから車で30分かかるかかからないかの距離

いろいろ言ってはいつも行動しない夫を連れて行きました

内科なのでね 嫌な鼻をいじられる治療もなしに
問診だけで処方!

疑い深いワタシと もっと疑い深い夫
とりあえず飲む

なんと!その日の夜は一度も起きることなく朝まで熟睡

効いた!! (◎_◎) スゲッ

また
いつも嫌がらせのように 家に帰ってきた途端クシャミを始めるのですが

嫌がらせではなくネコアレルギーだからなんですけど
わかっちゃいるけど
嫌がらせとしか思えない帰宅後早々のクシャミでした

これがピタッと止まりました

2週間服用して 先日追加でもらってきました

このままずっと効いていると良いんだけどなぁ

それから 花粉症はあるものの
引きこもりなので外にいかなければ身体に問題のないワタシ

ですが
やっぱりアレルギー体質で
ワタシの場合食べ物から誘発されるので(牛・豚肉アレルギー)
実際に肉は食べていなくても
例えば味付けのためなどに入っているエキスなどに反応するのか
毎晩のように寝る前になると出てくる蕁麻疹

これがピタッと止まりました

ものすごく楽

その話をしたら蕁麻疹にも効く薬なんだそうです

あんまり良く効いたので
会う人会う人宣伝していたのですが

ついにブログでも宣伝しちゃいました(;・∀・)

決して大鵬薬品工業の回しもんではありません(^凹^;)




本当のお家に


先週のことになりますが
21日にカコ&結月(ゆづき)が我が家を卒業し
本当のお家に行きました

結月に至っては1年以上の仮屋住まい

来た時はソーラーパワーでフラフラと揺れるおもちゃのように
置いた場所でゆらゆらと揺れているだけのネコでした


PA264167_201803291502385c7.jpg


食べられない
飲めない

強制給餌


排泄できない

摘便通院


立てない
歩けない

もう一生バスケットの中に入れて
そばに置いておくしかないのかと一瞬覚悟を決めたネコでした


19-1ゆづ


発作もありました


19-7ゆづ


このままお空に駆け上がってしまう? と思った日もありました

ありがたいことに薬が効いてきて

どんどんどんどん良くなって

いつでもお迎えOK(*^▽^*)
となってもお声がかからず

こんなにきれいで小さくてカワイイのに~って
なんで?と思う日もありました

でも
福猫舎からカコちゃんが来て
2匹がとっても仲良くなって

そして一緒のお家に行けたことを考えると

待っていたのは運命が決まっていたからなんだろうな・・・って
そう思います

新しい家族になってくれたSさんは
RAINBOW PROJECT の時からずっと
販売品制作などでお世話になっていて

そして拾いダヌキの武蔵の家族にもなってくださった方です

安心して託せます

21日は今後の販売品の打ち合わせを兼ねてお別れ会


2018-03-21 13-52-02_0412

2018-03-21 13-52-20_0415

2018-03-21 13-54-56_0416



すぅさん寝起きで食いしん坊スイッチが入ってません

本物のパンと偽物のねずみさん(*^.^*)


2018-03-21 13-56-18_0418


お食事のあとはいつもどおり制作作業をしていってくれました

そして夕方
Sさんのご主人が来るまで迎えに来てくださいました

全盲でも全く物事に動じることのないカコちゃん
おとなしくペットボックスに入って出発待ち


2018-03-21 17-28-50_0426


結月はココに来た時からずっと見守っていてくれた
Kちゃんとのお別れを


2018-03-21 17-28-26_0422


ちょっとさみしくなるかな


2018-03-21 17-28-24_0421


いやいや 男組がまだ2匹!!
寂しがっている暇はありません

本当のお家 本当の家族 どこにいるのかな
早く気がついてくれないかな
ボク とってもいい子なんだけどなぁ

2018-03-08 12-39-54_0304


今日もぎゅうぎゅうの三毛猫ベッドにはいりたくても入れず


2018-03-08 12-39-47_0303


隣に溢れた敷物の上でじっと我慢の健太郎

朝晩2回の圧迫排尿をするだけで
全く他には手がかかりません

圧迫排尿は簡単です

慣れてしまえば5分もかかりません

健太郎は嫌がることなく非常に協力的
身体が汚れることもありません

トイレもいりません
猫砂が部屋に飛び散ることもありません

1日 ペットシーツ2枚のみ

おしっこをさせてあげると
愛くるしいお顔でじっと目を合わせて
小さな声でお礼を言ってくれます

もちろんお留守番も可能です

万が一いつもの排尿の時間にお家にいられない時には
シーツを敷いてケージに入れておけば
限界が来るとオーバーフローすることで自分でおしっこもできます

ですので万が一の時には長時間のお留守番も可能です

イヌOK ネコOK

もしも小動物などを飼っていて
ネコに襲われたら・・・とご心配の方!!

大丈夫です 棚の上などにケージを置いてくだされば届きませんから(^_^;)

我が家のデグーも襲われることはありません
見学はしていますが・・・一応手は出しません

ハンデがあるからなにさっ健太郎が一番可愛いって
そう思える性格の良さは抜群の彼

どうぞ家族になってください




お知らせ


週明け月曜日 4/2 夜10時より 虹色のしっぽお助け通販

新商品の販売開始いたします


今回はじめてのお品物

メモリアルケースとしても使える
アロマケース付きのスカーフホルダー付きバッグチャーム


1431.jpg


冬場はグローブホルダーとしても使えます

写真に撮ってもいいような
洒落たスカーフなんて持っていませんでしたので
クロッシェレースを代用に撮ってみました


2018-03-28 13-52-08_1429


ネックレス仕様もあります


2018-03-28 14-10-55_1448


アロマオイルを入れるケース部分
パカっと蓋が開きます
少し厚みがありますので
お空に行ってしまったコの想い出なんかもしまえます
(ふわふわの毛やおひげなど)

もちろん 元気でお留守番しているコのモノも(*^▽^*)
いつでも一緒♪

体に直接香りをつけるのがお好きでない方も
これなら良いですよね


本革のブレスレット


2018-03-28 13-56-45_1432


シンプルでかっこいいです


2018-03-28 13-58-31_1437


本革は使い続けているうちに
革が飴色に変化していくのが魅力です


そして 4月に入って心機一転!


2018-03-28 13-32-37_1421


社員証やパスケースを新しく


2018-03-28 13-04-13_1417


にゃんこリールが素敵なパスケース


2018-03-28 12-55-06_1411


それから

ワインの木箱を利用して
ペットベッドを作ってみました


2018-03-28 16-16-17_1464


木箱はやすり掛けをしてオイルで磨きましたので
ざらつかないようになっています


2018-03-28 16-18-32_1469


底にはキャスターが付いているので移動できます


2018-03-28 16-16-54_1466


木箱の側面には アンティークの紙ものでおめかししましたが
ここに 革のお名前タグをつけます

2018-03-28 16-17-46_1467


お名前は3匹ぐらいまででしたらいれられます

写真では置いてあるだけなので浮いていますが
実際にお届けする時には接着してお届けになります


2018-03-28 16-18-03_1468


中にはリバーシブルのマットをおつけしていますが
もっと厚みがほしい時には
市販の枕のサイズが丁度いい感じでした

あまりお高くないのがぴったりでした(^_^;)

また
いたずら好きなにゃんこがいても大丈夫!
大きめのホーロー缶!!


2018-03-28 16-09-30_1458


猫柄はあとからの焼付です
アンティーク調ですのでもともとの欠けやサビがあります

大きいサイズなので目立たせたくない猫砂なども容れられます
いたずらされたくないフードも!!

ちなみに 底に
家具を滑らせるパット(100円均一などで販売しています)を貼れば
お掃除の時に簡単に動かせます

こちらはサイズ違いで小さいものもご用意する予定です




ちょっといろいろあって
ブログも支援活動もさぼってしまっていました

すっかり暖かくなってそうだそうだ
春の一斉ワクチンの時期だ・・・と焦り始めました

この春も無事に福猫舎の保護猫たちに
ワクチン代を支援できるようにがんばります


ポチッと応援が心の支え!



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村







ペット(猫)
ブログランキングへ















3,010,268

2017年 虹色のしっぽ 支援報告


一般社団法人311福島被災動物救援隊(福猫舎)


支援金 合計3,010,268円

リクエスト 物品寄付 合計159,041円




その他

他団体寄付 900、000円

保護ネコ医療費 (2016年度分も一部含む) 792,589円

保護ネコフード代 29,483円

送料 54560円

材料・梱包材・販売品仕入れ代金等 635、751円


この他 皆様よりお送りいただきました
物品など 各ボランティア団体などにお送りしております



支援先

福猫舎

愛すべき野良ネコの会

ココニャン一家の縁結び







2011年 震災の直後の4月に宮城県・福島県に行ってから
ずっと続けてきた支援活動です

自分自身は 車の運転もできず 居住地は東京
息子はまだ学生で
わさわさいるしっぽの生えた家族と暮らす中
長期で現地入りもできず

どうすればいいのか

何ができるのか ずっと悩んでいました
(今も悩んでいますが・・・)

現地にいなくてもできることが
寄付金を集めることでした

でも 現地にいないワタシがいくら声を大にして叫んでも
行き詰まる日がすぐに来る

どうすれば 寄付を続けられるか
そう考えてたどり着いた販売で得た収益を寄付にする! ことでした

あれからもうすぐまる7年

最初は石の上に3年の予定でしたが
予定の3年をもうとっくに過ぎました(^_^;)


バッグなどを作って送ってくださる方
一緒に考えた案を形にしてくださる方
材料に使えますか? と送ってくださる方
フリーマーケットに! と物品寄付をしてくださる方
その品物をフリマで販売して寄付金として送ってくださる方

発送までの準備を手伝ってくださる方

そして
いつもいつも購入してくださる方

最近お買い上げくださらないな・・・と思っていた方が
お引っ越しをされていて 猫を飼えるようになったのでと
猫グッズを購入してくださったり

あっ! と思うような懐かしい方からのご注文があったり

3桁のご購入に 5桁のお支払をしてくださる方もいらっしゃったり

里親様からは今までの掛かった費用の一部にしてくださいと
ご寄付いただいたり
うちに来てくれて何年の記念に感謝の気持ちと言って
年数分のご寄付を頂いたり

本当にココに書ききれないたくさんの方のお力のお陰で

東京の片隅にひっそり生息してる単なる引きこもり主婦が
今年も300万円を超える金額の寄付をすることができました

皆様のお気持ちに感謝してもしきれません

毎年毎年 今年は去年より寄付が減ってしまうかもしれない
手伝ってくれる人も減ったし
制作協力者も減ってるし

と去年の今頃も 一昨年の今頃も そうぼやいておりました

あろうことか寄付をする先の犬班Aさんに(^凹^;)
返事に困っていましたね~彼女

結果が出たら
コレで十分とはいえない金額ですが

それでもコレだけ寄付できてよかったと思えます

光熱費 フード代金 消毒薬 トイレ ベッド

全てが保護猫の為に使われています

助け出すことよりも 助けた後の方がお金も人の手助けも必要です
あれから7年もたった今 まだ
すこしでも 力になれることができて良かったと思います


ご協力くださった皆様に

心から感謝いたします


そして


そして


嬉しくなったところで
今年も始めます

福猫舎 冬季(後期)光熱費寄付 目標20万円



本日夜10時から販売開始です

先日ご紹介の月猫ネックレスに加え


P1253718_201801291853250de.jpg


福岡 O様より送られてきました
布製バッグ色々

P1283903 (2)

P1283885.jpg


再販の可能性のないものも


P1263750.jpg

P1263736.jpg


マメKお宝放出 アンティークも

P1253731.jpg


お値下げ品も

PB201857.jpg

PB201856.jpg


明日は
うちのコオーダー メガネケースの販売になります


PA089807.jpg

PA089808.jpg

画像加工とメガネケース制作の2名が関わりますので
若干制作にお時間を頂きますが
オンリーワンのお品物を目指して頑張ります

虹色のしっぽお助け通販→ここをクリック

商品詳細→ここをクリック


どうぞ 今年もよろしくお願いいたします




昨年の頑張ったで賞のご褒美は ポチっとで!

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村



お手数ですがこちらもポチッとしていただくことは可能でしょうか・・・(^_^;)




ペット(猫)
ブログランキングへ



ご報告あれこれ

ご報告 ~ 発送しました


しめ縄 うちのコ写真待ち以外発送いたしました

ご入金まだの方
ご都合のつくときにご入金くだされば大丈夫です




ご報告~ 二太郎達


今日は朝から集荷に来る夕方5時まで休むことなく
お昼ごはんも食べる暇なく
入金の確認をして発送のための梱包などをして
といつも通りの作業をこなし
郵便局のお兄さんが荷物を運び出したら
息つく暇なく新入り保護ネコ達が来ました



脳障害があり 一日中鳴き喚いているという
キジネコ タロー改貫太郎(かんたろう)

排泄ができないのかと思ったのですが
トイレの認識ができず出したものの上を徘徊するので
まみれて大変なんだとか・・・

(ー'`ー;)

圧迫排尿のほうがある意味楽だな


写真ブレブレで載せられるモノ無し(ーー;)
センターに居る時の写真転用


o0912096014076856808.jpg





もう1匹は健太郎

キジシロ 下半身麻痺 圧迫排尿


PC152404.jpg


イケメン


PC152406.jpg


ご存じの方も多いと思いますが
千葉のボランティア
ココニャンさんのところから預かっています


なぜ千葉・・・

まぁ 何かご縁があったということなんでしょうね

ここ数年はココニャンのところか
福猫舎からの預かりをさせてもらっています


健太郎の記事→ココニャン一家の縁結び


再度、拡散希望
再度、トップに上げさせていただきます
健太郎、退院場所が見つかりません

どなたかご検討よろしくお願いします(11月15日)



健太郎くん、2歳位の若い子です。

交通事故で第10胸椎が折れてしまいました。


回復を願い、手術をしましたが、
両足に麻痺があります。

この写真は収容されたばかりの時の写真です。


o0693096014064830429.jpg


この時は息が上がり、
低体温で意識は混濁していました。


今は圧迫排尿が必要な状態ですが、
体調は落ち着いています。

圧迫排尿は慣れれば
誰でも出来るようになります


性格はとてもよいこなので、
どなたか家族に迎えて頂けませんでしょうか。
よろしくお願いします。




この記事を見てからずっと
誰かが手を挙げてくれるのを待っていました

でも結局1ヶ月経った今日 我が家に来ました

誰かが救いの手を差し伸べてくれるのを待っているだけでは
何も動くことはありませんでした




貫太郎くんは もとはタローくん


貫太郎(太郎)の記事はこちら → ココニャン一家の縁結び


再度、記事をトップにさせて頂きます

センターから猫を引き出して下さる方を探しています
タロー、オス、3~5歳位
超超超~甘えっ子です
介護が必要な猫さんです。


o0912096014076856808.jpg


現在、センターには
収容猫が溢れている状態なので、
更に収容が増えると、
この子の殺処分の検討をされる可能性が非常に高く、
緊急で保護してくださる方を募集中です





彼にも救いの手は差し伸べられませんでした

星夜も 結月も
ココニャンの所から来たハンデにゃんこです


猫アレルギーがひどい夫との約束は
預かりは一度預かった子が全部卒業してから・・・

とそう言って説き伏せたのですが
一度もその約束は果たせていません(ーー;)ゴメンヨ オット


ココニャンのブログを見ていると
ココニャンシェルターという言葉が出てくるのですが

シェルター長を存じております

シェルターは普通のマンションの一室で
普通のお宅です

シェルターという言葉で
一般的に想像できる施設とはかけ離れてます

シェルター長は働くお母さんです

シェルターじゃないよね・・ホントは普通のおうち

預かりのネコだけで30匹
うち圧迫排尿が10匹

そう聞いた時に
うちは大変だから預かれませんなんて言えませんでした


ほら
呪縛の言葉

ヒトとしてどうよって心の奥から響いてきますからね(ー'`ー;)


見て見ぬふりは簡単だけど
やっぱり知ってしまったことから目を背けてはいけない気がします

ヒトとして・・・です


でも 夫との約束は家族として絶対のことです
うちのネコはこれ以上増やさない

なのであくまでもこの2匹も預かりです

預かった以上ハンデを少しでも軽くして
バトンを渡せる飼い主を探すのが預かるワタシの責任と思います

貫太郎と健太郎の二太郎達
どうか暫くの間 一緒に応援してください

ハンサムな2匹です




里親募集は続いてます



他にもハンデにゃんこばかりですが
まるごと愛してくださる家族を探しています


カコ


PC152389.jpg

PC152387.jpg


全盲ですが 生活に全く支障なし

トイレもきちんとできます

好き嫌いありません

ひとり遊びできます


PC152386.jpg


ネコとの付き合い方 上級
ヒト大好き
お留守番できます





結月(ゆづき)


PC152395.jpg


重い脳障害から回復しました
歩く時に多少のふらつきがあるぐらいで
ほぼ生活に支障なし

猫砂でのトイレができませんが
ペットシーツを使って自力で排泄し
した後にはお弁当の包のように
きちんと包んでおいてあります(^_^;)


長毛の毛は毛玉にならず簡単なブラッシングだけで
お手入れできます

ネコがいてもいなくても全く気にしないタイプです
ヒトは大好き
フラフラしつつもストーカーしてくれます

抱っこから下ろす時はポンって置かずに
そっと床に足がつくように下ろしてください

わんこを下ろす感じです




星夜(せいや)


鳴くと言われて帰ってきたものの
昨日我が家に戻ってきてから一度も鳴き声を聞いていません

若いネコらしく それなりのイタズラはします
ネコじゃらし命です

お留守番可能ですが できれば気のいいしっぽ仲間がいるお家希望

人が大好きでキッチンで料理をしている最中も足元から離れません
食事の際はテーブルに登ってしまったりするので別室か
ケージに入れるのがいいと思います

帰宅後抱っこを嫌がっていましたが
今日夜になってやっと思い出してくれたのか
抱っこをせがんできました


IMG_7418.jpg


ブサイク ゞ(≧ε≦o)


IMG_7414.jpg


ネコを抱くのが苦でない方 これも条件に付け足したいです


IMG_7416.jpg




貫太郎 健太郎の二太郎達は
19日に夫が休みですので病院で検査の予定です

健太郎は 鍼治療でもとに戻る可能性もあるというので
治療をしていけたらと思っております


ありがたいことにマメK保護ネコあての寄付も頂いております
1年経ってしまいましたので
星夜 結月の検査(脳の異常がないか)
二太郎の検査 などをさせていただきたいと思います
不足分 来年の販売売上から補いたいと思います

来年もどうぞ通販サイトをよろしくお願いいたします



* 里親になってみたいなと思う方に


当方で治療している治療費を
里親様にご負担を強いることはありません


避妊・去勢手術 ワクチン代金・(エイズ・白血病の)血液検査の費用は
どんなところからどんなネコを飼ったとしても必要な費用ですので
その分のご負担はお願いしております

ネコたちは我が家で基本いつでもお会いいただけます
(東京の外れの方です)

遠方の方はお届けいたします
ご相談ください





ポチッポチッと応援してくださるだけで
今日の疲れは・・・半分ぐらいになります(;・∀・)

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村


こっちもポチッとにゃ!



ペット(猫)
ブログランキングへ